2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 寿雀卵(じゅじゃくらん) | トップページ | テルマエ・ロマエ »

2012年6月24日 (日)

BRM623西東京400富士大回り

コース全体図はこんな感じ↓

20120623brm623400

AJ西東京公開のルートラボから加工しました。


スタート受付の今野製作所=CHERUBIMさんまで20km。

関東の主催クラブの中ではこのAJ西東京が自宅から一番近い。 夜発ブルベが多いのでなんかエントリーし辛いのだけど。




6時受付開始の7時スタートだから、自走でも家を出る時にはすでに明るい。




受け付けをして、近くの淡島神社でブリーフィング。

20120623_1_3

出場者が多いので、2グループに分かれてスタート。


市街地は先頭の方のグループにくっついていたのだが、新小倉橋を渡った後のアップダウンで私がフタをしていたグループにごっそりと置いて行かれる(^^ゞ



フロントアウターのままでは遅すぎる(笑)

一人気ままに、「(フロントを)インナーにできない訳があるぅ~♪」と心の中で歌ってみたりして。。




鳥坂600の時、フロントのシフターの調子が悪くてインナーに落としたらアウターに上がらなくなって困った。 その時は何度もシフトチェンジをやり直し、だましだまし走った。

その後、お店の店長に調整してもらったが、お店の周りをくるくる走ったり、家でシフトチェンジする分にはアウターにもインナーにもスムーズに入るのだが、ちょっとした距離を走るとまた不調に。





シフターを交換するしかないかなぁ という結論になり、まだそのままなので今回もだましだまし…。





一旦インナーに落とすとアウターに上がらないんじゃないかと思うと、おいそれとはシフトチェンジできないので、がんばれるだけアウターのままでがんばるぅsweat01


…とは言っても、串川橋までですでにアウターのままでは厳しい登りもあるわけで。。



覚悟を決めて、えいやっ とインナーに落としてみるが…。





げっ? 落ちない??





手ごたえはあるのだが、チェーンはアウターのチェーンリングにひっかかったままですが。。


どうしようもないので、半立ち漕ぎ状態。 決してダンシングではない、半立ち漕ぎ(~_~;)




アウター・インナーを何度もやり直し、やっと落ちた♪  


ワイヤーのつまみをいじってなんとかシフトチェンジできるようになったが、それでも何度もやり直しが必要。


この先、道志みちだけでも両国橋の登りや山伏峠もあるというのに、こんなことでは先が思いやられる。。。





山伏峠はガスで白い。 

20120623_2

この先の山中湖への下りの方がまっ白シロで怖かった。 前が見えねぇ~(-_-;)


ガスっていうより雲の中? 富士吉田の市街地を除いて、富士五湖周辺は雨ではないのだが、ミストシャワー状態。



本栖湖のお札ポイントでも当然ながら富士山見えず。

20120623_3

「心の目で見るんだ! ほらそこに富士山が!!」 などとつぶやく……訳がないっ!!



その後、本栖みちの長い長い下り。



今回はこの後ここを登り返さなくていいから安心して下れる♪


下り苦手な私ですら ひゃっほぉ~♪ (でも遅い) な状態なのだから、下りスキーな人にはたまらん下りだろう。




下界に降りてくると、雲は多いものの悪い天気ではない。 さっきのはやっぱり雲の中だったようだ。





そのまま身延まで降りないで、いったんヘンピな?山道を通って南アルプスへ。





さすがにこの辺りまで来る頃には不調なフロントのシフターの扱いのコツがわかってきた。



何度もやり直さないとインナーには落ちにくいが、アウターには割とスムーズに上がるようだ。 そういえば最後に調整してもらった時(実は今回何度も調整してもらった)、店長が「アウターとインナーとどっちをメインに使う?」と聞きながら、なんかいじってたよなぁ。。



去年どこかのブルベでもPCだった南アルプスのコンビニまで行って、また南へ。



今回のコースは同じルートの折り返しがほとんどないのが楽しい。



さっきすぐ側を通ったのにね~ な場所を通るのもご愛敬。 





ブルベでお馴染み富士川沿いの道はアップダウンが多い。フロントのシフターのコツはわかってきたものの、まだ不安なので、できるだけアウターのまま。



登り手前で勢いをつけて、勢いのまま登る。 最後まで足りない時は脚力にモノ言わす。 太い足は伊達に太いわけぢゃない。。 …でもこんな走り方は疲れる。。



明るいうちに芝川のPC4に到着してライトの用意。



コンビニめしが多い私には珍しく、沼津の松屋でうまトマハンバーグ定食。ごはん大盛り♪


牛丼屋に入り慣れてないもんで、入口の食券券売機を見落とした。 スタッフのおねーさんは何も言わず現金で受け取ってくれたが、恥ずかしぃ~。



お腹を満たして伊豆へ。



PC5はミニストップ。今回はいろんなコンビニがPCになっているので嬉しい。 コンビニの種類が偏ると同じ品ぞろえばかりで飽きる。


ミニストップならソフトクリーム♪

20120623_4

ブルベ中あちこち寄り道してグルメを楽しむ心の余裕がないので、この程度のささやかな楽しみ♪





ブリーフィングでもここでもPC5の中伊豆八幡を過ぎたら暗いので新しい電池交換した方がいいと何度もスタッフさんから言われたので、まだ交換の時間ではないけど、電池を新しくする。(明け方前に電池が切れたのはご愛敬)





いやぁ~、新しい電池ブラボー♪ ホントに真っ暗な山道。 あまりの暗さに笑ってしまう。





そんなこんなで無事伊豆を横断して伊東へ。 





真鶴からは旧道。 旧道は初めて通ったけど、ここも暗いぃ~。 





小田原まで戻って来たら、帰ったも同然? いや、R135を浜須賀で曲がった先はよくわかんないけど。。

わかんないながらも、一部通ったことのある所もあったりして土地勘自体は多少あり。




眠くなってきたし、フラフラする前にどこかで休もうかと適当な場所を物色するが、さすがに小田原では道端で寝るわけにもいかず。。



途中のコンビニのベンチにちょっと座ってみるが、10分ほど身体を休めただけで、まどろむこともなく出発。


藤沢あたりでもバス停のベンチにちょっと座ってみるが、すぐ出発。



田舎ならいざ知らず、やっぱり街中では寝られんな。 それも知っている場所ならなおさら。




順調にコース終盤に差し掛かる。




んがっ、




綾瀬のあたりで突然GPSが現在地を読み込まなくなってしまった。。。



今回のコース、スタートまで自走で来る時に走ったから最後の最後はわかるが、綾瀬でGPSがおバカになると、あと少しとはいえ、どこにいるんだかわからないのだが…。

もちろんGPSは便利だが機械モノだけに頼るのはやっぱりよくない。キューシートメインでよかった。


現住所に住んで10年になるが、ボ○イやらネイ○ャーゲ○ムであちこち行ったおかげで、普通の主婦生活では知らなかったはずのいろんな場所を知っているのも大きいかも。




最後は22時間台にしたくてゴール駆け込み。 ほぼ23時間。

ブルベは時間を競うものではないけれど、なんかねぇ~(苦笑)



今回はとんでもない登りもなく、同じコースの折り返しもなく、コンビニもバラエティーに富んだ楽しいブルベでした。

AJ西東京のスタッフのみなさま、お世話になりました。ありがとうございました。






今回完走で今年もSR確定scissors

« 寿雀卵(じゅじゃくらん) | トップページ | テルマエ・ロマエ »

コメント

このエントリの更新、mixiに反映されていないのか反応が遅いのか・・・。
携帯で直接ここを覗く癖がついていたので気がつきましたw

二年連続SR確定おめでとうございます。
新しいデザインのメダルをきっちり四種類+SRですね。
わたしゃ400が足りないのでどこかで400走りたいんだけれどなあ、なかなかスケジュールが合わなくて。
それにしても楽しそうなコースで羨ましい。
特にあの本栖みちの下りは下り坂スキ~なわたしにゃ心の底から笑い声を発しそうなくらい楽しいですからねえ。

ところでFDのシフター。
わたしも奄美大島以来不調でショップに持ち込んだのですが、若いスタッフではどうにも不具合を解消できずにベテランスタッフに交代したところ、シフターのプレートをペンチで挟んで曲げて症状を解消してしまいました。
ベテランスタッフ氏曰く【シマノの弱点】なのだそうで、シフターのプレートがインナー側に曲がってしまうことがよくあるのだとか。
シフターを交換する気があるならダメ元で曲げ調整をしてみたらいかがでしょう?

>とり。さん

巡回ありがとうございます(^.^)
私も気づいてましたが、mixiに反映されるのはちょっと時間がかかるみたいですねぇ。 数時間?程度ですが。。

激坂登坂スキーさんには物足りなかったようですが、私には楽しいコースでしたよ~。
来年も同じコースで開催されればぜひ♪

シフターの話、なるほどぉぉ。
【シマノの弱点】って言われるほど、よくあることなんでしょうねぇ。

第3グループでスタートして、道志みちの青山S過ぎたところで、追い越しましたw
このブログで拝見した自転車だったので、もしかして、と思いましたが、人違いなら、とお声をかけ損ないました。
その後は快調なペースだったようですね。私は後半は調子がよくなく、沼津市役所の正面玄関で仮眠とったり、二宮あたりのR1で居眠り運転して道路脇の茂みに突っ込んだりしていまして(爆)。その間に先にゆかれたか、と。で、1時間余り遅れてのゴールでした。ご挨拶できずに残念でしたね。

ほぼ国道やクルマにとって走りやすい県道がコースですね。
(ちなみに修善寺~伊東以外はほとんどクルマで走ったことありますねぇ・・・)
ということは、ビュンビュン抜かれる立場では結構怖かったんじゃないでしょうか?

まぁ、けーこさんにも怖い物があればという話ではありますが。

完走、そしてSRおめでとうございます。
私も5年使った自転車のフロントディレーラーが、既にコメントされた方もいますが、見事に曲がってしまいダメになりました。その症状からすると、私のと同じ感じです(末期近し!?)。私は105からアルテグラに変更しましたので、あと5年は持つでしょう!?リアはダメになったら走れそうもないから、こっちも交換しないとだめかなぁ?

>markun

ブログを拝見していたので、どこかにいらっしゃるんだろうなぁ と思ってましたが、
第3グループまであったんですね。
追い抜き際に声をかけてくれればよかったのに(^^ゞ

R1での居眠りはキケンです。 
眠くなったら即道端で寝る が一番だと去年のブルベで学びました。
で、眠くなる前に休憩できる場所でちょっと仮眠する というのを今年になって学びました。

今回は仮眠態勢でちょっと休憩はしたけれど結局寝ないまま走り切ってしまいました。
事前の寝だめ効果かな(笑)
去年は眠さのあまりさんざんいろんな痛い目にあったので、眠気の管理には気を使います。
でもまだまだ課題多しです(^_^;)
 

>星のおじ様

ブルベコースは自転車で走りやすい道をメインに作られているので、トラックや車がビュンビュン飛ばして危ない道はなるべく避けられていると思います。 車が多くても路肩が広かったりするし…(^^ゞ

今回横ビュンビュンで怖い思いはしていませんが、伊豆でパチンコ屋だったかファミレスだったか忘れましたが、道路脇の店の駐車場から出ようとしている車にぶつけられそうになりました。 自転車は視界に入っているだろうに、意識の上では見えてないんでしょうね。

さすがのヘンな道マニアの星のおじ様でも修善寺~伊東はノーマーキングでしたか(笑)
夜はあまりにも真っ暗でしたが、伊豆を横断するには一番標高の低いコースらしいですよ。

>PIPIさん

ありがとうございます。
フロントディレーラーの不具合って結構多いのですね。

とり。さんコメの↑の話、お店の店長に聞いてみたら、以前はそうだったけど今は改良されているそうで、
私のは改良後のものなので、あてはまらないそうな。

                                   …だそうですよ>とり。さん


走る距離が距離だから、単にそろそろ寿命らしいです。
私なんかよりもっと長距離走る人なんていっぱいいるのにねぇ~(笑)

お疲れさまでした
日記を拝見していて何度か同じブルベを走っていたようなのですがやっとご挨拶ができました!!

PC4を過ぎた富士川の下りでバビューンと抜かれた勢いが
大仁あたりは辛そうに見えたのですが
アウターしばりで上っていたからなんですね

多摩川よりも南側出発のブルベが中心なのでまたご一緒することがあるかと思います
今後ともよろしくお願いいたします

>のりぞーさん

のりぞーさんも完走とSRおめでとーございます♪
ご挨拶ありがとうございました。
だんだん知り合いが増えるのは嬉しいですが、
ヘルメット被って自転車とジャージがセットになっていないと、
道端で普通にお会いしてもお互いにわからないよなぁ と思う今日この頃です(笑)

またご一緒する機会がありそうですね。
今後ともどうぞよろしくお願いしますhappy01

いい距離走ってますね〜。
着々と距離を伸ばしてるので、ここで200kmなんであり得ないかもしれませんが、MIUMIUさんと私は9月16日の静岡ブルベに参戦します。もしよければご一緒したいな〜と。。。
それと沖縄は今年もエントリーされますか?

>さくらさん

ご無沙汰です~♪
今年のSR分は走ったので、後はゆるゆる楽しみます(^^ゞ
来週は200なんですよ(笑)

9/16はAJ神奈川の八ヶ岳400をエントリー予定なのでごめんなさい。
静岡楽しんできて下さい。

沖縄は大好きで毎年でも行きたいのですが、今年は諸事情によりお休みします。
今年は夏に別方面に行くのでお財布事情や家庭事情等々ちょっとムリあるなぁ と(泣)

もうSR分走ってしまったのですね。さあすがっ!!
私は今、すっかり自転車離れ。
富士山にむかってランモード

と言っても今一調子上がらず。

でもけーこさんの日記見てたら、いつでものほほんと楽しくて元気になれそう。

がんばろ。

>まきさん

週末はキタタンですね。今年も楽しんできて下さい♪
もしかしたら、コースのどこかに現れるかも? もしかしたら…ですが(^^ゞ

まだ走ってた頃、気になる大会はあっても、富士登山競争だけは私の選択肢にはなかったなぁ(-_-;)
富士山に向けてがんばがんばっ!!

こんにちは~^^

本栖湖でけーこさんに写真を撮っていただいたまこたです^^
お世話になり、ありがとうございました。

前から神奈川ブルベとかで何度もお目に掛かっていましたし、今年も小田原200でもご一緒させていただいたりして一方的に存じ上げております。
またお世話になることと思いますが、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

>まこたさん

お話から某雨男氏をよくご存じの方だとは思っていましたが、
某雨男氏とはじめてご挨拶した去年の神奈川400の時、一緒に走ってらっしゃったのがまこたさんですよね?

顔と名前を覚えるのが苦手なので、失礼しました。
またお会いした時には声をかけて下さいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寿雀卵(じゅじゃくらん) | トップページ | テルマエ・ロマエ »