2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« BRM107神奈川300km鎌倉 その2 | トップページ | 今年初のくるっと三浦半島 »

2012年1月11日 (水)

かき揚げド~ン!!!

前年の『突撃職場訪問』の話から

『チャリで箱根を越えて三島コロッケを食べに行こう!! んで、魚のんまい県のマダムを捕獲しよう!!』

なる企画が持ち上がった…というか、持ち上げたのは、とり。さんと数年ぶりにお会いした去年のBRM402青葉300本栖みちのゴール受け付けのファミレスでのことだった。


橋(の横)から落ちたりいろいろあった後のことだが、あっちこっち擦りむいた顔のまま、スタッフさんに「まだ帰らないんですか」と呆れられながらも長々と談笑(^^ゞ


企画を温めたまま(…というより、お互い忙しく、放置したままともいう?)、昨年晩秋?何年ぶりかで集まって呑んだ席で、いよいよ三島コロッケツアーを実施しようという話になったが、



魚のんまい県のマダムから

「今頃来たって、三島コロッケのシーズンぢゃないわよぉ、おぉーっほっほっ」と一蹴される。



三島コロッケは三島でじゃがいもが採れる時期が旬なのだとか…。



されば『チャリで箱根を越えて沼津漁港にかき揚げ丼を食べに行こう!!』という企画に様変わり。


いつにしよう? お正月過ぎなら何もないんぢゃない? などと安易に日程を決めたのだが…。


お正月を過ぎたらブルベシーズン突入だということに気付かなかったのは、ブルベ2年生の浅はかさ。



先に決まった約束はあくまでかき揚げ丼なので、「前日にブルベ入れちゃったの~。ごめ~んキャンセル~!!」なんて口が裂けても言いたくはない。


ちょっと厳しいが、前日にブルベ300を走って翌日に箱根に登る羽目になってしまった。


今年のブルベはタイトなスケジュールにしない と思った年頭の誓いは何処??(笑)




もちろん天下の剣箱根を甘くみているわけではないが、今回片道だし、ブルベから帰ってちゃんと睡眠時間を確保できればなんとかなるかなぁ と(^^ゞ


2時前に帰ってきて、寝たのは3時頃。

目覚ましは7時にセットしたのに6時すぎにかかってきた電話に起されたが、それでも短い時間にガッツリぐっすり眠れるのはある種の特技か(笑)


輪行でも自走でもいいように待ち合わせは11時に箱根湯本にしてもらったが、走れるなら自走の方がいいよねぇ と、9時頃(ちょっと過ぎたけど。。)家を出たのだが…。





時間を読み間違えました。。




遅刻した上に、とり。さんに会うなり「お腹すいたので、なんか食べていいですか? ついでにトイレも!!」とのたまう私。。



予定より30分ほど遅れて箱根旧道を登り始める。

やはり箱根はキツイ。 それでも最初のうちはなんとか登っていたのたが…。



お仕置き坂って言うんでしたっけ? 天狗山神社の前の急坂カーブで「今日は登れないっ!!」と自転車から降りた私を避け損なってとり。さん転倒。。。



とり。さん、ごめ~んっ!!



前日のブルベが響いているのか、ここ一番で足に踏ん張る力がない。

とり。さんには先に行ってもらって、その後はちょっと乗ったり押してみたり…。



前日に300走ったくらいで坂が登れないなんて、こんなことでは鳥坂リベンジなんておぼつかない。。



坂道を降りて押すなんて情けないが「それくらい登れんでどうする!!」という声はとても小さく

「今日はごめんなさいっ!! 登れません!!」と叫ぶ心の声の方がデカイ。




こんな状態では当然ながら七曲りも乗るより押し登る方が多い。。

勾配10%を越える坂はことごとく押し登り、乗れるとこだけ乗って、やっとこさ芦ノ湖にたどり着き、たいへんお待たせしてとり。さんと合流。



こんな時期になんだろう?? あまりの車の渋滞っぷりに驚きながらも、箱根峠までちょこっと登ったら、あとは延々続く下り坂。




下り大好きなとり。さんには申し訳ないが、以前よりマシにはなったものの、下り苦手な私は速く降りられませんが…。



長い長い下りを下り終えて、魚のんまい県のマダムに「箱根降りたよ~。」とメールを打ったが、再会までまだまだ時間がかかることは、この時はまだ知る由もなし。。





その後、なぜかR136を南下して、このままだったら、昨日のブルベの折り返し地点に行っちゃうよ~ と思ったり、車専用道路に迷い込んで怒られたり、農道で右往左往したり…(~_~;)

2台ともGPSを積んでるのに、迷子迷子。。。



それでもGPSの地図のおかげでなんとか沼津漁港にたどり着き、14時に約束したはずなのに、2時間遅れで魚のんまい県のマダムに再会♪



時間も遅いので、並ぶこともなく丸天みなと店入店。

待つことしばし…。

     ド~ン!!

20120108_1

海鮮かき揚げ丼 945円なり。。  

前日に眠気覚ましのガムを噛み過ぎて、口が開きませんが…。 それでももちろん?完食scissors



その後駅前に移動してで軽く一杯beer



ビアでお腹の中のかき揚げが膨れてきます。。(涙目)

ビア大小各1で2杯飲んだものの、つまみのサラダすら入りませんが…。



さて、お会計となって、財布を捜すが見当たらない。

今回珍しく背負ってきたザックの中身を全部引っ張り出してみるが、やはり見当たらない。。



財布がない と騒ぐ私を見ながら、「あぁまたか」 と全く意に介さないお二人。

さすが10年以上のおつきあいともなると心得たもの(笑)




騒ぐ本人も心底慌てているわけでもなく、店の入り口に輪行袋の入れて置かれた“うちの子”のトップチューブバッグの中から財布は無事発見。。



いつもの習慣でつい入れちゃったのね。




最寄駅まで帰ったら、“うちの子”を組み立てて、家まで押して帰る。 飲んじゃったしね(^^ゞ


いつもは背負って走らないザックの中に入れていたのはサンダル。 いやぁ~、サンダルはやっぱり便利♪



本日の走行距離

20120108_2_2

95kmなり。  むぅぅ、沼津まで70kmくらいぢゃなかったのか?(笑)


2日で都合485km??  距離だけなら大阪の実家に帰れちゃうね(^^ゞ



--------

とり。さんから頂いた走行ログ。

三島まで来て、そこでなんで南へ行くかなぁ。。。(笑)


--------


書き忘れたので


追記 その1

とり。さんに先に行ってもらって箱根の坂を上っている最中のこと。

ボトルの水を飲もうとしたら・・・・・・・・ 





あ~っ!!水入れてくるの忘れたよっ!!




かろうじて、昨日のブルベの残りが一口分。。。

箱根登るのに水忘れてくるなんて、嘘でしょ。。orz



追記 その2

再開後、「ちょっと早いバレンタインよん♪」 と魚のんまい県のマダムにチョコを頂く。

とり。さんはわかるが、ワタクシにも??


マ「けーこさんは、私の中では『漢』の分類だから」 って、あのぉ~。。。


ちなみに、以前の『突撃職場訪問』により、マダムの職場では私はいまだに『ゴミ袋の人』として語り継がれているらしい。。

« BRM107神奈川300km鎌倉 その2 | トップページ | 今年初のくるっと三浦半島 »

コメント

わはははははsweat01(挨拶)

GPSログをチェックしてみて気が付いたのですが、ワタクシ何でか知りませんが沼津港の位置を沼津マリーナと混同していたのです。
400km近く走った翌日に余分に20km以上も走らせてしまうこととなってしまい、いやはや大変ご迷惑をおかけいたしました。

これに懲りず、実現叶うかどうか未知数なあれこれの企画含め今後とも改めてよろしくお願いいたしますです、はい。

因みにコレがそのログデータ
http://p.tl/q5e5

ブログ貼り付け用は
<iframe width='465' height='548' frameborder='0' src='http://connect.garmin.com:80/activity/embed/140276700'></iframe>
です。
お使いになる場合は全角<を半角<に直してどうぞ。

>とり。さま

たいへんお世話になりました。 いっぱいお待たせしてごめんなさい。
ログありがとうございます。 さっそく貼り付けてみましたhappy01

あれやこれや恐ろしげな(笑)企画が…。

こちらこそよろしくお願いします。

ハプニング(財布行方不明)に超体育会(睡眠不十分でも自転車)に酒。
けーこさんの「王道ブログ」でんなぁ、今日は。

>星のおじ様

これだけまとめて起こったら、しばらくは平和に暮らせるはずです。 えぇきっと…(^^ゞ

>これだけまとめて起こったら、しばらくは平和に・・・

またまたぁ、けーこさんご謙遜を。
事始めのちょっとしたウォーミングアップだったんでしょ?
これから本格的に始動かと。

>11月のキロさん

軽くジャブ程度とでも?
しばらく何もない……と祈ってます(泣)

すごい!!師匠〜!尊敬してます。
実は私も箱根越えはやりたいと思っていたのです。でもきっと、絶対ブルベの翌日にはやらないなあ〜(笑

>kayoさん

親分!! 何をおっしゃるっ(笑)

私もねぇ、まさかこんな日程になるとは…(^^ゞ
そしてあんなにも足が言うことを行かないとは。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« BRM107神奈川300km鎌倉 その2 | トップページ | 今年初のくるっと三浦半島 »