2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 栗とうふ | トップページ | 歯科検診 »

2012年10月28日 (日)

BRM1027青葉200ヤビツ

今年の初モノをゲットしたのなら、最後も走っとかなくちゃ。(ホントに最後なのは本日の千葉の検見川200だと思うが、今年は遠く?には行かないことにしているので…)

…と軽い気持ちでポチったが。。


あ゛~!! 多摩川スタートだっ!!



なんで避けようと思っているのにポチッてしまうのだろう? まぁ、エントリーする時にスタート地点はわからないしなぁ …って主催クラブ名を見ればだいたい想像できるでしょっ!! という突っ込みはなしで。。


一応多摩川のこっち側なので、神奈川県内だが、多摩川沿いのスタート地点まで行くのは遠いし、車も信号も多いから嫌なの~(泣) 


車でいけば行けばええやん って思うけど、駐車料金上限固定の駐車場が近くにあるかわかんないし、調べて見つけてもちゃんとたどり着けるかわかんないし、空いてるかわかんないし……ぶつぶつ。。  そんなわけで自走になるのだが。。


ほぼ多摩川というか…。川崎市の等々力緑地の北側スタート。




そこどうやって行くの??




そちら方面には全く足が向かないので、地図を見ながらしばし考える。

今回のコースでもある中原街道に出るように走ればいいのか…と、ルートラボでルートを引いてみる。



中原街道までは16kmくらいで…。 むぅぅ、スタート地点までは自宅からほぼ40km。



どうしようかと思ったけれど、スタートまで40km自走でもいいか と思えるあたり、すでに距離感が壊れているらしい。

それにしても、どーして表ヤビツの登り口まで15kmの所に住んでいるのに、反対方向に40kmも走ってそこから60km近く走ってからヤビツを登るかなぁ。。 とても正気の沙汰とは思えん(-_-;)


-----


そんなわけで、途中で迷子になるかもしれない時間も考えて、2時半スタート。 …と言いたい所だが、出たのは結局2:45頃。


ゆっくり家で寝られるように遠くに行くのは今年はちょっと…って思ってたけど、自走で早く出なくちゃいけないんなら車で行くちょっと遠くの開催地でもいいのかなぁ と思う。 来年は再考。


途中でちょっと道を間違えたけど、受付け開始の5時頃スタート地点に到着。

20121027_10_2

エントリーは100名を越えているので、参加者が続々と集まってくる~。

20121027_01

PIPIさん、西東京のJさん、隊員2号さんともご挨拶♪


ブリーフィングも人がいっぱい。

20121027_02

2番目のグループでスタート。

初めての道とはいえ、さっき(逆方向だけど)通ったばかりの中原街道なのですっ飛ばして走る。 さっきの合流点後もその勢いのまま相模川を越える。

パート先の近所を走り(笑)、あの道をこう行くとここへ出るのか。とか思っていると、列車に乗ったPIPIさんが横を通り過ぎて行く~(笑)


あ~、抜かれたっ!  慌てて列車後部に乗ってみるが、そうそう長くは付いて行けず、ちょっとした登りで置いて行かれる。


登りダメダメな私(^^ゞ  登りは嫌いじゃないんだけどなぁ。 ダメダメなことを実感する今日このごろsweat01 



そんなこんなで秦野のPC1。 ここまでブルベ初参加の方と一緒だったが、PC1でのんびりしている間に先に出発された。速い方のようだったので「行ってらっしゃ~い」って手を振って以来会えず。 ここから先はいつもの一人旅でヤビツを登る。


そーいえば"ぶーちゃん"初ヤビツかも。 納車3ヵ月ですでに走行距離3000kmを越えてるのにはビックリだが、意外に近所は走っていないもんだ。


初ヤビツの記念撮影(笑)

20121027_03

護摩屋敷の水で水を汲み…。

20121027_04

なんか集中力が切れてボーっとしてるし、ついついいつもの癖でのんびり裏ヤビツを下る。


下りなのにさっきまで市街地走っている時より遅いってどゆこと?(笑)


宮ヶ瀬から道志みちに出たら今度は牧馬峠へ。



出口のゲートを振り返って一枚。

20121027_05

初めて下った時はあまりの激坂で泣きそうになった白ポツ道も今では慣れた(^^ゞ



ちょっとたい焼き休憩♪

20121027_06


先日上野原から帰る時、R20を走りながら 対岸のあっちの道の方がいいなぁ と思っていたまさにその道を通って上野原へ。


上野原のPC2を過ぎたら和田峠へ。 途中 えぇぇ~?こんなとこ通るの?? って思いつつ…(笑)



和田峠、初めて登ったけど、しんどかったぁ~。 今回のタイトルは『ヤビツ』ではなく『和田峠』にした方がいいんじゃないっ?? って思うほど(~_~;)

20121027_07

やっと峠に着いて、お腹もすいたので、持ってきたどら焼きを食べようと思ったら…。



一口食べた所で脇というか右足にに立てかけていた"ぶーちゃん"を倒したっimpactsweat01


土の上なのでフレームにダメージはなかったと思うけど、勢いでどら焼きが吹っ飛んだsweat01sweat01

枯れ葉や土まみれでとても3秒ルールは適用できない様子。。




あぁぁ~、一口しか食べてないのにぃぃ(号泣)




気を取り直して、下ろうと思ったら…。 

サドルがあらぬ方向を向いてますがぁぁ~!! (60°くらい? ちょっと大げさ?) 工具工具!!




下り始めて思った。 和田峠、上野原側から登るより、八王子側から登る方がたいへんそうかも。。


なんかブレーキ握りすぎで?ヘンな音がしますが、大丈夫??




下ったら秋川街道へ。

途中で今熊山入口登山口のバス停横を通る。 あれ?こんなとこから?? このあたり、山の地図は頭に入っていたが、道路がどこでどうなってるんだかよくわからず。。 前に自転車で来たから秋川街道が途中でぐるりんってループしているのは知っているんだけど…。 まぁすでに山の地図も忘れかけてるっていう噂だが(笑)


こんな所の前を通りつつ

20121027_08

この前を例の方向から反対に行くとどこに行くんだろう? と前々から思っていたのだが…。

そうか、ひと山越えて、青梅に行くのか。。 なるほど。。



R411は何度も走っているけれど、鯉川橋から先は前に青葉のブルベで走った逆コースらしい。わかるかなぁ??

案の定、こっちだっけ??と途中でちょっと立ち止まって確認したりしつつ、モノレール下までは前に通ったのと逆コースをたどる。その先は…。


車が多い所は慣れないのと正しいルートの確信がないのでゆっくりしか走れない。


最後の最後、もう分岐も何もキューシートに表示がないような所で、さっきのY字左だったのかなぁ? と戻ってみたりでプチ迷子?

結果的には進んでいた方向で合っていたのだが、通りかかった参加者にコバンザメさせていただいてなんとかゴール。



最初はとっても調子よかったのに、最後でなんかとっても時間がかかってしまった。


きっと知っていれば迷うところなんてないような道で『このまま走ってていいのかなぁ?』と思いながら走るのはしんどい。


GPSにはキューシートのポイントしか打っていないので、道がいっぱいあってポイントとポイントの間が離れている所では、今走っている道が正しいのか判断し辛くて。。


ゴール受付けのデニーズで栗と紫いものサンデー。 もちろん帰りも自走で(^^ゞ

20121027_09

PIPIさんとはPC1で別れたっきり最後まで会えず。 今年は最初と最後も一緒で北海道でもお世話になりました。 ってお礼を言いたかったのに残念。




シーズン最後に登りいっぱいのコースを満喫させていただいたヴェロクラブランドヌール青葉のスタッフのみなさま、ありがとうございました。




これにて今年のブルベは無事終了。

エントリーしたものはDNS・DNFなくすべて完走いたしましたっscissors

全部で何kmになるんだろう??  今年の振り返りはまた改めて(笑)

« 栗とうふ | トップページ | 歯科検診 »

コメント

さすが「超体育会系」の けーこさん!
漕いで、食べて、ぶっ倒れて と、また壮絶な1年を無事に終えそうですね。


さすがだ。

昨年からのハード過ぎるブルベ記事を読んで、
どれだけ超体育会系なんだろうと思っておりました(笑
そのため緊張の余り、舞い上がった会話に。失礼いたしました。
またブルベで一緒になりましたらよろしくお願いいたします。

お疲れ様でした。PC1では先に出たものと思ってて追いつこうと走りました。
はちみつタイヤキも食べましたよ。でも、その後は登りで人には抜かれるばかりでした。
中原街道で立ちゴケしている人がかなり初心者っぽいのに登り速かった・・・。
AJ北海道スタッフの方(羽幌ゴール地点がお宅みたいでした)がKHSの小径車で出ていてちょっと話をしました。
ゴールした時には人少な目でけーこさんはまだゴールしてませんでビックリ。
結局今回はグルメはタイヤキだけでした。登りメインのコースで腹パンしちゃうとホントやばいですからね。
また、来年もよろしくお願いします。1月の神奈川と西東京のどこかにはデビュー予定!?です。

和田峠で押してるところ声かけていただいた黒い自転車のものです。今回はほんときつかったです。。ちょっとのぼりの練習をしてきます。。

このコースだと家の前を通ってるような…待ってれば応援できたのかな。

和田峠はTTやってるのは高尾側からのルートで、相模湖側からは裏って事になってます。
裏側も最後辺りの14%登りは下が濡れてると泣けますね。

>11月のキロさん

今年はまだ終わってませんから~。
で、ついでに『超体育会系』ではありませんから~(笑)

いやぁ~、平和なのはいいことだ♪

>隊員2号さん

ご挨拶ありがとうございました。
今年のブルベは大人〆…じゃなくて、おとなしめ でしょ?
本人もおとなしそうだったでしょ?(笑)

>PIPIさん

PC1から出る時、「あ、キューシートひっくり返してなかった…」とか手間取っている間に見たらとっくにPIPIさん出た後だったようです。
その後全然会えないからどこかでグルメしたままそのままめんどーになってDNFしちゃったのかと心配してました。
単に私が遅かっただけですね(笑)

スタート受付けの時に小径車の方がいるのに気付いてましたが、AJ北海道のスタッフさんだったのかぁ。
羽幌ゴールがお住まいで…っておっしゃる方がいましたね~。

今シーズンはこれで終了ですが、また来年もよろしくお願いいたします♪

>かんくそさん

お疲れ様でした。
和田峠しんどかったですね~。
登りは嫌いじゃないですが、速くは登れません。。 それよりも何よりも私は下りが嫌いです~(泣)

>チャーハンさん

どこかでお家の前を通ったのですね(^^ゞ

途中で家の前なんて通ったら帰っちゃうかも。。 600でコース半分くらいの所に家があったらいいのになぁ って思います(笑)
和田峠、八王子側がメインなんだろうなぁ と思いつつ、それでも初めて登ると裏もそれなりですね。
そのうち表側からも登ってみます。 そのうちっていつだろ??

あとはブルベでない自転車三昧なのですね。
年末年始の帰省も自転車の予定とか?

>星のおじ様

東京―大阪を24時間以内で走るキャノンボールっていうのもありますが…。

荷物持てないし、チャリで帰省はちょっと。。。

ブルベ三昧な一年も終わりなんですね。
来年は私もブルベ、次は300kmです。
早速、会員なりました!

お疲れ様でした。
矢向の施設で泊りがけ研修二日目だったのでぶーちゃん初見のためにも
普通にランニングで通りかかってお見送りする気満々だったのに、嗚呼それなのに。
しっかり四時半に起きて着替えて走り始めたら東西逆だったという間抜けさで
結局6時の時点で溝口駅前でしたw
無事の完走おめでとうございます。
来年もエントリー被ったらよろしくお願いします。

和田峠、東から登るとグレーチングで結構滑るのでかなり前荷重気味にしておかないと前輪浮いたりします。
ポジションとか乗り手の体重にもよるので一概には言えないですけれど、少なくともわたしの場合はいつもそう。
明日、ちゃんと起きられたら和田峠行って来ます。

>MIUMIUさん

300と言わず…何度200走ってもいいんですよ~。 で、300走ったら、400でも600でも…。(推奨されているのは順番に取得ですが)
そのうちどこかのブルベでご一緒できるといいですね。

もうすぐ沖縄ですね。楽しんで~♪

>とり。さん

そっか、"ぶーちゃん"とまだ顔合わせしてませんでしたっけ? “うちの子”は長らく『乗せていただく』でしたが、すでに手下です …たぶん(笑)

自転車で研修に行ったのかなぁ?? と思ってましたが、お見送りはランでしたか。。 えぇお気持ちだけしっかり頂きました。

和田峠、そのうちちゃんと表から挑戦しなくちゃねぇ。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 栗とうふ | トップページ | 歯科検診 »