2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 梅の実梅の実♪ | トップページ | BRM623西東京400富士大回り »

2012年6月16日 (土)

寿雀卵(じゅじゃくらん)

昨日、ピアノの調律師さんから 「来る途中、前を通りかかったらまだ売ってたから♪」 と頂いた。

なんでもテレビ番組で取り上げられてから人気の卵らしい。

『待て!』ができなくて、すでに半分以上使ってしまったけれど。。

寿雀卵(じゅじゃくらん)

20120616_2

ちょっと小ぶりだけど、黄身が濃くてんまんま♪

(写真は普通の色? 生はぽっこり盛り上がって濃い黄色eye

20120616_3

ごちそうさまでした♪

« 梅の実梅の実♪ | トップページ | BRM623西東京400富士大回り »

コメント

いろいろと、ブランド卵を売っているのを見かけますが
いったい何が安い卵と違うんでしょうね。
鶏の種類なのか、育て方なのか、餌なのか、産卵までの環境なのか。

ま、1パック(10個入り)が100~200円でなければ買わない私には
その味の違いを知ることすら永遠に無いでしょうねぇ。

>11月のキロさん

私も普段はスーパーの200円以下のパック愛用です。 
ぐぐってみたら寿雀卵1パック300円弱?程度らしいので、そんなにお高い卵ではないようですが、スーパーの玉子にはない濃い味わいがありました。 
飼育環境や飼料の違いが味のちがいになるんでしょうかねぇ。 値段の違いにも(笑)

ゆで卵の状態で黄身が結構赤みがかった色していますね。
どこかで目にしたことがありますが、エサを変えるだけで簡単に黄身を赤く出来るらしいので色合いだけでどうこう言うのはあんまり意味無さそうですが、生の状態で黄身がしっかり盛り上がっているなら新鮮で健康な卵ってことですよね。
炊きたてご飯でTKGも美味しそう。

>とり。さん

色だけならエサで変えられる って聞いてますが、
割るとぷりっぷりの黄身が盛り上がるのは嬉しい卵でした。
もちろん卵かけでもいただきましたよん♪

鶏の種類でハウユニットは変わるので一概に比較は難しいのですが、ほとんどは餌と水です。その次に飼い方ですね。
日本列島で実は卵の黄身の色に好みがあり、関東は赤が強い飼料を使ってます。黄身の色を濃くして販売を始めたのが関東のある県の方なので、関東はそれが広まったようです。

>タマゴジャンさん

お詳しいですね。解説ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅の実梅の実♪ | トップページ | BRM623西東京400富士大回り »

twitter

無料ブログはココログ