2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« お尻にエイリアン | トップページ | 晴れちゃった。。 »

2010年7月 7日 (水)

今年も北丹沢でお手伝い

去年に引き続き、今年も北丹沢12時間耐久レースのお手伝い。

かつて、これに出るために走り始め、暗くなったら走りに行くのが義務になっている日々がありました(汗)

走るの嫌いなのに。。。coldsweats02

走るのはやめたけれど、この大会だけは特別で、思い入れもあるし、お山のレースで知り合った仲間も大勢出るのでお手伝いしたくて、去年からお手伝いに行ってます。

今年もお手伝いしたい旨を大会本部に申し込んでいたら、今年は大会直前に、先にスタッフTシャツが送られてきた。

100704_1

んげげ、これで 「やっぱりや~めたっ」 ってわけにはいかなくなった。。

                        いや、もちろん行くつもりだったケド

前日9時にいやしの湯前集合。

100704_2

去年はずーっと受付にいたけれど、今年は神ノ川ヒュッテへ。

ウロウロしている所を呼び止められて、第2関門と水場の設営を手伝ったり、

前日夜の大量のカレー作りを手伝ったり、当日山に入るスタッフ用弁当のおにぎりを大量に作ったり…。 おにぎりは去年も手伝った。

100704_3

前日漬け込まれる@1/2本のキュウリ×2000人分  めっちゃんまそ~♪

夜になって雨が降り出して、それも途中から結構な降りになってきたので、翌日の天気とトレイルのコンディションがとても心配。。

夜が明けてみたら、雨は上がってたけど、曇り空に空気がじっとり重い。。

最初、第一関門でコース誘導係をしてました。

100704_4

去年から? 第一関門の場所が変わったのね。 

時々顔見知りをお迎えしつつ、応援しながら 「白ゼッケンは左へ~」 って叫んでた。

そのうち救護の方で人手が足りない とかで、そっちへ回ることに。。

えぇぇ~、まだ少ししか知り合いに会えてないよ~weep とは思うものの、ここは大会のお手伝いに来ているのだから… と救護車に乗り込む。

どこへ行くのかと思ったら、犬越路トンネルまで行って、要救護者が出たら救護にあたるんだそうで、救護車で石ごろごろの林道を登る。

向こうから走ってくる選手と対向しながらなので、進むのたいへん。

端に寄ったり止まったり…。 道の端は石がごろごろなので、後でタイヤに亀裂が入ったことが発覚 ひぇぇ~。

ロードなちゃりで西丹沢から犬越路トンネル抜けて道志みちで帰ってくる ってどうか? とかちょっと思うけど、この林道、とてもロードなちゃりが走れる道じゃないねぇ。。   どーしてもやるって言うんならパンク対策が大変かも。。

去年はコース整備ボランティアにも行ったので、大会当日にはかなり片付けられた状態になっているのは知ってるけれど、それでもあちこちに落石が…。

大きな落石に座って休んでいる男性ランナーがいて、救護の人と「危ないねぇ~」って話してたら、その男性、なんとTさんだった(汗)

落石箇所は、いつ上から新たな石が降ってくるかわからないので危ないそうだ。

そーいえば、私も出てた頃、たびたび林道の大きな石に腰かけて休んでたけどぉ~。。sweat02

Tさんは第12回大会の今回、無事に12回目の完走を果たされました。おめでとーございます♪

林道移動中も犬越路トンネルの前でも何人も知り合いに出会う♪

100704_5

途中から気温が下がったのか? 心配していた犬越路トンネルのあたりで熱中症でダウンする人もなく、そのままスイーパーさんが来るまで応援してたけど、救護のお仕事特になし。

途中、犬越路トンネルから霧がもくもく~。トンネルの向こうも見えない状態に。

明るく向こうが見えてる時でも嫌なのに、こんな状態のトンネルの中には入りたくないぃぃ~(怖っ)

スイーパーさんが来て、もう走れなさそうなランナーを救護車(護送車?)に乗せ、途中の看板や立て札やゴミを回収しながら第2関門へ。

第2関門で、関門越えたけど、途中でリタイヤして戻ってくるランナーを待って回収。

結局、待ってる間にランナーが数人戻ってきた。 時間はバラバラだけど。。

せっかく第2を越えられたのに、もったいないなぁ~。

キタタンは第2関門が厳しくて、第2さえ越えられれば、あとは歩いてでもゴールできるのに…。

ただし、12時間めいっぱい頑張る気力がないとゴールにたどり着けないので、「勇気ある撤退」もありかも。

きっと私の辞書に「勇気ある撤退」って文字がないだけね(汗)

最後はゴール付近へ。

ゴールした選手に飲み物渡す係に無理やり割り込み?

mepannaさんのゴールは無事見届けられた♪  笑うサルさんも見届けたつもりなんだけど…。

ウロウロしているたーこさん発見♪

…ったく、たーこさんったら何時間も前にとーっくにゴールしてるのに、いつまでも頭に泥くっつけて歩いてるし…。。

今年も最後のランナーがゴールしたのかよくわからないまま っていうか、あれ?スイーパーさん来たから最後のランナー? まだ後ろにいるらしい… とか情報が飛び交ううちに終わってしまったというか…。

最後、本部の片付けを手伝って、今年のお手伝い業務終了。

多くの人、多くのグループが関わっているから、いろいろあるんだなぁ ちょっとディープな面も垣間見たりした今回。

それでも多くの人に支えられて今回も無事に事故なく大会を終えることができてよかったと思う。

関わった方、選手のみなさん、お疲れ様でした。

私自身は、結局この大会に3回出て2勝1敗。 最後の年がリタイヤで終わったのが悔やまれるけど…、今回ちらりともう一回この大会に出てみたいなぁ と一瞬頭をかすめたりもしたけれど、 いや、やっぱりもう出られないね。  その分ロードなちゃりで遊ぼう♪

« お尻にエイリアン | トップページ | 晴れちゃった。。 »

コメント

今年もお疲れ様でした〜!
またまた大活躍の2日間だったね。

役員間でも色々あるのね!?
私のような繊細な人間には勤まらないかな?!

あのTシャツは‥‥‥
まー、ちょっとアレだわね(~_~;)
選手の参加賞の方は評判が良かったみたいなのにね。

結局けーこさんポイントまでいけませんでした
ううーん残念無念down

>たーこさん

スタッフTシャツ、目がチカチカするような色使いでしたね(笑)
今年の選手Tシャツカッコよかったなぁ~。

たーこさんならどこに潜り込んでもきっと大丈夫っ。
人見知りだとかわけのわかんないことは言わな~いっ!!

>ほえるちゃん

うぅぅ、会えず残念っsad
渋滞にやられちゃった?

北の大地で楽しんできてね~♪

スタッフお疲れさまでした&ありがとうございました。
今年も受付にいるのかなと予想していたのですが、見あたらず。犬越路トンネルで声をかけていただきびっくりしました。

第二関門を越えてからのリタイアはもったいないですね。リタイアする人はあそこがきついことがわかっていて、体調と相談したということなんでしょうかね?

>しらちゃん

今年はあちこち出没しました(笑)

第2で戻ってきたのは、私が見たのはピンクゼッケンの人ばかりだったような…。

知っててリタイアの英断する方もあるでしょうが、あの先を知らなくて風巻ヘッドと袖平の激登りに心折れた人も多かったんじゃないかなぁ。。  あぁもったいない。。coldsweats02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お尻にエイリアン | トップページ | 晴れちゃった。。 »