2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 文化祭 | トップページ | 赤と黒 »

2010年9月 5日 (日)

Mt.FUJIエコサイクリング

山中湖を出発して、反時計回りに富士山を一周して山中湖へ帰ってくるMt.FUJIエコサイクリングというイベントがあるそうだ。

…というのを雑誌で見たんだっけか。 面白そう ってことでエントリーしたのは夏前だったような。。。

図らずも? 朝霧高原と山中湖という富士山のあっちとこっちで長期キャンプしたこの夏の締めくくりにピッタリでないかい?(笑)

実際の参加人数は聞き損ねたが、募集は1500人。

スタートするにも、やたらと時間がかかる。スタート直後しばらくは、信号待ち渋滞等々でなかなか進めず。

レースではないのでのんびりしているが、制限時間は決まっているので、あんまり詰まるのもどーなんだか。。

100905_01

スタート待ちしていると、富士山が顔を出した♪

あ、食糧忘れた!!

待ってる間に食糧持ってくるのを忘れたのを思い出した。 せっかくパワ○バー等々買いに行ったのに。。

ま、イベントなので、サポートはそれなりに手厚いはず?  多少の食べ物と水はエイドがあるから大丈夫なはず?

山中湖から本栖湖への道では、スカ○トのおしりを追って歩いた富士五湖めぐり40kmハイキングとコースが半分くらいかぶるので、ここでこうだった あぁだった といろいろ思い出し…。

実は前日コースを確認していて、朝霧ではR139を通らないことを知って、ちょっとガッカリしていた。 たぶんサブキャンプの奥を通るんだろうと思うけど、場所わかんないぢゃん(=_=)

100905_02

をを! 牛がいる~。 こんな草っぱらでキャンプしてたんだよなぁ。。

あ? んををっ?? ココはっ♪(笑)

突然見なれた景色が目に飛び込んできた♪

なんと、そこは1日に何度も歩いたサブキャンプ(生活サイト)からメイン会場への道だった。 そう、すっ転んで制服破ったのもその道。。

歩けば10分くらいかかるその道も下りの自転車だと一瞬で通り過ぎる(笑)  

富士ハーネスのエイドステーションで、盲導犬のデモンストレーションを見たかったけど、始まる前にはいたけれど、なんだかどこでやってるのかわからず で、見ず仕舞い。

前半は下りばかりで気持ち良いこのコース、だけどスタートとゴールが同じってことは、下った分だけ登らなきゃ。。

後半は登り基調。 登りは嫌いじゃないけれど、後半ずーっと登るのもなんだかなあ。。

以前参加した人のレポートで篭坂峠よりこどもの国への登りの方がキツかったと書いてあるのを見たよ~な。

そう、確かに。。 そんなにキツイ傾斜ではないように見えるけど、ずーっと登っているのを下から見上げる精神的ダメージは大きい。

それよりも、御殿場側から登る篭坂峠はダラダラくねくねで結構好きかも♪

篭坂峠から山中湖への下りはあっという間すぎて山中野営場への入口見落としてしまった。

信号待ちの関係で、最後、ゴールまでは前に自転車おらず。

会場の山中湖交流プラザきららに戻ってきたものの、Finishはどこ?

矢印通りに進んで行くと、昨日のステージ上にゴールゲートがあった(笑)

下↓にケータイからupした文章がわけわかんないのはそーいうわけで。

100905_03

一応、完走証?もあった。

100905_04

レースではないので、タイム等は入らないケド(笑)

100905_05

富士山一周120kmをうたってるけど、サイコンは115kmでしたが。。

富士山を見ながら一周するのを楽しみにしていたけど、朝のスタート前にチラリと見たっきりその後富士山見えず。。

今回は会場まで車で行ったけど、道志みち通って家から山中湖まで約70km。富士山一周115kmとして、全部で250km強。 朝早く出れば、1日で走れないことないかもぉ~?(笑)

ん? 新たな野望??

« 文化祭 | トップページ | 赤と黒 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 文化祭 | トップページ | 赤と黒 »