2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 犬越路トンネルを通り抜けてみる | トップページ | これはあんまりよね~(-_-;) »

2011年6月 8日 (水)

『岳』

やっと観てきました。



やっぱり山はいいなぁ~。





あ、でも壁登ったり、白いお山に行ったりはしないけど。。。

« 犬越路トンネルを通り抜けてみる | トップページ | これはあんまりよね~(-_-;) »

コメント

あ。
良かったですか?

原作が気に入っているからちょっと躊躇しているんですよねえ…。

あの映画ってうちの県内で撮ってたはずなのよ。
俳優さんたちを拝むチャンスも無買ったのが残念。

白いお山は危険が一杯ですよね。
昔、剣岳で遭難した男性が、山岳警備隊に助けられたあと、「また山に登る気はありますか?」の質問が出て、流石にもうイヤだ・・・と言うかと思ったら「・・・・いえ・・・また登りたい」って言ったのには唖然としてしまった記憶が。

>とり。さん

逆に私は原作を知らないので、いつになく小栗旬らしくない?キャラに、原作はこうなのかな?と(^^ゞ
原作読んでみたいです。

一昨年登った穂高を思い出し、奥穂、天気がよかったらこんなんだったのかなぁ とか 2日目は槍がキレイに見えたよなぁ とか 山って簡単に人が死ぬんだよなぁ でもちゃんとお家に帰らなくちゃなぁ と思ったこととか思い出しながら観てました。


テント背負って山に行きたいところですが、日常的に夫不在の現在、基本アスファルトの上で数時間のうちには確実にケータイが通じていざとなったら駅に乗りつけて輪行で帰ってこれるチャリと違い、数日不在で何かあってもすぐには帰れないお山に行くのにはちょっとためらいがあります。

>わわさん

山小屋のおばちゃんのアクセントがそっち方面では? と思って観てました。

凍傷で指なくしちゃったり遭難したりしても、助かったらまた行っちゃうのが山の不思議な魅力でしょう(笑)

真偽は知りませんが、
海上保安庁が捜してくれる海とは違い、山で遭難したら捜索費がかかるので
遭難するなら長野側がいいか富山側がいいか という話があるとかないとか…。

> あ、でも壁登ったり、白いお山に行ったりはしないけど。。。

いや、こう書いているところで、すでに体育会魂はふるえているものと拝察いたしまする。

>星のおじ様

いえ、高い所怖いから壁は登れないし、
基本お一人様単独行な私、さすがに白いお山には手が出ません。

凍傷になろうが何だろうが、サンポ(小栗君heart01が「また山においでよ!」って言ってくれるから、また行っちゃうよーん。

>mepannnaさん

何がどうでも行っちゃうんだと思うけど、指なくさないでね~(^^ゞ

某M氏のお友達も出てたね。
あ、この濃いお顔は…!! と目が釘付けになっちゃいました(笑)

いくら、やまガール、かわガールが流行っても、本物の山に「長澤まさみ」はいない。女性からしたら「小栗もいないわよね」と思うのだろうけど。

>うんちく一番さん

山の上でカッコよくてもねぇ~happy01

下山したらただの人だったり。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 犬越路トンネルを通り抜けてみる | トップページ | これはあんまりよね~(-_-;) »