2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 日付感覚がおかしいかも? (改題) | トップページ | これからスタート »

2010年8月29日 (日)

裏から表からヤビツ峠

1ヶ月ぶりのロードなちゃり。

ホコリかぶってるし、空気を入れようとしたらタイヤのバルブがひっこ抜けるし…。

で、まずはいつものコースで宮ヶ瀬へ。

すっかり足がヘタってるので、今日は土山峠もおとなしくフロントインナーで。

定点観測のようですが、ますます水がなくなりました。

土山峠の旧道、そのまま降りてみたい気がする。。

100828_00

宮ヶ瀬から裏ヤビツへ。

土日は自転車も多いけど、車も多い。

急に現れた車に驚いて、自転車こかした。 幸い?クリートがうまくはずれたので、転ばなかったけど、また自転車にキズ作ってしまった?

100828_01

護摩屋敷の水が冷たくてんま~♪

100828_02

ヤビツ峠にたどり着いたら、そのまま表側へ降りる。

スピード出るのが怖くて、やっぱりブレーキ握りっぱなし。 指痛い。

これからもヤビツ峠には登るけど、表側に下ることはたぶんあんまりないと思う。

今日は前から気になってたドーナツを食べに寄ってみる。

100828_03

豆腐ドーナツ。 素朴なおいしさ♪

100828_04

で、名古木まで来て、R246に当たったところで、そのまま方向転換。今度は表からヤビツ峠に登り返す(笑)

いや~、1ヶ月も乗ってないとさすがに足がヘタってる。

来週、篭坂峠を登れるか心配で、今日はヤビツを裏から表から登ってみよ~かな?と。

もうすぐ9月だというのに、今日も暑い。

熱中症で倒れたらどうしてくれる。。

100828_05

坂の途中で休憩するのは本意ではないけれど、朝から登りっぱなしで腰が痛くなってきたので、菜の花台で休憩してみる。

100828_06

初めて立ち寄ったけど、キレイなトイレもあってちょっと感激。

100828_07

で、本日2度目のヤビツ峠。

そのまま裏から下って、宮ヶ瀬からいつもの道を帰る。

トレーニングで自転車に乗るつもりはないけれど、坂が登れなくなるのもなんだしなぁ。。

« 日付感覚がおかしいかも? (改題) | トップページ | これからスタート »

コメント

ヤビツを登り返すという超体育会ノリがすさまじいです。
年を取ってどんどん軟弱になるおじ様はクルマで「自動車で行ける日本の一番高いところ」こと大弛峠へ行ってきました。
標高が2,300mあるので、チャリでも登りがいあると思いますよ・・・とけーこさんの体育会魂を刺激しておきます。

※添削指導
空気を入れようとしたらタイヤのバルブがひっこ抜けるし…。
  ↓
空気を入れようとしたらタイヤのバルブをひっこ抜くし…。

富士山富士宮口5合目なら車で標高2400mまで登れたはず(笑)


チャリでそんな高いとこまで登りたいわけではなく…coldsweats01
長~く続く直登~が下から見える登りは精神的にツライです。
ぐねぐね道を登ってたら、気づいたら結構登ってた っていうのは好きかも。


で、引っこ抜いたんじゃなくて… と訂正しようと思ったけれど、やっぱり結果的には引っこ抜いたのかも。。(~_~;)

旧道バッチり見えてますね。相当減水してますね。

それにしても、元気過ぎです。今度、土山峠から林道経由にトライしてみてください。車はゲートがあって通れませんが、チャリなら通れるはず。ただし、熊注意ですが。。。

>うんちく一番さん

宮ヶ瀬湖ますます水がなくなってますね~。
あの林道、自転車通れるのかなぁ? ゲート横にそんな隙間がなかったような気が…。
担いでゲートの上から…って手もありかもしれませんが。。


それより、土山峠下から唐沢林道を走ってみたい気がしますが…。


クマさんもお会いしたくありませんが、それより林道に散らばっているであろう落石ごろごろの方が怖いかも。

林道に「けーこさん出没に注意!」と、熊たちへのお知らせ看板を立てておかないと。

>11月のキロさん

ホントに看板立てたらクマさん避けてくれますかねぇ。。(笑)

まだ会ったことはないけれど、お山で野生のクマさんとはお会いしたくはないです。
自転車なら逃げ切れるのだろうか??(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日付感覚がおかしいかも? (改題) | トップページ | これからスタート »