2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

やっと出したっ

Cimg1034_2 

今年もなんとか間に合った…かな。。

2009年2月27日 (金)

ふと思い出す感覚

駆けっこの練習に出かけるのは夜。(夜は夜でもなるべくまだ早い時間)

うちの近所はさすがに人通りもあるし、人の気配いっぱいなんだけど、

なんせ田舎住まいなもので、駅と反対方向にちょっと向かうと、とたんに人通りが途絶える。

でも街灯もあるし家もあるしまだまだ市街地のなので、車はどんどん通る。

もうちょっと足を延ばすとライト片手に走らないと歩道の凸凹に転びそうになったりするけれど…。

ふと子供の頃見た夢を思い出す。

子供の頃、怖い夢っていうと、必ず吸血鬼に追いかけられる夢を見た。

逃げても逃げても後ろから追って来る。怖いよぉぉ~。 ひぃぃ~んっ(泣)

あの頃、 走ること=苦しいこと で嫌いだった。

今でも走るのは好きではないけれど、日々の練習で走ってても苦しくない。 ん?それだけ追い込んで走ってない ってことかしら??

夢の中でも不思議と走っても苦しくなかったように思うけど、その時走ってた暗い道のイメージが、

街灯だけがポツンポツンとついていて、車は時々通っても人通りのない今走ってる道にそっくりな気がする。

オレンジの街灯の明かりはあるけれど、人の気配のない道でふとそんなことを思い出した。

2009年2月17日 (火)

そ~いえば…(汗)

週末の暖かさで花粉がいっぱい飛び始めた様子。 

結局土日はずーっとお家にお篭り。唯一日曜夜に1時間半ほど駆けっこに出かけただけなのに…。

月曜朝は目が腫れあがって開きませんでした。 げっ。

昨日近所の耳鼻科に行ったら・・・・・。

想像通り、めちゃ混み。 しかも驚いたことに、この地に住んで一番通った回数が多い医者なのに、壁ぶち抜いた向こうに待合室サイズと同じ大きな部屋があるなんて知らなんだ。。

その部屋の待合イスも満杯。 

しかも月曜午後は院長先生ではなくどこぞの大学の医局の先生の診察のはずなのに、院長先生も出勤。 ダブルで回しているのに午後6時の診察受付終了時間になっても人数減らず。。。

待ち時間1時間以上。 昨日は知り合いもたくさん見かけました。。みな花粉症。。。

先日↓、薬局でごねて、その日の処方ではなく、家にあった薬と同じ薬に変えてもらったというのに、どーも薬の効きが悪いので、もっと強い薬を出してもらうことに。

で、思い出したのっ

なぜ花粉症の薬が残ってたかを

そーいえば、効かないから薬変えてもらったんで、残ってたんじゃなかったっけ。。。

2009年2月15日 (日)

お天気いいのに~

どーも目が腫れて開きません。

目ヤニでくっついてる感覚。。。

クシャミ連発、鼻ムズムズ。。。

行っちゃえば意外と大丈夫な気もするけど、

帰ってきてからタイヘンなことになるだろうと予測。

そんなこんなで元々の予定がなくなりスッパリ空いてしまった天気の良い土日を

家でボケボケして暮らすのでありました。

せっかく山に行くいいチャンスと喜んでいたのに、花粉症っていう伏兵がいることをすっかり忘れてましたとさ。

やっぱりわざわざ花粉浴びに行くのはどうかねぇ。 先週も先々週も山行ってるから、とりあえず今週は行かなくても満足できてるのかも。。

2009年2月10日 (火)

花粉キタ━(゚∀゚)━!!!!!

土曜日の山行のあと、くしゃみ連発鼻ズルズル目が痒い…

花粉症症状勃発。。

翌朝は鼻がつまって目も腫れて起き上がる気力もなく、1日寝て暮らそうかと…。

ガサゴソ探したら、去年の花粉症の薬発見♪

飲んでしばらくしたら、鼻づまりも軽くなり薬が効いて楽になってきた。。

やっぱ花粉症の薬って偉大かも。。

今日(って昨日か。。)耳鼻科に行ってきた。

花粉症始まった人が多いようで、混んでいた。

診察終わって、去年と同じ薬を出してくれる ということで、薬の処方箋持って調剤薬局に行ったら…。

家にあったのと違う薬が出てきた。

け:「あれ~? 先生は去年のと一緒の薬 って言ってたんですけどぉ~」

花粉症の薬の処方も途中で何度か変わっているようで、調べてみたら、家にあった組み合わせの薬は去年のじゃなくて、2年前のものだった。。 ガビ~ン。。。

薬剤師さんには「1年くらいならいいけど、古いから早く捨てて下さい」 って言われたけど、効けばいいんじゃないかと…(笑)

ヤマビル出ぬ間に

まだ出ないケドね(笑)

丹沢の東側エリアはヤマビルメッカな場所なので、行けるうちに通っておかなければ。。

ってわけで、先週に引き続き、丹沢のお山遊びに出かけておりました。

夜にボ○イの会議があるので、(先週もお山のあと、急いで帰って別件ボ○イの会議)、夕方までには帰ってこなくちゃ。

宮ヶ瀬から丹沢三峰・丹沢山・塔ノ岳越えて大倉コースに久しぶりに出かけることに。

2年ほど前に行った時もそれなりに時間がかかった。早く帰ってくるためには、早くお山に取り付かねば。。 交通機関の都合で先に大倉尾根登って宮ヶ瀬に降りる方がいいかなぁ と思ったものの…。

……朝、起きられず。

結局、宮ヶ瀬行きの一番バスに乗ることに。 このバス、自宅近くを通るのよねぇ。

正直言うと、人通りの少ない宮ヶ瀬に降りるより、少し待てば絶対誰かが通る大倉尾根を最後に持ってくる方が安心できるのだけど、登り始める時間が1時間くらい違ってしまうから今回は大倉から登とうと思ったのに…。

やっとバスでもパスモが使えるようになったけど、バスで使うのは初めてなので、しくじって降車大渋滞を招くsweat02

8時登り始め。

Cimg0949

雲は多いけど、まずまずのお天気。

1度歩いたことあるし、迷う場所もないので地図も出さずにすたこらさっさ。

思ったほど地面がぬかるんでないのは、寒いから? んにゃ、このころ雨降ってないからか。。

2年前、途中で熊棚らしきものを見たはずなんだけどなぁ。。 写真撮っときゃよかった。 キョロキョロと捜しながら歩いてたけど、今回はそれらしきものは見当たらず。

丹沢三峰の手前で、同じバスだった年配のご夫婦の休憩中に出会う。同じバス停で降りたはずなのに、誰も私の行く方に行く人はいなかったので、おかしいなぁ と思っていたのだが、どうやら違う登り口があるらしい。 地図には書いてなかったような。。。

かなり山歩きベテランの様子のご夫婦だったけど、やっぱり早い。

私の方が先に出たはずなのに、気を抜くと、すぐ後ろに迫ってくる。

別に競争しているわけではないけど、前後近いところに人がいるのは好きではないので、私もせっせとペースを上げる。

結局私が先行したまま塔ノ岳まで逃げ切ったようで、塔ノ岳でお湯沸かしている時にご夫婦がさっさと下山していくのをお見かけした。 私より一つか二つ前のバスでお帰りになった様子。 恐るべし健脚ご夫婦。。

丹沢三峰まん中の円山木の頭では山頂真中に大きな氷が張っててびっくり。

丹沢山に近づくにつれ、雲に覆われた寒々とした感じに…。

蛭ヶ岳も山頂はすっぽり雲の中。 一瞬の晴れ間に蛭ヶ岳山荘が見えた。

前に来た時は丹沢山の北側斜面は一面雪で白かった。

今回は…。雪は少ないけど、あちこち凍ってるぅぅ~sweat01

アイゼン欲しいってこんな感じなんだろうなぁ と初めて実感。。 一応軽アイゼンは持ってきてるけど…。

とは言っても、歩くところを選べば必要ない程度。

丹沢山山頂が近づくにつれ、あちこちで霧氷がむひょ~ん と。

Cimg0965_2

時々バラバラと粉雪が降ってくるし、さすがに寒いので、丹沢山でも休憩せずにおにぎりかじりながら、そのまま塔ノ岳へ。

丹沢山を南に下り始めると、とたんにアイゼンのアの字も不要な様子になる。 

Cimg0972

Cimg0981 

塔ノ岳到着。

Cimg0982

尊仏山荘の看板娘?(笑)に久しぶりに会えた。 まるまるして毛もふかふか。

Cimg0983

寒いからどうしようかと思ったけれど、やっぱり山頂ビールやめられず…。

だけどホントに寒い。 コンロの操作等々めんどーなので、手袋をはずしたら手が死にました。 寒い場所では素手になってはいけないんだといい勉強になったというか…。

先週と打って変わって眺望はきかないし、寒い寒い塔ノ岳山頂。

手が千切れそうだから、とっとと下山しよう。。

2年前も夜飲み会があるので急いで歩いた。 同じコースであの時7時間半。今回は7時間ちょい。 まぁいいペースかな。

----------

夜、ボ○イの団会議に出ていて、キョーレツな花粉症が始まる。

昼間に花粉を浴びた?? 寒かったからそんなに飛んでなかったはずだけど。。。

暖房の温風吹き出し口の真下にいたのが悪かったのか、とにかく くしゃみと鼻水攻め地獄に陥る。。  サイアク。。

2009年2月 7日 (土)

+

2009年2月 6日 (金)

晴れたらやっぱ行くでしょ

話が前後するが、

日曜日は晴れ予報だったsun

前日の雨で空気もキレイサッパリに違いない。 これはもう行くしか…fuji

今年初の丹沢表尾根へ。

朝、ぐずぐずしてたら1番バスに間に合わなくなってしまったけど、2番バスでもこれから登りに行く人でいっぱい。

雲ひとつない青い空♪ お天気サイコー♪

海の方を眺めれば、初島はもちろん、大島だけじゃなくて、その向こうにあと2つ島影が見える。 んん? あれってどこの島???

Cimg0937_2

写真ではわかりにくいが、利島・新島???

Cimg0931

この季節、お天気ならガスらないから尾根がくっきり♪

 

塔ノ岳から富士山もクッキリ♪

Cimg0941

右の方には白くなったアルプスの山々も。 甲斐駒ケ岳とか見えるらしいんだけど、どれがどれ??

Cimg0942

ん~、写真じゃ解かりづらいな。。

念のため、軽アイゼンは持ってったけど、荷物になっただけ。 どちらかというと、解けてあちこちぬかるんでる地面でドロドロにならないようスパッツの方が必要かも。。

とほほ。。

朝、また上の子がお腹痛。

前回とは違う痛みのよう。 しかも場所がなぁ~、右下っていうのはなぁ~。

とても痛いらしく、動きも鈍いし、休ませて病院に連れて行った。

診察してみて、場所は盲腸なんだけどなぁど~も違うようだしなぁ と、納得いかない様子の先生。 内科的には問題なさそうなのに、患部を押すと痛がるし…。

先生:「もしかして筋肉痛??」

はぁぁっ???

念のためレントゲンも撮ってみたものの、どうやら腹筋の肉離れらしい。

ったく人騒がせなannoy

午後、下の子の塾の入塾手続きに行ってきた。

必要書類は記入済み、あとは塾で授業料引き落とし口座の手続きをすればいいだけで、銀行印も持ってったのに…。

引き落とし口座のわかるもの忘れたsign03

今まで財布の中にキャッシュカード入れてたのに、財布が小さくなったので、入金しかしない講座のキャッシュカードは家に置いといていだろう と持ち歩くのやめたんだった。。

2009年2月 3日 (火)

捨てちゃった。。

お財布変えたの。 小さくなったの。

で、レシート溜めたら閉まらなくなるから ってことで家計簿復活したの。

昨日はお山に出かけていたので、別財布にお金を入れてったの。

帰りにスーパーで夕飯の買い物をしたので、別財布からおつり分だけ家計財布に戻したの。

レシートはパソコンのキーボードの上に置いたの。

ところが、そんなことすっかり忘れて、今朝のゴミ出しにキーボードの上になんでレシート置きっぱなしなんだろ?

ポイポイッ

夜になって気がついた。

あ、買い物の内容がわからない。。

2月に復活させて、家計簿早速挫折か。。。?

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »