2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 今宵は満月♪ | トップページ | 文化祭 »

2012年9月 1日 (土)

ワッショイ痛い~(T_T)

北海道で知床峠を下っている最中にGPSが●んだ。


キューシートメインと言いながらも現在地確認はいかにGPSに頼っていたのか思い知った以後の行程


GPSがなくても、キューシートとサイコンがあればなんとかブルベは走れるようだと身をもって体験したわけだが、自分が地図上のどこにいるのかわからないのはやっぱり嫌だ。





だって、パンクしたのが旭川だったなんて、自宅に帰って地図を見てから知ったしぃ~(笑)





以前より価格は下がったものの、やっぱり高価なGPS。

いろいろ出費もかさんでいるし、修理で済むのなら修理で済ませたいのだが…。



北海道から帰って一息ついている間に某GPS取扱日本代理店の会社が夏休みに入ってしまった。


HPの修理依頼フォームを送り、休み明けに届くようGPSを送りつけておいた。




早速、休み明けの月曜日の夕方返事のメールがきた。 おっ、対応早っ。



が、メールに示されていたのは…。

「……本日弊社に到着しましたので動作確認を行わせて頂きました。

ご指摘頂きました衛星の捕捉不具合を確認させて頂きましたので修理が必要となりますが
お使いの機種「eTrex LegendCx日本版」はGarmin社での修理サービスを終了しているため修理を行う事が出来ません。」






はぁぁぁあ?? なんですとっ???








不正使用と後ろ指差されるようなことは一切していない純正品の純正使用だというのに、サポート終了となっ。

        …GPSもパソコンみた~い(-_-;)



今まで使っていたeTrex LegendCXはキタタン(=北丹沢12時間耐久レース)の2回目の完走ご褒美として購入したもの。 いくつか出たトレランレースの中でキタタンだけが自分への完走ご褒美が設定される不思議(笑) 

ちなみに1回目はお一人様テント。 そか、あのテント買ったのってそんなに前だったのかぁ。。。



GPSを買ったのいつだっけ?? と古い記録を紐解いてみると、2008年のキタタンはDNFしたから、購入したのは2007年だな。。 古っ。。

元々はお山で使うつもりで購入したのだが、お山行きも基本ソロなのでGPSが必要なルートや時期には行かないのでそんなに必要性はなし。 荷物が100gでも重くなるのが許せなくてだんだん持って行かなくなった。


そしていつしか気付けば自転車のお供に…(笑)



修理依頼フォームのプルタブの中にeTrex LerendCXもあったと思ったのに…。(今もう一度確認して気がついた。 修理受け付け対象のeTrex LegendCXは英語版だ!!)


まぁ 「サポート終了で修理できない」 と言うんなら仕方あるまい。


新しく購入する? 何を??  


別に某GPS取扱日本代理店から買わなくても英語版の方が安いし、別メーカーのGPSにする選択肢もあるのだが、大手を振って日本語で問い合わせや修理依頼できるメリットは捨てがたいし(サポート期間という落とし穴もあるが)、使い慣れた?メーカーの方がいいような。。




自転車専用GPSのEdge705が出た頃、「今買うならEdgeよねぇ~(羨望)」と思ったものだが、バッテリーの持続時間が15時間ではちょっとなぁ。。 外部バッテリーにつなげば…うんぬん と聞くが、大雨でも大丈夫なの?

(なぜに大雨の心配? 普通自転車に乗るにはその設定おかしくね? 普通に乗るといえば、普通は続けて15時間以上なんて乗らないよねぇ。。)


Edge800は300kmを越えるとご機嫌が悪くなる とかいう噂も聞いた。 800もバッテリーは15時間らしい。


実際Edgeを使っている方は多いが、ブルベに使うならどうだろう。。 そもそも最初からブルベに使うような仕様で作られている方がおかしいけれど。。



eTrexなら単3電池2本で今の機種ならバッテリーの持続時間23時間だし(私のLegendCXは実質13時間くらい?)、バッテリーの持ちがいいのが一番かな。


eTrexを使っているチコリンさんにもご意見を伺う。 (チコリンさん、ありがとー♪)


この時点で私の中ではEdgeは消えて、eTrexの20Jにするか30Jにするかというところ。



今まで使っていたLegend日本語版の後継機種が20Jになるのだが、前回は予算の都合でLegendにしたものの、やっぱり高度計付きの上位機種にしておけばよかったかなぁ と何度か思ったものだ。


後から『やっぱりあっちにしておけば…』というのは嫌なので、予算的には厳しいが30Jにする。

Etrex30j_3

当然のように詳細日本地図も買わなくちゃ。。




ブツは先週末に届いたが…。


地図をeTrexに転送してビックリ! 縮尺具合によって、私のお庭、宮ヶ瀬湖が表示されないではないかっ!!

前の詳細日本地図ver.10ではどの縮尺でもちゃんと表示されていたというのに…。




サポートのお姉さんでは結局ラチが明かず、「もっと詳しい者から連絡させますから…」もなかなか時間が合わず…。



昨日やっと話ができたのだが、電話の指示で動作確認等々して、結論として「地図ソフトに不具合はなく、縮尺具合によって、宮ヶ瀬湖や丹沢湖が表示されないのは以前と湖の表示基準が変わったので、…」という話になった。



それでも地図の詳細度を高くして300m以上と1.2km以下は表示されるようになったのだが…。

なんか上手に丸めこまれた気がしなくもないが、この設定でしか使えないのならそれも致し方ないとするか。。


GPS本体と地図ソフトに加えて、microSDやらRAMマウントのeTrex x0用取りつけ用やら結構出費がかさむ。





それだけではなく…。


実は、サイコンのセンサーも連日の雨で水●していた。。。

札幌ゴールまではちゃんと動いていたのだが、センサーに水が入っていたようで、北海道から帰宅した週末に乗ったら、サイコンがうんともすんとも…。


札幌までは動いていたから問題ないと思って何もしなかったが、こんなことならセンサー開けて電池を拭いておけばよかった。


水没では保証もきかず、有償でセンサーを付け替えることにsweat02




北海道で使ったクレジットカードの請求もきたし、いろいろお財布に痛い。。。

当分の間、お小遣いなしだな。財布の紐が緩みそうなものは、見ない聞かない買わないっgawk

« 今宵は満月♪ | トップページ | 文化祭 »

コメント

雨中ブルベは本当に危険極まりないですねえ。
わたしの場合は600一回だけでしたけれど、それでもあれこれ不具合起きましたし
実際ライトは二台おシャカだし、ペダルが逝ってしまったのもおそらくそのせい。

GPSは幸いにして不具合から回復してくれましたけれど。

>とり。さま

普通に自転車乗るなら一般的に雨の日は避けるよねぇ。。。(笑)
とり。さまは雨でも関係ないかもしれないけど、私はブルベや商業イベントじゃなかったらわざわざ走らないです。

ペダルがもげるΣ( ̄ロ ̄lll)とかおかしいし…。
復活するとは根性のあるGPSですね(笑)

GPS買い替えですか。痛い出費ですね。
GPS水没で買い替えという話は、良く聞くので、もったいなくて使えません(笑)
私も迷子になった時用に、一番安いNUVIを持ってますが、
内臓電池が4時間くらいしか持たないこともあり、いつもはバッグの中です。
北海道では結局1回だけ、最初の日に宿からスタート地点に行くときだけ使用しました。
基本的にはサイコンとキューシートだけで我慢してます(笑)
ただ、そのサイコンもトラブルフリーの有線式にしているのですが、
北海道では雨で接点がダメになったので、1個は無線式にするかどうか思案中です。
まあ、雨ブルベはDNSという軟弱者なんで、思案する必要も無いのかもしれませんが。

30Jか~、今度見せてくださいね。
Edge705は一応雨でも大丈夫ですよ。
モバイルブースターとUSB接続で600なら楽勝です。
ただ、雨の中の充電は防水に気を使う必要ありますね。北海道では防水無しで充電してたのが調子悪くなった原因だと思います(私のEdge)。
それよりツール缶は雨入らないだろうと思っていて放置していたら、あの豪雨の中で自転車ごと水の中というか川?に突っ込んだからビショビショで金属類が錆びてましたorz

私は、現在地確認は、どこのスマホにも入っているGPSアプリ「マップ」で間に合わせてます。コース自体を確認したいなら、スマホのルートラボのアプリでGPSをONするとか。

ガーミンなども一時は検討してみましたが、ご指摘の通りで、ブルべ時の雨やバッテリー対策、アフターサービスが?なのと、そのわりには値段がかなり高いこと、で、いまだ(これからも?)手を出していません。

>Y@栃木さん

雨はクセモノですね。
私のGPSが壊れた原因が水没かどうかはわからないのですが…。
最終日の雨はすごかったですが、知床峠を下るまでは毎日どこかで降ってたけどそんなにひどく降られてませんよねぇ。。
某日本取扱代理店に聞いたら「自転車だから衝撃が…」という回答でしたが、そのためのハンドル直付けではなくRAMにしているのに。。 落とした かなぁ。。 たびたび(笑)
GPSも古くなってきたのでどこかから水が入ったのかもしれませんが。。

>PIPIさん

ケーブルでつなぐのって大雨でも大丈夫なの?? って思うとめんどうになってきて…(笑)

30Jは別売りのセンサーやベルトでケイデンスや心拍も計れるらしいので、 はぁぁ??最初から自転車搭載も見込んでるの? って感じですけど。。

ツール缶も大雨…というか、水に突っ込んじゃダメなのね(^^ゞ
私は雨に降られただけなので(いや、路肩の川はジャブジャブしたか。。)、ツール缶の中は大丈夫でしたケド。
でもサドルバッグはアヤシイ。。 防水のオルトリーブなのに穴開いてるから(笑)

>markun

まだスマホじゃないしぃ~(笑)

カーナビと同じで常に地図が見える所に表示されている状態に慣れてしまうと、走りながらでもすぐに見られないことにストレスを感じます。 
スマホ買っても雨や振動が心配でたぶん自転車につけないとかも。何よりナビ代わりに使ったらバッテリーのもちが心配。

ガーミンの値段、以前よりはずいぶん下がったと思いますが、現時点では私にとってeTrexの30Jがベストな選択だと思われます。   お財布にはベストじゃないけど。。(泣)

こんばんは、”eTrex30J”良さそうですね!申し遅れましたがパラダイスウイーク300の時”エゾシカカツカレー”ご一緒したT原こと”kozmo"と申します。思わず反応してしまいました。私はedge800使ってましたが、600の時、550km過ぎたあたりで反応しなくなりました。泣く泣くハードリセットして再起動を試みましたがだめでした。次の日には一応復活はしましたがバックライトが点かないなど、動作は怪しい感じでした。雨がひどい時はバッグにしまっておいたので、決定的なダメージには至らず現在復活して使用してますが、信頼性は失墜しました。他にヘッドライトもお亡くなりになりました。まああれだけの雨の中長時間走ればトラブルも出てきて当然かもしれませんが。いろいろあった初ブルベでしたが今回の経験を次回に生かしたいと思います。今回パラダイスウイークに参加されたいろんな方のブログを訪問して、お礼を兼ねて、情報収集させて頂いております。eTrex30Jのリポート楽しみにしてます。それではまたどこかでお会いした時はよろしくお願いします。

>kozmoさん

パラダイスお疲れ様でした。
あそこでエゾカツカレーをガッツリ食べておいてよかったですね~。

いろんなものがやられるので、雨の中走るのはどうなんだろう?? …と考えてみる今日この頃。
でもきっと雨が降ってても気にせず走っちゃうんだろうなぁ と(笑)

あ、もちろん個人的に走る時は雨や夜間は走りませんからっ!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今宵は満月♪ | トップページ | 文化祭 »