2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« BRM916八ヶ岳一周400 その1 | トップページ | 明神峠を登ってクレソンアイスを食いに行こう♪ »

2012年9月20日 (木)

BRM916八ヶ岳一周400 その2

麦草峠を下ってから佐久穂までR299とR141が重複しているようだ。


そーいえば、R299ってこの先に行けば十石峠や志賀坂峠があって、別機会にうっかり中を走って泣きそうになった怖い正丸トンネル通る。 前は逆方向から来て麦草峠まで行かずに直江津方面に行ったっけ。 敗退の忌まわしい記憶払拭のためにあのコースが今度開催されたらリベンジしなくちゃ。。




さて、佐久穂のPC3で折り返して野辺山へ。


ホント、ブルベで野辺山登るのいつも夜なんだから~。 昼間の野辺山に登ってみたいもんだ。。


そんなに遅くないのでまだ眠くないが、今までの記憶ではR141はいつも眠い印象。 野辺山の登りが始まるのまだだっけ?? 野辺山登ってから野辺山駅近くまでこんなに遠かったっけ?





ぐ、ぐにゅっ





???







ぎゃぁぁあああああ~$●☆Ψ÷▼Θξ







よそ見 …というより、前方少し遠くを見ながら考え事をしていて足元を見ていなかったら、交通事故に遭って道端に転がっていたタヌキだかなんだかをうっかり踏んでしまった。。。




嫌ぁぁああ~!!





いつもならこのまま清里を通るのだが、今回は清里駅手前で右折して八ヶ岳高原ラインへ。


ここは一昨年のグランフォンド八ヶ岳ん時にも通った…はず。 ひたすら下ったような記憶があるのだが、下る前にまず登るらしい。 あまりにも真っ暗でよくわかんないんですが~。  




灯りがない上にちょうど新月で真っ暗!!



その分見上げると木立の隙間から数えきれないくらいの星が見えるのだが、あまりに真っ暗なので足を停めて星に見とれているような心の余裕はない。



途中で赤い橋の欄干が見えた。どうやらR141から見上げると天空に掛かる橋=東沢大橋を渡っているようなのだが、景色を見ようとしたら、いきなり供えられた花束が目に飛び込んできた。 ひょぇぇええ~!!パスっ!! 慌てて通り過ぎる。




いきなり飛びだしてきたシカに轢かれるのは嫌なので、眠気覚ましも兼ねて大声を出しながら走る。



あ~~~~~!!





あ゛~~~~!!!




あ゛゛~~~~!!!!




あ~~down





あ~~~~
upup






                              ………発声練習かい??




もう金切り声も含めて、延々叫び続けながら下る。。 


おかげで小淵沢のPC4に着く頃には喉が痛くなった。





傍目に見たら、ただの頭のおかしな女である。      傍目に見なくても…(以下自粛)





暗い中を抜け、やっとPC4の小淵沢ICのセブン着。

時間的に厳しいということで、ブリーフィングでPC3とPC4は制限時間なしの通過チェックにすると発表されたが、ほとんど余裕はないものの、一応どちらも元の制限時間内には到着できた。

後は市川三郷に戻る手前のPC5に時間内に着きさえすれば、制限時間内にゴールに戻れる…かな?




小淵沢から距離はそんなにないのだが、夜中も工事中の横を通って行きに通ったR20の下蔦木の交差点へ。 後は行きとほぼ同じコースを戻るだけ。


下り基調なので、飛ばせ飛ばせっ!! …でも実際にはそんなにスピード出てないと思うけどね(-_-;)




PC5でちょっと寝ようと思ったら ………雨が降って来た。

途中でも時々パラパラしていたけど、ここへ来て本格的に降りだしたというか。。

ここから登るので、ちゃんとレインウェアを出すか、ウィンブレのままでごまかすか。。。




とりあえず、ウィンブレのままでごまかします。




行きは快適だったゆるやかな下りをせっせと登る。 途中のトンネル(片側が柱だけのトンネルってなんて言うんだろう)で寝ている人がいたので、見習って別の柱にもたれてみた。 横を何人かが通り過ぎて行く。 カフェインタブレットが効いているのか眠れないが、休憩にはなっただろうか。



トンネルを出ると外は雨。 横になって転がりたいが、雨じゃなぁ。。 精進ブルーラインに出る所の農産物直売所に適当な所はないかな?



で、農産物直売所の入り口のひさしの下にしばらく転がってみる。 眠らないけど横になると楽ぅ~♪



しばし転がってからリスタート。精進ブルーラインをえっちらおっちら登る。



やっと精進湖トンネルを抜ける頃にはずいぶん明るくなってきた。




営業時間外なので閉まっているが、ヤマザキショップの外のベンチに座ったら「もう動きたくなぁ~いっ」


精進湖まで登ったら寒いんじゃないかと思っていたが、この季節、まだ富士山は白くないので思ったほど寒くなかった。 これなら防寒着にレインウェアを出さなくてもいいな。



真っ暗な樹海の横を走るのヤダなぁ と思っていたけど、夜も明け始めたしそんな心配はいらなかったみたい(笑)


走りながら時々ふっと意識が飛んで横の樹海に飛び込みそうになるので風穴前のバス停に入ってしばらく休憩。 こんなにちんたらしていてちゃんとゴールに着くのかしら?





雨が降ったり降ってなかったりする中を走り、富士吉田の道の駅そばのコンビニで休憩していて、ふと見上げたら半円につながったキレイな虹♪

20120916_16

1枚に全部入らなくて、写真をつないだのでつなぎ目がちょっとヘンだけど…。




帰りは旭丘から篭坂峠を登る。 山中湖からの方が斜度はある気がするけど短いから楽ぅ~。 後はひたすら下るだけ(笑)



行きに登った分下り基調でゴールへ。 25時間58分だっけ? 今回は狙ったわけではないのに、58分滑り込みなのが自分でも笑える。 それにしても余裕のないゴール時間だなぁ。。




AJ神奈川のスタッフのみなさま、今回もお世話になりました。 ありがとうございました。 




さて、自宅まで自走。。 途中、渋沢あたりでびっくりするくらい雨が降ってきて、思わずコンビニに軒下に逃げ込む。 ホント近頃の雨の降り方ハンパねぇ~。



お疲れ様ご褒美?ね。

20120916_17

一応コレも?

20120916_18

« BRM916八ヶ岳一周400 その1 | トップページ | 明神峠を登ってクレソンアイスを食いに行こう♪ »

コメント

お疲れさまでした。
無事完走おめでとうございます。

今週末の埼玉400に向けて装備を検討中だったので非常に参考になります。
雨の心配は無さそうだけれど防寒にレインウェアを持っていこうか迷っていたのですがウィンドブレーカーがあれば要らないかな?
睡眠不足による前方不注意で変なもん踏まないように気を付けねば( ̄▽ ̄;)

片側が開いてるトンネルみたいなのは覆道(ふくどう)です。
雪国ではスノー・シェルターである事が多いですが、あのあたりのは土砂避けでしょうね。

ご無沙汰してます。
八ヶ岳一周ブルべお疲れ様でした!
またまたハプニングがあったようで、失礼ながら読んでてクスッと。(^ ^)
次回のブルべも安全第一でガンバってください‼

お疲れ様でした。私もあの狸だかなんだか踏んだ口ですorz

仕事中読んでて、思わず声だして笑ってしまった。
お疲れさまでした!また次回を楽しみにしてます。

八ヶ岳なんてグランフォンド、しかも80kmでも十分だったのに、ブルベでしかも夜中に走るって、読んでてスリルいっぱい。

>とり。さん

この季節、走る場所と時間帯で寒暖の差が激しいですよねぇ。 走っていれば寒くないけど、麦草の下り、私はウィンブレで平気だったけど、寒かったぁ~ とおっしゃる方もいたし、万全を期すならウィンブレに防寒具としてレインウェアをプラスした方がよいかも。

暗くなると視界に入る情報が少なくなりますからねぇ。。 踏むまで気づかないとは。。。orz
よくよく考えたら、なんか踏んでうっかり落車ってこともあり得るわけで、足元にはくれぐれもお気をつけあそばせ(笑)

>チャーハンさん

なるほど、あのトンネルは覆道というのですね。 川沿いの道でよく見かけますね。先日の北海道でも見たかな。
きっと土砂や雪を避けるためなんだろうなぁ とは思っていたのですが…。

片側オープンでもやっぱりトンネルで寝るのは気持ちいいものではなくて…(^_^;)

>sumさん

sumさんのブログが消えてしまったので、どうされたのか心配してました~(^^ゞ
新装開店されたのですね。 おめでとーございます♪

キケンなお遊びは安全第一ですよねぇ(笑)

>JUNさん

JUNさんもアレを踏んだんですね~。 私だけじゃなくてヨカッタ(^_^;)
暗かったし、踏むまで気づかなかいなんて、ショックが大きかっのですが。。。

>ぴぽさん

こりゃお仕事中に失礼しました(笑)
次回…次回……平和に過ごせるといいんだけど。。(本人希望)

>MIUMIUさん

今年は八ヶ岳に出ようかなぁ なんて思っていましたが、お財布の都合上今年は全ての商業イベントはパスです(^^ゞ
月明かりもないし、暗いし下りだし、『良い子はまねしちゃいけません』っていうのはこういうのだろうなぁ と(笑)
横の茂みでガサっていうと、ドキっとします。

あれは間違いなく“タヌキ”でしたねぇ。
私は、ギリギリ脇を通過、結構大きかった。
気をつけていても突然現れるので、運が良かったかなぁ(笑)。

一昨年前のGF八ヶ岳もニアミス、ご一緒してたんですね(驚)。
下りばっかりと言う都合の良い遠い記憶も同じよう(笑)!

帰りの東名厚木手前で、今までに経験した事の無いような土砂降り。
やっぱり降られましたよね、自走帰宅を心配してましたよ~
私は睡魔に襲われ、超危なかったです。(SAで仮眠しました。)

今回も抜かれつ抜かれつで(笑)、楽しかったですね。
またよろしくお願いしまーす。

完走おめでとうございます。
狸を踏んだり、野宿したりと相変わらずご健在な様子でなによりです。
こちらはDNFの山を築きすぎてそろそろヤバイです。
次は関東1周をヘロヘロ走ってきますよ!!完走できるかな~!?

>オギさん

みなさん“大きな”タヌキだったとおっしゃいます。 そんな大きなものが目に入らなかったなんて…(-_-;)

帰宅途中、すごい降りでしたよね? 
思わずコンビニ軒先に逃げ込みましたが、ブルベ中だったらそのまま走ってるな。。

ホント毎度PCでお会いする似たようなペースですよねぇ(笑)
またよろしくお願いします。

>PIPIさん

ウトウトする程度は野宿って言わないしっ(^^ゞ
PIPIさんグルメしすぎぃ~(笑)
関東一周はちゃんとゴールしてくださいねん。

昼間走ると景色が良さそうなところをお疲れ様でした。

高校生の時自転車通学中に、タヌキのご遺体ではなく生きている猫を轢いたことがあります。
民家の生け垣の下から猫が自転車の前輪のすぐ前に飛び出してきたので、避けるまもなく・・・というシチュエーション。猫はそのまま走って逃げましたので、どのぐらいのダメージを負ったのかわからなかったのですが、確かゴツッと来ながらもどこかむにゅーっとした妙な感触だったような・・・・

>星のおじ様

おじ様に轢かれたネコさんは無事だったのかとても気になる所です(^^ゞ
車だったら走って逃げ去ることもできなかっただろうから、自転車でよかったのか。。

あの感触は嫌ですが(どの程度の損傷だか見えなかったのが幸い)、落車していたかもしれないわけで、
暗くなったらより一層足元注意で走らなくちゃならないようです。

こんばんは。
私もこのブルベに参加していて鳴沢のセブンイレブンでお会いした方が帰りの樹海の時間を気にされてたのを思い出しました。

それはともかくこのブルベを走って往復50Km以上の自走参加とはすごいですねぇ。
びっくりしました。

>おいちゃんさん

もしかして、鳴沢のセブンでお会いした方でしょうか??(笑)

暗い時間に樹海の横を走るのヤダ~ と言いつつ、実際はそんな心配は必要なく、通る頃には明るくなってました。
あ~ぁ、結局明るくなってるぢゃん と思いつつ、もし暗い時間に通っても
すでに感覚がマヒしてるからなんとも思わず走っていたかもしれませんね(^^ゞ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« BRM916八ヶ岳一周400 その1 | トップページ | 明神峠を登ってクレソンアイスを食いに行こう♪ »