2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 台所でダッチでパン焼く | トップページ | BRM622西東京400富士大回り その2 »

2013年6月26日 (水)

BRM622西東京400富士大回り その1

レポを全部書きあげて、さぁ公開 …ってとこで、文章が長すぎるとかなんとか で全部消えました。。。orz orz orz orz orz

ショック大きすぎ。。   でも仕上げないと先へ進めないし。。

記憶をたどりつつ。。


-----


去年とってもとっても楽しかった富士大回り400kmに今年もエントリー(^.^)

20130622


台風が来るとか雨だとかの天気予報だったはずなのに、台風どこ行った?? 『今年は晴れ女』のmicronさんのご加護かしら?(^^ゞ


夏至翌日なので家を出る頃はすっかり明るい。朝から雲がおもしろい。 鳳凰?

20130622_01


7時スタートの町田は私にとってはとってもありがたい。20kmは喜んで自走したい一番近いスタート地点。


きっちり1時間でいつも通り近くのコンビニに寄るが今回はここでチャーハンさんに会えず。後で聞いたら今回はとても早く着いたのだとか。 で、スタートで挨拶したっきりチャーハンさんには会えず。 無事に沼津のかき揚げ丼を堪能されたのだろうか?(^^ゞ

20130622_02

20130622_03

第3ウェーブだっけ?第4だっけ? 装備チェックも終わってスタートしようとしたら…


828さんニヤっと 「チェーン落ちてるよ」 と(-_-;)


その後も今回の前半は何度もチェーンがフロントの内側に落ちまくるのだが。。



串川橋もすぎないうちから足裏が痛くて痛くて…。 前回の神奈川600から3週間もたつというのにまだ右足の小指はしびれたままだし。。(;へ:)

あ~、もうシューズ買い替え時かな?   シューズのせいだけではないと思うが。。

シューズよりお高いインソールも作り直すと、お財布に厳しいなぁ。。 インソールだけ作り直すにはシューズがボロボロ過ぎるし。。 いや、ホントシューズボロボロ過ぎるんだってば。


いつもに増して遅かったのは足が靴の中で悲鳴を上げてたせいではないと思うけど(足が痛くて走れないのを実感するのはコース中盤)、大好きな道志みちなのに、まだ始まったばかりなのに、あまりにもダラダラ走り。



やっと道の駅どうし手前の元ヤマザキショップのチェックポイントにたどり着いた。

20130622_04

ずーっと一人旅だったので私が一番最後だと思っていたけど、まだ後ろに人がいてビックリ(^^ゞ


道の駅どうしで休憩。

20130622_05

ここで定番の道志ポークもトン汁もクレソンアイスも今回はパス。

すでに時間押し気味なので、さっと食べられてお腹にたまるおにぎりを所望。

20130622_06



山中湖からは富士山見えずorz

20130622_07


富士山の世界遺産登録人気で(この日に登録が決定しました。おめでとー!!)富士吉田からのR139は大型バスや車がいっぱいだそうなので、推奨の富士五湖をめぐる迂回コースを素直に走ってみる。


河口湖 …の写真は撮り忘れた!!


西湖

20130622_08


西湖から臨むちょこっと姿を現した富士山

20130622_09


精進湖はR139からちょろっと見えただけで写真なし。


本栖湖のお札ポイント。 ちょっとだけ富士山が一部見える(^_^;)

20130622_10


元のルートから4km長くなるらしいけど、迂回ルートの方が富士五湖巡れて楽しいい。 富士五湖を巡るようで実際には湖が見えないR139よりこっちがブルベの正式ルートになったらいいなぁ。



豪快に下れる下りスキーな方々にはたまらない本栖みちを下る。 私は下り苦手なのでトロトロ下る。それでもここを登り返さなくていいのは本当に嬉しい。



途中でスタッフさんたちやT編集長が停まっていた。

何事かと思ったら、T編集長のすぐ後ろで落車事故があったそうで、ケガされた方がちょうど搬送されたところだそうで。。



さらに下ると下からパトカーが次々と2台登ってきた。

おケガあまり酷くないといいのだけれど…。



下ったら長塩トンネル過ぎたとこで右折して、「そんなの聞いてないよぉ~!!」な坂を登らされるのは去年経験済みだから驚かない。




やっとPC1到着。 ここで貯金30分。 あぁもう遅すぎ~!!


R52を北上。単調で飽きるし、足(靴の中)が痛くて痛くて…。



途中で街路樹の柳の枝で顔をはたかれる。 ヘルメットとアイウェアがなかったら衝撃に驚いて落車していたかも。。



やっと南アルプスのPC2。 ここで折り返しだけどここまで151kmなので半分も終わってないんだけど。。



ここで貯金は40分ほど。  PC1でもPC2でもヘルメットかぶったままアイウェアつけたまま。 いつもPCでは必ずはずすのに、それだけ心に余裕がないということだろう。

いや、まじでギリギリな気がする。無事完走できるんかいな?





つづく

« 台所でダッチでパン焼く | トップページ | BRM622西東京400富士大回り その2 »

コメント

PC1で828さんと雑談している所で事故の連絡がありました。
顎の骨を複雑骨折でドクターヘリで搬送されたそうです。

記事はメモ帳などで下書きしてからコピペすると消える危険が減りますよ。

お疲れさまでした〜。ほんと400kmは辛いですね…。後編も楽しみにしております!

150km走ってマージン40分かあ。
心臓痛くなりそうな状況だなあとか思いつつ、そういえば西上州では150km走ってマージン10分しかなかったなあ、と。

事故った人大丈夫でしょうかね?(^_^;
トラ繋がりのマイミクさんが参加していたけれど無事みたいだから直接の知り合いである可能性はないけど心配ですね。

おお!またも体育会魂炸裂ネタ!!

チャーハンさんが既にお書きになってますが、普通下書きしてから貼り付けません?・・・

お疲れさまでした。
またまた出発前にご挨拶をしそびれ、最後の最後でゴール後にお帰りの際にすれ違ったのはゴールに向かう私でしたが、おわかりいただけたでしょうか?
富士五湖巡りコースはあまり多くの方は行かれなかったようですが、完走できなくても行きたい!と私もそちらを選択。予想以上のアップダウンはありましたが、天気良し、湖きれい、富士山もちらっと見えて最高でした。
事故の方は幸い骨折はしていなくて、その後無事退院されていますが、しばらくは通院が必要だとか。あ、その現場にも私はいました(^ ^;
後編も楽しみにしています(^ ^)

>チャーハンさん

事故、ない方がいいですよね~。
気をつけましょう。お互いに。

以前も力作が消えたことがあるので、
割りとこまめに保存しているつもりなんですが、今回はうかつでした。。

> yoon575さん

まる1日で終わる400は嫌いではない…と言いたいですが、
夜中も走る400や600はしんどいですよね。
でもまぁ一夜が明けて、その日の夜まで… ではないだけよしとします(笑)

>とり。さん

パンク一発でアウトですよねぇ。
貯金少なくてもなるようにしかならないのです(-_-;)

>星のおじ様

普通はこまめに保存しているんですっ!!(泣)
今回も一応最初の方は保存していたんですが。。。

普段より写真小さくしたし… とか油断してました(T△T)

>たまけんさん

あ、たまけんさん♪ って何度も思ったのですが(事故現場でも)、そーいえばご挨拶しそびれてましたね。失礼しました。
富士五湖めぐり楽しかったですよね~。 あちらを選択された方は多くなかったのですか? 残念ですねぇ。 

いろいろハプニングはありますが、事故の当事者にならないように気を付けますっ!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 台所でダッチでパン焼く | トップページ | BRM622西東京400富士大回り その2 »