2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« バケツをひっくり返したような… | トップページ | 今日はどんぐりんこキーマ風カレー ハンバーグ入り »

2012年5月14日 (月)

ダチョ~ン(^^ゞ

ベタなタイトルですみませんm(__)m

朝からいいお天気sun  せっかくだからロングで…? でも行きたい所あるしなぁ とウダウダしているうちにいつものごとくスタート遅し。

行ってみたい場所は遠くではないので、んだばヤビツ回りで行ってみましょ。 ってまたヤビツかい?(笑)

お約束の記念撮影をして

20120513_01

裏ヤビツへ。 今日は裏へ降りてく自転車多かった。

20120513_02

今日も新緑を愛でる気満々だったのに、雲が多くていまひとつ。 日差しがないと寒いし。。


んで、宮ヶ瀬経由で小倉橋から相模川沿いに高田橋。 また?(笑)

今日の行きたい場所はココ

20120513_03

ダチョウを食べてみたくって…(^^ゞ

ダチョウのたたき。 いただきま~す♪

20120513_04

20120513_05

念願のダチョウはあっさりしていて、たいへんおいしゅうございましたdelicious

ごちそうさまでした♪


ダチョウのプリンが売り切れだったのが残念。 意外に近いので今度はプリン食べに行ってこようかsmile



で、ダチョウ牧場にも行ってみたかった。

わかりにくいと言われているその場所、車で(運転は私じゃないけど)通ったことあると思うんだけど、そんなとこにダチョウ牧場なんてあるの??


この看板の横に

20120513_06

ダート道があって…

20120513_17

その奥にダチョウ牧場が…。 入場料@300円。ダチョウに関する丁寧な解説つき。

20120513_08

20120513_09

20120513_11

エサをあげてみたり…

20120513_07

ツーショットで写ってみたり…

20120513_12

ダチョウの足ってこんなんなんだ~eye  こんなにしげしげと目の前で見たことなんてないしっ。

20120513_10


もちろんダチョウを動物園で見たことはあるけれど、こんな近くでエサをあげたり、ツツかれたり(汗)、触ったりできるなんて初めてで感激!!


羽を広げたダチョウの後ろ姿がこんなだったなんて知らなかった。(写真はちょっとイマイチだけど。。)

20120513_13


烏骨鶏もいて

20120513_14

実は後ろにヒナがいるんだけど、親鳥がしっかりガード。


ヒナかわゆし。

20120513_16


牧場のご主人、元自転車乗りだったそうで、その後自転車の話で盛り上がり、すっかり長居してしまった。


ついいろいろ話し込んじゃったので、食べるために育てるってどういうことなのかなんて話にもなり、直接携わっている方からお話が聞けてよかった。




ダチョウ楽しかった~。 ありがとうございました。




すっかり遅くなり、急いで帰る(^^ゞ

牧場のご主人とも話したのだが、実はまだロードなチャリに乗り始めて日の浅い頃、新昭和橋の横から内陸工業団地に登る激坂であまりにスピードが落ちて倒れそうなので自転車降りて押し登ったのがトラウマだったりする。


今ならあの坂登れるかな?


試すなら今??



あの時は新昭和橋の歩道が途中でなくなるので(新昭和橋は高速道路状態なので、とても車道の脇なんて走れない……のは私だけ?)、そこから下に降りて、内陸工業団地の方に行く坂があって…。


今回は昭和橋の方から行ったのでちょっと迷ったが、GPSの地図を見て、たぶんここだと思う坂を上って行ったのだが…。


あれ? こんなに傾斜ゆるかったっけ?? フロントアウターのまま登れてしまうが。。

なんか違うような… でも他に道あったっけ???

なんか拍子抜け。 道間違えたかなぁ?



ムダに登ってムダに降りる気がする愛川町には登りたくない… と言いつつ、先月から3度目?(笑)

« バケツをひっくり返したような… | トップページ | 今日はどんぐりんこキーマ風カレー ハンバーグ入り »

コメント

ダチョウ大きいですね。
「こいつ、仲間を食ってきたな。」とつつかれたんでしょうか。
ダチョウは足が早いから、追っかけられたら逃げられませんね。

あの坂は、そこしかないのでたぶん体力がついたんですね。
新昭和橋は歩道がつながっていないので、相模原方面へ向かう時は、どうしても車道を走るしかないですね。
そして橋を渡り切っての登り坂でも、歩道に上がるには段差があって無理。
しばらく車道を走ることを余儀なくされます。
僕は厚木に向かってくる時も車道を走っていましたが、最近は疲れるので昭和橋の歩道を走ることが多いです。

それにしても「ロードなチャリ」には、いっぱいいろんなものがついていますね。
長めのインフレーターを、無理やりトップチューブにぶら下げたり。
これだと「戦車メリダ」ならぬ「戦車ロードなチャリ」になったりして。
 (*^ω^*)ポリポリ

水郷田名にそんなの(上島・・・駝鳥牧場なんてもの)があったのですか・・・知りませんでした。
料理を食べた後に「もっと新鮮なのを!」って生きているダチョウにかぶりついた・・・という話ではなかったのですね。

クルマでもR129を南下して新昭和橋を渡った後の勾配は、確かにギアを4or3速に落としたくなる(MT車乗りなもので…)ところですね。
クルマ乗りにはR129から内陸工業団地と言われると、坂を登り切った上依知から曲がるはずだから平らなところにある印象(元神奈川県民だからであって、決してヘンな道趣味者ならどうのという問題ではありません)なんですけど、ジモティ向きの相模河畔から登る道があるのですかね?

>トンサン

坂道、なんか前に登った時と感じが違うんですよね~。 交通量もこんなに多かったかな? と(^^ゞ
地図を確認してもあそこしかないようなのですが、脇の細い道かなんかだったのかも? そのうち確認しに行きます。

新昭和橋の上は80km/hや100km/h近い速度で走る車が多いので怖いです。 …って自分も車の時は。。(以下自粛)

“うちの子”普段からブルベ装備のままかも(笑) 200や300ならほぼそのまま走れる状態ですね。
トップチューブ下のインフレーターは正直邪魔なんですが、ちょっと思うところあってあの状態で走るのに慣れるためにつけたままにしています。
ボトルはシートチューブのケージしか使えないしいろいろ不便です。

>星のおじ様

ダチョウ牧場、16年目らしいですよ。 こんなところに?? って場所です(笑)

愛川(内陸工業団地)って、川(川って相模川と中津川ですね)の位置から登って川に降りるので、なんかムダに登ってムダに降りる気がして、しかも結構な急傾斜だったりするし、避けてきたのですが、本人の好みと裏腹に最近やたらと通ってますねぇ私(^_^;)

昭和橋を北から南に渡って、依知神社のちょっと南から登って行く道があります。
そこがトラウマ坂だと思っていたのですが、地図を見たら、もうちょっと南にある道かも。。

チャリだと色んなとこに行けて楽しそうー♪
そのうち、クマ肉とかサルの脳みそとか、色々な方面に走ったりしてw
私もそのうち、あちこち探索に出かけてみたいわーhappy01
チャリは道を覚えられていいね。

おお、また旨そうなお店情報。ありがとうございます。しばらくはロングばかりなのでなかなか行けそうもないですが、機会があったら行って見ます。ここは大盛りの店ではないですね?(笑)

>たーこさん

クマとかサルはないからっ(^^ゞ
お山と違って、一応舗装路の上走ってるしね~(笑)
おいしいもの探しに行くならチャリが一番♪

>PIPIさん

あっさり淡泊でおいしかったけど、ボリュームは少ないかも~(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バケツをひっくり返したような… | トップページ | 今日はどんぐりんこキーマ風カレー ハンバーグ入り »