2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ツール・ド・おきなわ 2011 その2 | トップページ | ツール・ド・おきなわ 2011 その4 »

2011年11月22日 (火)

ツール・ド・おきなわ 2011 その3

11.13(日) 2日目



朝、早く起きてさっさとごはん食べて… って結局MIUMIUさん、さくらさん、Oさんと一緒になったけど。

急いでメカニックさんとこに行かなくちゃ。。


救急エイドで、手術…とは言わないがパックリ開いた傷口を縫ってくれ っていうようなもんだと思うので、その場に替えのスポークがあって直せるとは当然思っていないが、

ずいぶん振れが出ていて、ブレーキどころかフレームにも少々当っているらしい。このままでは、スピード出ないと思うし、最悪当ってタイヤがバーストすることも。そもそもゴールまでホイールが持つかどうか… なんとかゴールできてもホイールはその後は使い物にならないかも… なとどさんざん脅され(^^ゞ

とりあえず振れても当たらないように後ろのブレーキを緩めてもらって、できるだけ後ろのブレーキは使わないで車間距離を空けて走るように注意を受ける。



そんなに深刻なの?shock

だいたい交通量の多い那覇市内を抜けるのに、十分な車間距離取って後ろのブレーキを全く使わない っていうのは不可能だと思われるし。。



ゴールに付いたら速攻で夕方飛ぶ飛行機に間に合わせなければならないので気合い入れて急がなければならないMIUMIUさんとさくらさん。 つい一緒にスタート前列に陣取ってしまった。。

20111113_01_2




2日目の登りはスタートからしばらくして西海岸から東海岸へ抜ける所だけ。

左折して即登りなので、一昨年はここの登りでチェーンはずして横の溝に頭から落ちたっけ。 ヘルメットがなかったら頭パックリだったかもshock


因縁の箇所、今年は工事中で、あの溝あたりは歩道になるようだ。 工事中なので舗装されておらず路面状態悪し。 ま、ほんの数十メートルだけど。



最初のアップダウンが終われば後はほぼ平ら。



今年も地元ボクシングクラブの子供たちの西原マリンパークのエイドは豪華♪

20111113_02_2

20111113_03_2

20111113_04 

今年は子供の獅子舞?みたいなのもいて、かわいい。

20111113_05

20111113_06

海の写真撮ったり、ゆっくりしすぎて、さて出ようと思ったら、「第2陣の出発は10時に揃って出ます」と言われ、そこからさらに10分足止め。



1日目はまとまって走るようなアナウンスはなかったのに、2日目は交通量の多い市街地も走るし、ゴールの時間調整もあるのか集団先頭が動くまで自由に出られない。



あまり長く休憩する方ではないので、正直、集団に合わせるのしんどいな。



前回と同じ那覇のとまりんにてソーキソバの昼食。 アイスクリームが嬉しい。

20111113_07

早々と着いたさくらさんがアイスクリーム食べてる所にMIUMIUさんと合流。


ゴーヤアイスって…(笑) でも甘くておいしい。

20111113_08


ここで第1陣のスタートに紛れ込む。




一昨年パンク修理してもらった所はどこだったんだろう? 去年も捜したけど、ココッ!! って場所は今年もわからなかった。



市街地を抜けると海沿いを走る。 沖縄の海は青くていいなぁ~♪

20111113_09

20111113_10



途中の休憩所でもやっぱりスタート待ちがかかる。

第一集団に付いて行けるわけではないのですぐ千切られるのだが、休憩場所で追いついてからが長い。。



最終の休憩所で集められて、「最後、漁港からまとまって一緒にゴールしましょう」 なんてアナウンスまであったけど、漁港に付いたら、第一陣はすでにゴールゲートに向けて走り去った後だったし。。



去年は漁港ゴールだったけど、今年はスタート場所がゴール。 今年はゴールゲートくぐれるね♪ って思ったけど…。



他のサイクリング部門も一緒にバラバラとゴールするだけで特に感動なし(笑)


おまけに会場周辺は混みあっているから、完走証は一旦漁港に自転車を置いてからゴール横の会場まで取りに来てくれ と(^^ゞ

20111111 こんな感じ



ほんの数百メートル程度だけど、クリートカチカチさせながら歩くのめんどーですが。。

20111113_11





つづく

« ツール・ド・おきなわ 2011 その2 | トップページ | ツール・ド・おきなわ 2011 その4 »

コメント

西原マリンパークのエイド、やたらと色鮮やかですけど紫色のって何ですか?

若干雲多め(?)でも鮮やかな海の色が羨ましい。
それにしてもスポーク一本でホイールのダメージ大きくなるものですね
改めて自転車が絶妙なバランスで創り上げられているデリケートなものなのだと思い知らされて感心しきりです。

>とり。さん

色鮮やかな紫はパッションフルーツだったか、ドラゴンフルーツだったか…(^_^;)
トイレ行って帰ってきただけでずいぶん減ってましたから、どこまであったのやら。。
毎年ここのエイドは楽しみです♪

メカニックさんにはさんざん脅されましたが、スポーク折れても走れるのはとり。さんもご存じの通り(笑)
静岡600の時は興津から100km走りましたからね。
今回は200kmちょいなので、心配しつつもそれほどゆっくり走ったわけでもなかったかも。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ツール・ド・おきなわ 2011 その2 | トップページ | ツール・ド・おきなわ 2011 その4 »