2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 実は…。 | トップページ | 『警告』ダメだしでつか? »

2011年6月21日 (火)

やれやれ

コメントたくさんありがとうございます。


そこそこ距離が走れるようにならないと挑戦できない2年越しの『想い』解禁で

ちょっと欲張りすぎで浮かれてました。


強運の神に見はなされないように、今回のことは『戒め』として心に停め置きます。


毎回それぞれ楽しんで(苦しんで?)はいるのですが、

もっとひとつひとつじっくりと向き合いたいなぁ。

まだシーズンは続くしね(笑)       …まだあるんかい? と言うなかれ。


それにしても『眠気』をなんとかしないとね。

決して寝不足でない時でも眠くなるのは集中力が切れたせい?

一種のハンガーノックなのかなぁ?

単に体力不足かしら?(笑)


正直言うと、(ブルベは競技ではないけれど、)競技中に眠くなるのを認識したのは『ハコネ50K』からなのです。 あの時は熱中症気味だったのかなぁ と後から思うけど。

« 実は…。 | トップページ | 『警告』ダメだしでつか? »

コメント

何にしても大事に至らなかったことがまだまだ運に見放されていなかったって証にほかならないなのでしょうね。
どちらかというと本命に至る通過点的にロングライドを始めたわたしなのでむしろ【二年越しの想い】ってモノに共感出来るような気がします。
まあ、最近は本命がどっちなんだかわからなくなってきていたりはしますが(笑

順調に行けば一ヶ月後には600でご一緒だし、来年以降も示し合わせずともエントリーが被りそうですからくれぐれもお身体を第一になさってくださいませ。

>とり。さん

>最近は本命がどっちなんだか…
ってトラ本命でしょ?(笑)

無理なく無茶なく楽しむためには、やはり『眠気』攻略法を考えねば。

一番大事な事を伝えていませんでした。
ブルベ中の怪我で通院された場合、保険が適用されます。
治療費ではなくてお見舞金ですが、一度保険会社に連絡されてみては如何でしょうか?
http://www.audax-japan.org/Insurance.html
「お問い合わせ先 事故時の連絡先」に載っている「高千穂保険事務所」が取り扱ってくれています。
AJ会員番号がある場合、すぐに対応していただけると思います。

眠気に関しては、「睡魔」に襲われる以前の「眠気」を感じている段階で手を打つことが肝要です。
そこを我慢して「睡魔」になると、寝る以外に方法がありません。
私は眠気の段階で「アサヒワンだモーニングショット」を飲みまくってますね。
それから飴をなめながら走ったり、アタリメをかみながら走ったり、自転車から降りて体操したり。
でも、どうしようもない時は、ふらふらになる前に体操座りで膝を抱えてしばらく目を瞑っています。

夜間走行の伴うブルベの難しさは、睡魔との戦いでもあります。
コースの予習の時に、夕暮れ以降通る場所では仮眠可能な場所をチェックしておく事も大事ですよ。
兎に角事故の無いようにお気をつけて。

同じ人のブログを続けて見ていると、ある時「あれ、いつもとちょっと違うよな。」と感じるときがあります。
きっとたくさんのコメントを寄せた人たちも「ここは何か言っておかないと」という危険?危機?危惧?を感じてのことだろうと思います。
自転車乗り達のブログを見ていると、どうも女性に無茶をする(とトンサンは感じる)人が多いようです。
・・・冒険家には女性が多い??
男性は物にこだわる人が多いようですね。
・・・研究者には男性が多い??
男女それぞれ楽しみ方は違うようです。
冒険家に「安全を考えて」と言っても意味が無いのですが、ほどほどに。

母さん、ケガが深刻なものじゃなくて本当によかったです。

でも居眠り運転はアカンです。

チャリも軽車両。今回、母さん単独だからまだよいけども、車に突っ込んだり、
最悪、人にぶつかってしまったりしたら…と思うとゾッとします。
チャリの人身事故での死亡事故も少なくないのですから。

ワタシ、昔車の居眠り運転で事故ったことあるの。
対向車に突っ込んだんだよ。相手はそんなにひどくなかったけど
ワタシは2ヶ月入院した。

それ以来、眠け到来の際はちょっとナーバス。
少しでも眠くなったらすぐ車を止めたり、キャンディー食べたり
ガム食べたり、それでもダメなら車を止めて5分だけ寝ます。
トレイルでも同様。オーバーナイトになると絶対眠気はやってくる。
どうしようもなければ、トレイルで横になる。トレイルで寝ながら歩いたら最悪滑落だものね。
けーこ母さんもそうしていたはずなのだろうけど、今回は「寝よう」と思う前に寝ちゃったのよね。

だから、本当に、本当に、気をつけてください(涙)
アルさんに続いてけーこ母さんにも何かあったら、ワタシ耐えられない。


20代は、徹夜で車を運転してスキーに行ったりも平気でしたが、さすがに、この歳では、そんな無理はできない体になってます。けーこさんは小生より若いですが、それでも、無理は利かなくなってきているはずです。

睡魔になっちゃうと、眠眠打破(http://minmin.tv/index.htm)とか、リポD(http://www.taisho.co.jp/lipovitan/)とかユンケル(http://ユンケル.jp/)とかは効きませんね。早めの休憩しかないです。

眠気ねえ‥‥
私はまだ16時間程度のレースしか経験ないんだけど。
眠いというのは一論としてガス欠とみてもいいかもね。
糖質不足な?

コンスタントにジェル系の補給食も取り入れてみたらどうだろう?
私もジェルは別に好きで摂取してるわけじゃないんだけど。
固形食に比べ、吸収が早いし、胃に負担をかけないから、レースでは積極的に使ってます。

固形食は、吸収に時間がかかるし、吸収するのにもエネルギーを使ってしまうので、レースには不向きと言われています。
チャリの場合、やはり補給が遅れ気味になったりしそうな気がする‥‥

パワージェルにはカフェイン入りのやクエン酸入りのもあるし。
疲労回復に効く、BCAAとか。
サプリ系を摂取を試すとか。。。


ハードなイベントが続くと、知らず知らず慢性疲労が蓄積されるので、やっぱり日々の睡眠はしっかりとってね(>_<)
PCの前で、寝落ちしないよーにねsweat01

無事に家に帰るのもスポーツの一部分だと思います。
ご自愛下さい。

>信ちゃん

そーえいば「保険」がありましたね。
でもブルベ中っていうより、ブルベ後なんだけどなぁ。。

なんの対策もしていなかった青葉300以降は一応いろいろ「眠気」対策して、
「睡魔」になった段階で、道端のあちこちで寝ているのですが…。
(寝過ぎてDNF続出ですが…)

コーヒーでは効かないので、
PCのたびにリポD摂取。 眠気を感じたらカフェインタブレットを口に入れ、
ずーっとブラックブラックのガム噛み続け…。

後から考えるとPC1~PC2の間が92kmあって、
その間に大きな峠が2つもあるのに補給対策をしなかったのが、
原因のはじまりかもしれませんね。


ま、今年からなので、身を削っていろいろ学んでいるところということで(^^ゞ

>トンサン

いつもと違う と感じるのは、本人の文体が多少違うからでしょう。

まぁ、ケガのないように、事故にならないように 気を付けます。

>mepannaさん

ご心配ごめんね~。
眠くなったら対策するし、ヤバいと思ったら道端で寝てるんだけどね。
今回のは何かで転んだ拍子に意識が飛んだようです。

それにしてもメパちゃん、
昔の事故、よくぞご無事で。 いや、無事じゃないけど。

ロングのトレイルも眠くなるよね。
ハセツネ中何度寝たことか。奥多摩の山ん中で大の字になって寝ている“女性”ランナーを私以外にはお見かけしていません。女性は寝ていても体育座り。
 
うっかりトレイル踏み外す… なんていうのもあったり…。
スピードはないので、トレイルから半身落ちただけだけど、
あの事故の翌年だったので、後続ランナーをビビらせてしまいました。

>うんちく一番さん

若いと言ってもひとつですが…(笑)

眠くなったら寝るしかないのは重々承知しているのですが、
寝るつもりはないのに寝ているのはマズイと我ながら思います。

何やったんだろうなぁ?
何かの拍子に転んで、そのまま意識が飛んだと考えていますが…。

>たーこさん

たーこしゃん、速いからなぁ。 制限時間24時間めいっぱい使うつもりの私とは違うでしょ(笑)
ブルベは制限時間が決まっているだけで順位は関係ないので、多少ゆっくり休んでもOKです。
(時間内であれば)

単に寝不足は論外として、疲労蓄積・ガス欠等々、頭ボー っと眠気を引き起こしてるんだと思われます。

レースじゃないので、そこまで追い込む気はないのですが、ジェル系ねぇ~。
使わないまま賞味期限切れのものが、時々発見される私の備蓄倉庫?(-_-;)

ジェルの200kcal程度じゃ足りないかも(笑)
今回ソイジョイをぽっけに入れたのは、間が空いた時にちょこっと補給のつもりだったけど、
あれじゃ全然足りないってことね。
ジェルの方がまだ吸収がよかったかな。


トレイルと違って自転車のいいとこは、走っていればコンビニにも自販機にも出会えること。
これだけはホント嬉しい限りっ(^v^)

>星のおじ様

ね、『遠足はおうちに帰るまで遠足です』 ってね(笑)

その昔、仕事で「旅行はおうちに帰るまでが旅行ですからお気をつけて…」って何度添乗の終わりの挨拶で言ったことか。。

初めて書き込みさせていただきます。
来期からブルベに参加しようと思っており、調べていて偶然読ませていただきました。
1月のいちご200から、6月の登戸直江津300まで、ハラハラ、ドキドキの連続。
まるで来期の自分の体験のように読ませていただきました。
大変ありがとうございました。また、大変参考になりました。
まだまだ先なのですが、勢い余ってラミネーターを注文してしまいそうです(笑

>隊員2号さん

はじめまして。
まだまだ試行錯誤中のブルベ1年生の参戦記ですが、
何かの参考にしていただければ嬉しいです。

GPSオンリーの人(それでも一応持ってきてはいる?)やお弁当箱ケース型の中に巻物?の人や
大きくコピーして首からぶら下げている人やらキューシートの扱いは人それぞれです。

濡れて読めなくなったらアウトなのでラミネーターは便利ですよ~happy01
来年どこかでお会いできるといいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 実は…。 | トップページ | 『警告』ダメだしでつか? »