2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« BRM518西東京300km富士 その1 | トップページ | BRM601神奈川600興津クラシック その1 »

2013年5月26日 (日)

BRM518西東京300km富士 その2

ゴールまで書いて保存しようとしたら、記事が長すぎて、消えたぁ~(T△T)


-----


えっと、芝川まで書いたっけ?



芝川からは登り基調。

里山の水の入った田んぼのを眺めながら

20130518_06_2

剣が峰方向からの富士山

20130518_07_2



上出井からK71。富士一周200の時は北から来たけど、南からもしんどいK71(泣)


富士ミルクランドに寄り道

20130518_08_2

ジェラートはミルクといちごのダブルをいただく。 めちゃんまぁ♪♪

20130518_09_2



西からの富士山

20130518_10_2



展望台からは眼下に本栖湖、雪の残る南アルプスが見え、絶景♪

20130518_11_2



ひばりヶ丘で右折するとやっとお馴染みのR139。



北から見る富士山

20130518_12_2

 


富士吉田まで行ったら富士見パイパス南を左折して都留へ。 ここを通るのは初めて。



都留のPC3はお馴染みのセブン。



その後K35を西から東へ。 いつも東から西なのでちょっと新鮮。




今回左ひざの痛みで右足だけで走るいつもよりゆっくりペースのチャーハンさんと途中から前後しながら走ってきたけれど、雛鶴峠をノロノロ登っている間にすっかり追いつけなくなってしまった。




工事中で片側通行の雛鶴トンネルを抜け、K517で右折して、K76で右折して、緑深くてディープな藤野の山ん中を登ったり、登ったり、下ったり、登ったり、くねくねくねくね。。。

20130518_13_2



サイレントリバー(キャンプ場)もこの道沿いだったねぇ。(写真撮り損ねた。)



緑の中に突然現れる道志ダム

20130518_14_2


道志ダムと青根キャンプ場・いやしの湯があまりにも近くてビックリ。




キューシートの「ヘアピンカーブをまっすぐ」はめちゃくちゃよく知る場所(笑)

この時期、懐かしのコース表示(^^ゞ

20130518_15_2

この夏も熱い闘いが繰り広げられることだろう。



道志みちに出てしばらくすると後ろから「お疲れ様~」とイーチョさんが現れる。


あれ? ブリーフィングの時いた???

  …と思っている間にイーチョさんは青野原のコンビニに消えて行った。




青山から串川橋で新小倉橋は定番コース。


新小倉橋を渡ってまっすぐでK508に右折の方がスムーズだろうになぜに向原に行ってからK508に右折?



このあたりで再びイーチョさん登場。


ちょっと千切れている間に見失ったようで、いくら走っても姿が見えず、やっぱり速いなぁ と思っていたら、ゴールで聞いたらイーチョさんは出ていなかったそうで。。。 どうやらR東京の600に出ていたらしい。  違うブルベなのに出会う素敵な偶然(^^ゞ




ゴールまであと数百メートルの所でポツリ。



今回雨予報だったのがいい方向にズレたようで、南からも西からも北からも富士山がクッキリハッキリ見え、芝川では青空だったし、『今年は晴れ女!!』と豪語するmicronさんのおかげかしら?(*^_^*)



ゴールではスタッフさんに混じってたまけんさんの出張みやげのくまもんクッキーを頂き、しばしまったりして、本格的に降る前に帰る。



帰りも途中までポツリポツリ… でも結局降らなかったケド。。




帰りも圏央道の横を

20130518_16

気のせいか以前より側道の交通量は減ったような… 気のせい?



自転車を壊すこともなく明るいうちにお家に無事に帰り着く。





今回も楽しく走れました。

AJ西東京のみなさま、ありがとうございました。






おしまい

« BRM518西東京300km富士 その1 | トップページ | BRM601神奈川600興津クラシック その1 »

コメント

> 自転車を壊すこともなく明るいうちにお家に無事に帰り着く。

なるほど。
けーこさん的には「ハプニングが無かった」に勝る「ハプニング」はないのですね。

>星のおじ様

「自転車を壊さず帰ること」は大事なミッションなのです。
えぇ、そう毎度毎度重篤なハプニングに見舞われてばかりでは困りますから。

せっかくゴールに着いても「まだ何かあるかもしれない」と思うと家に帰るまで気が抜けなくて…。

300kmお疲れさまでした〜
何事も無く、雨からもほぼ逃げ切ることができて、今回はよかったですね^^
と言いたいところ、ブログが消えたとか。。。ごくろうさまでしたm(_ _)m
今回は仕事で熊本に出張で参加できず、お出迎えだけになってしまいましたが、お会いできてよかったです^^
くまもんが癒しになったでしょうか?
次の400kmは出走予定ですので、またお待ちしてます^^/

>たまけんさん

クッキーごちそうさまでした♪
今回は雨が降るとかいいながらも、は南からも西からも北からも富士山がバッチリ見え楽しかったです。
400でもお世話になります。よろしくお願いします~(^.^)

ずっと富士山が見えるのは良いですね♪

ブルベでも富士五湖以外はいつも夜だから南や西から富士山見たことがないことに気づきました
BRM622の西東京400はえんとりーはしていますがウルトラの翌週なので
多分DNSか確信犯で道志みち往復になりそうです

スタート地点までは行きますのでよろしくお願いいたします

>のりぞーさん

雨降り予報はどこへ?? といい方に転がったお天気でした。
おかげで富士山見放題♪

スタート地点までとはいわず、その先も一緒に走りましょうよぉ。
ウルトラの後遺症がなければ。。

道志ダム良いよ道志ダム♪
あの辺りで一番好きなダムです、木々の間からいきなり姿を現すところも好きw

それにしても富士山がきれいに見えて裏山。
19日の朝は八ヶ岳(横岳)から富士山がきれいに見えたので
”ブルベ走っている人たちは富士山の眺めが良いだろうなあ。”なんてなことを思っていたり。

>とり。さん

永らく放置でごめんなさい。
藤野のくねくね山道はどーも苦手です。
トレーニング場所としては申し分ないんだと思うけど。。
で、そこまで1時間ほどで行ける場所に住んでいるという贅沢な状態なのにねぇ(^^ゞ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« BRM518西東京300km富士 その1 | トップページ | BRM601神奈川600興津クラシック その1 »