2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« わぁぁああああ~!!! 忘れてたっ!!! | トップページ | パラダイスウィーク その5 ★BRM808北海道600km-1★ »

2012年8月18日 (土)

パラダイスウィーク その4 ★BRM806北海道400km-2★

Para400 AJ北海道のHPより拝借 クリックで拡大

自転車2台もバス停の中に入れ、20分ほど仮眠。 その後もしばらくHさんとご一緒する。


北海道の夏は朝3時頃から明け始めるのだとか。 確かに3時を過ぎるとまだ暗いのに鳥が鳴き始める。


途中の道の駅でトイレに行きたくて、Hさんに先に行ってもらってからは一人旅。


そんなに強い雨ではないが、ずーっと雨が降ったり止んだり。。



今回いろいろとグルメポイントをパスし続けているが、サロマ湖のホタテバーガーだけは食べたいと思っていた。



が、

営業は朝8時~。 通りかかったのは5時すぎ。 しかもこの時間は結構な降りの雨。

雨の中を3時間も待つのが嫌で、ここもパス。 あぁ、ホントにグルメスポットにはご縁がないなぁ。

20120806_13

能取湖のあたりは国道脇を走るサイクリングロードを行くようになっているが、入口がよくわからなくて、途中からサイクリングロードに合流。

このあたり、全くの一人旅。 なんかダレちゃって、全然スピードが上がらない。


サイクリングロード中の橋の欄干にもキタキツネ(笑)

20120806_14

網走に着いたが、

20120806_15_2

網走港の灯台横の公園?の気持ち良さそうな芝生?の上でゴロゴロと寝てみたり、カニが食べられないかしら? と途中の土産物屋にあちこち立ち寄ってみたり…。 (おみやげ用のカニは売っているのだが、食堂はまだ営業していなかったり で、結局カニにありつくことはできず。)




いつまでもダラダラしていてもゴールに着かないので走りだす。 でもダラダラ走り。

ゴールの斜里に早く着いてもチェックインの時間にならないとホテルに入れないだろうし。。。



途中、小清水原生花園の横を通る。

20120806_16

わぁ~、懐かしぃ~。 たぶんここの風景は昔と変わっていないのだろう。

20120806_17_2




四半世紀?ほど前の話になるが、大学生の頃、ユースホステル部に入っていて、2年生の夏は2、3人で組んで当時あったJRワイド周遊券を使って北海道を旅するのが習わしだった。

原生花園と言っても花が咲き乱れているわけじゃなく(野生の花は咲いているが温室庭園のように手入れされた花が咲いてるわけないだろっ)、次のバスだか電車だか待って時間を潰すには待ち時間がありすぎて持て余した記憶が…(笑)




ハマナスの花が好き♪

20120806_18

馬がいるっ♪

20120806_19_2





ダラダラダラダラと網走から40kmほどの道を3時間もかけてゴール着。




その後、ゴール受付けの斜里駅前の道の駅に移動。

20120806_22_2

ゴールのコンビニでまったりしてしまって、なかなかやってこない参加者を待つスタッフさんたち、お疲れ様です。

20120806_21



知床が世界遺産になって、観光客も増えたからだろうか、キレイになった斜里駅と駅前のシャレたホテルに昔の駅前の面影はない。

20120806_24_4

四半世紀前、目を楽しませてくれるようなモノなんて何もない殺風景な駅前で知床行きのバスを待っていたような気がするのだが…。

20120806_28




ホテルのチェックインまで時間があるので、道の駅横の食堂でご褒美ランチは

『知床しゃりブランド御膳』♪

20120806_23

全部知床産だそうで、巻物のお品書きが素敵(^^)(箸の横にあるのが巻物)


広げてみると…

20120806_27_2 クリックで拡大




そんなこんなで15時になり、やっとチェックイン。



ここは自転車の部屋持ち込みはできないそうで、1Fの喫茶室?のテーブル横に次々と並べられる参加者の自転車。



ここの予約を取った後にAJ北海道から近くのクリオネキャンプ場の宿泊募集?がかかった。 ここが一番宿泊費がかかったので、クリオネキャンプ場の料金はとても魅力的だったけど、ひとりでのんびりコンセント刺しまくりでいろいろ充電したかったので、宿泊先はそのままこのホテルで。




夜はクリオネキャンプ場でジンギスカン♪

20120806_25

ジンギスカンのお肉も焼きそばも味噌汁もおいしくて、おなかいっぱいいただきました♪ 

げふっ







つづく

« わぁぁああああ~!!! 忘れてたっ!!! | トップページ | パラダイスウィーク その5 ★BRM808北海道600km-1★ »

コメント

「原生花園」とは小清水原生花園のことを指す固有名詞のように思っている人もいるようですね。
そういえば小清水のユースホステルで知り合った女の子と・・・うむ。青春じゃったのぉ・・・

原生花園はあちこちにあり、王子様(当時)的に一番良かったのはサロマ湖砂州のワッカ原生花園でした。
ただ、ここは学生時代ではなく、社会人になってからレンタカーを駆って行ったのですが。

写真の建物を斜里駅と言われても、受け入れることができませぬ・・・

>星のおじ様

社会人になってレンタカーを駆って行った時はどなたとご一緒で?ψ(`∇´)ψ

原生花園 って北海道のあちこちにありますよね。
キレイなお花が咲き乱れているイメージで行くと肩透かしをくらいますが。。

あまりに小奇麗な斜里駅周辺 なんか違和感でしょ~?(苦笑)

おおおお、なんだか「怒涛の更新」と
それに対する鋭い突っ込みコメントが!

うっかりすると乗り遅れそう…

>11月のキロさん

帰って来てから1週間過ぎちゃいましたからねぇ。
忘れないうちにレポ仕上げないと…(^^ゞ

> 社会人になってレンタカーを駆って行った時はどなたとご一緒で?ψ(`∇´)ψ

「もう、この手の話題には食いつくの早いんだからっ(笑)」という言葉、そっくりそのままけーこさんに返させていただきます。

残念ながら一人旅です。
いや、一人旅であったゆえに「そういえば小清水のユースホステルで知り合った女の子と・・・」という甘酸っぱい思い出も作れたというものです。

ナンパしたことを美化しただけの言い回し・・・とか言われたら、確かに全否定はできませんが・・・

>星のおじ様

ナンパしまくりの一人旅 っと( ..)φメモメモ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« わぁぁああああ~!!! 忘れてたっ!!! | トップページ | パラダイスウィーク その5 ★BRM808北海道600km-1★ »