2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« おうちに帰るまでがブルベです?( ^_^)/~ | トップページ | パラダイスウィーク その2  ★BRM805北海道200★ »

2012年8月15日 (水)

パラダイスウィーク その1

えっと。。 終わってみたら、パラダイスウィーク 改め ヘルウィーク北のなんちゃら編(すみません記憶が飛んでます。。) になったんだっけ。。?

ツール・ド・おきなわの本島一周に3年通って、最初は走り切れるか心配だった距離もすでに挑戦の距離ではなくなってしまい、沖縄は本当に楽しくてお財布事情が許すのならば毎年でも行きたいのだけれど、今年は沖縄はお休みして北海道に行ってみたいなぁ と思っていた。


2012年の夏に北海道で200・300・400・600を1週間で走ってSRが取れてしまうパラダイスウィークというものが開催されるらしいと小耳にはさんだのは去年のいつだったか。

SRは本州で取るからいいとして(実際、出発前に取得済み)、北海道をロングで走るなんてとーっとも魅力的。 でもあまりにロングすぎて走り切れるのかわからないけど。。





「○○したい。 でも××で△△なので、なかなか…」という人がよくいるが(他人のことは言えない。最近の私の「山に行きたいけど…」もその類に違いない(^^ゞ) 本当に ○○したい と思ったらさっさと行動に移しかないだろう。





それでも事前に 「来年の夏、1週間くらい北海道に行こうかと思うんだけど…」 と一応家族にお伺いは立てた。



が、


夫:「行ったらいいやん」

子供:「じゃ、おみやげは白い恋人で♪」


と、何の異論もなく、すでに行く前提の話になっている。


ならば♪ と、エントリー開始の12月2日に早々とポチったのだが、この時点でそんな長い日程の調整ができるのか、本当に行かれるのか何の保障もない。



でもとりあえずエントリーしないことには何事も始まらない。



で、エントリーしてしまったら、後は行ける方向に調整するのみ。





一番の問題は、夫が単身赴任で日常的に不在の今、留守の間の子供たちをどうするかということ。


高校生2人なのでたぶん1週間くらい放置しても自分たちでなんとかするだろうとは思うけど、未成年なのでなんかあった時に困るしなぁ。。 という訳で、大阪の実家に送ることにする。


両実家が大阪で、夫の単身赴任先も大阪なのに、家族は関東にいるというねじれた状況がしばらく続いているので仕方ない。 

夫が出発前の週末に戻って来て、車に子供たちを乗せて大阪に帰り、私が戻る頃、また自宅に戻ってきてそのままお盆休みを過ごすことになった。

加えて自宅から羽田への送迎もお願いするという、私には至れり尽くせり申し訳ない設定で(^^ゞ




飛行機も宿も手配済み後のカーボンフレームを割ってドタバタで北海道行きを一旦あきらめたが、夫の「買ったらいいやん」のひとことに救われる。 理解のあるよくできた旦那さまに本当に感謝である。






--------





いろいろと紆余曲折はありつつも、前日の8月4日(土)いよいよ北海道へと旅立つ。

20120804_01

羽田空港で腹ごしらえしようとウロウロしていたら、目についたのがでっかい肉の塊(笑)

20120804_03_2 

ガラス越しでうまく撮れていないけど、肉の塊をそぎ取ってます。。

20120804_02

ケバブとピラフのプレートうまし♪

ミセスイスタンブールという名前のトルコ料理の店らしい。(帰ってから調べた)





搭乗口に向かうと、どうやら今回乗るのはポケモンジェットらしい。

久しぶり…というか、まだ飛んでるのかポケモンジェット(^_^;) もちろん?絵柄はたびたび変わるようだ。

20120804_04

エンジンにまでモンスターボールが描いてある。

20120804_05

ドリンクサービスのカップのピカチュウ。

20120804_06

この他、CAさんのエプロンもカーテンもすべてポケモン仕様。


がきんちょ多し。 そーいえば、昔まだうちの子たちが小さかった頃、わざわざポケモンジェット狙って予約取ったっけ。




今回機内預けの荷物は自転車だけ。

自転車は係員さんが運んで来てくるので早く出てくるが(帰りの羽田はちょっと時間かかったけど)、ターンテーブルから出てくる他の荷物がなかなか出てこなくて…  というのを何度も(って沖縄の3回だけだけど)経験したので、試しに預けるのは自転車だけにしてみた。



ターンテーブルが回り始める頃受け取った自転車担いで、5分後に出発する空港バスにあっさりと乗れてしまった。 ラッキー♪




札幌駅近くのホテルに着いたら、自転車組み立てて、スタート場所の確認へ。



スタートのモエレ沼公園は札幌駅から10kmちょっと。

あっちこっちで迷子迷子で全然着きゃしない。。。


ホテルを出てきたのが5時頃なので、札幌自動車道を越えた所で時間切れ。 後はだいたいわかるだろうと ホテルへ引き返す。




晩ごはんを捜してウロウロ。

スープカレーのお店が目について入ってみる。

20120804_07

辛さは普通にしたのに、汗が噴き出す。

辛いもの食べて汗かいてる人を見たことはあるけれど、食べてタラタラ汗が出るなんて始めて。




〆はコンビニで買ってきたとうきびモナカで♪

20120804_08

つづく

« おうちに帰るまでがブルベです?( ^_^)/~ | トップページ | パラダイスウィーク その2  ★BRM805北海道200★ »

コメント

過酷であればあるほど「パラダイス」というのは、やはり筋金入りの体育会系!!
あるいはマゾヒスト。

(かつて王貞治氏はホームランを打つために厳しいトレーニングを自分に課す自分を「マゾヒスト」と冗談めかして言ったとか・・・アスリートのジョークとしてはすばらしいものだと思います。)

>星のおじ様

雄大な北海道の景色を楽しみながらサイクリングするパラダイスが、フタを開けてみれば連日の雨。。。

終了後、ヘルウィークと改名されたとかなんとか(笑)

ずぅぅぅっとパラダイス・ウィークのエントリーをしなかったことを心で悔やんでいたりしたわたしですwww
結果的にPWに勝るとも劣らない経験を詰めたので結果オーライだったりしますが。
万が一エントリーしていたら前半だけで残りをDNSとかしなきゃならなかっただろうし。

スープカレーに当たり前のように寄り添っているサッポロクラシックが素敵ですw

>とり。さま

パラダイスウィークの開催を最初に知ったのは確かとり。さまの所の情報だったはず。
あんなにお天気に恵まれないとは思わなかったけど、それもある意味貴重な体験。
ご一緒したかったのに、残念ですわん。
今年の来年なので行けるかどうかわからないけど、来年の北海道は1000か1200という噂(^_^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おうちに帰るまでがブルベです?( ^_^)/~ | トップページ | パラダイスウィーク その2  ★BRM805北海道200★ »