2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 準備着々? | トップページ | BRM913宮城1000 その1 »

2013年9月 8日 (日)

BRM907相模原300

嬉しい嬉しい高田橋スタート♪



今まで参加したブルベの中で一番近いんじゃないだろうか♪ …でも家から13~4kmあるけどね。



お天気曇り、ちょっと怪しげ。でもまぁ暑くなくていいかな。

20130907300


スタート後、小倉橋まで行く間にすでに最近の定位置(^_^;)ほぼ最後尾確定。




あきる野戸倉のPC1に着いた頃には数人残っている程度。 ホントに遅っ。



檜原村役場近くだったかな、パレードに遭遇。

20130907_01


甲武トンネルを抜けて上野原へ。

20130907_02



上野原は秋祭りのようで、写真を撮り損ねたけどお神輿がいくつも出ていた。



大月あたりもお祭りのようでお神輿は1つしか見なかったけど、あちこちの軒先の飾りがかわいかった。

20130907_03



いつ見ても素敵な富士吉田の道路標識ポール♪

20130907_04




PC2は河口湖のコンビニ。 河口湖の北側を走るのは初めて。 …っていうかよく考えたら河口湖って西の端しか知らないや。




西湖から本栖湖へ。 どこから降り始めたのは忘れたけどミストシャワー。




本栖湖のお札ポイントだけど富士山見えず。

20130907_05



トンネルを抜けて本栖みちを下りだしたら路面もドライで薄日も差している。

20130907_06



道の駅しもべで味噌アイス。 いつも心の余裕がなくてなかなか立ち寄れなくて…。

20130907_07

…今回は余裕があるのか? ってわけではないが。。

ほんのり味噌味のシャーベットうまし♪





ブルベで何度も通る富士川沿いの道。 だんだん嫌いになってきた。。(-_-;)





途中で日が暮れる。 富士川沿いは真っ暗なので最近投入のNITECORE EA4をターボモードで使ってみる。 MAX860ルーメンなのでとても明るい。

20130907_10


が、稲子への丘を登って下り始めたら消えた。 えぇっ? もう電池切れ??


公称点灯時間はMAXで1時間45分だそうで。。 でも今回はMAXで30分くらいしか使っていないと思うんだけど。。。 

使えねぇぇ~(--〆)




その後しばらくヘッドライトとGENTOS閃355B1本で走ることに(-゛-メ)




富士宮のPC3まであと2kmくらいなのに、全然進まないし足が動かないし…。


もしかしてハンガーノック気味?


賑やかなR139沿いの道端に腰かけて背中からクリームパンを取りだす。 そーいえば今回はアイスや飲み物ばかりであんまり食べてなかったような。。いかんなぁ。


クリームパンをかじりながらも時々意識が飛ぶ。 あと少しになってからえらい時間がかかってPC3に到着。 



まだ他の参加者がいてホッとしたけど次々にリスタートで結局最後。




電池を入れ替えたのにNITECORE EA4復活しませんが…。 使えねぇぇ~(--〆)




PC3でもうちょっと貯金が増えるつもりだったのにマージン1時間しかない(汗)




例年の富士山スカイラインを通らないので今年は難易度下がった。 って聞いたんだけど、PC3を出たら結構な傾斜を延々登る。



あんまり車が来ないのをいいことに道幅いっぱいに蛇行(^_^;) 眠くて眠くて…。



休める場所をキョロキョロ捜すがなかなか適当な場所が見つからない。 そのうちちょっとした場所を見つけて横になる。



事故だとお騒がせしてもいけないし、行き倒れる場所を捜すのはなかなか難しい(^_^;)



ウトウトしながら1時間近くたっただろうか? いつまでも休んでいられないので先に進む。



この先、子供の国まで延々と登らされるんだよなぁ。。





はっ と気がついたら反対車線の向こうの端だったΣ( ̄ロ ̄lll)






態勢を立て直す間もなく10cmくらいの縁石にひっかかって反対車線の歩道?にダイブっ!!





痛ったぁぁ~(泣)




右腕と右ひざを擦りむいた。 不思議なことに私が痛い目に遭う時は自転車は無事で(フォークに擦り傷がついたけど)、私が無事な時は自転車が被害を被るらしい。



最近はセンターラインを跨ぐことはあっても、反対車線の向こうの端は無縁だったのに。。



凹みながらしばらく押し登る。 さてそろそろ乗ろうか と思ったらチェーンが外れている。




ツールボトルの軍手を取りだそうとして…。





げっ! ツールボトルがないっ!!





さっき転んだ時に落としたらしい。


道端に目をこらしながら慌てて戻る。



諦めかけた時、黒くて丸い筒発見♪♪




時々押し登りながらやっと子供の国到着。 ここから下り。


が、眠くって富士サファリパーク近くのバス停のベンチに寝転がる。



夜でも誰か歩いているような市街地のバス停では寝る気になれないが、さすがに夜中にこんな所を歩いている人はいない。


しばらく転がってリスタート。




裾野須山のサークルKに吸い寄せられるように立ち寄る。


トイレが3つもあって、ひとつは女性専用だし、夜中でもイートインコーナーが開いてるし、とっても嬉しい。


カップラーメンを食べながらしばしまったり。 時間内ゴールにはちょっと時間的に厳しいなぁ。。 R246に出た時点で判断することにして先に進む。



小山でもバス停で寝たし、あちこち寝まくりで時間はますます厳しい。



小山の自販機にはかえるがいっぱいw(゚o゚)w なんじゃこりゃ?

20130907_08

こんな自販機でも自販機休憩(^_^;)



あちこちで寝てもウトウト程度なのでまたすぐ眠くなっての悪循環。 まぁ、まとめて寝てもすぐ寝ころがってみたくなるから一緒かも。



生土でR246に出た所で残り1時間ちょい。 とても時間内に高田橋まで帰れそうにないのでここでDNFの連絡。


この先のルートはめちゃくちゃよく知ってるのにね~。途中自宅から2,3kmんとこ通るし(^^ゞ





でもまぁ正直、途中から走る気がなくなっていたというか…。 なんとしてでも完走する気なら眠気ぶっ飛ばしで必死で走っていたかも。。





DNFの連絡をしたのでルートの旧道は無視してR246を走る。 週末の夜中なので車も少ない。


渋沢のあたりからポツポツきた。 善波トンネルを抜ければ降っていないかと思ったけど、そんなに甘いわけがなく、ますますの降り。



善波トンネルからの長い下り途中で眠くて歩道の植え込みの陰で三角座りでウトウト。



雨が降っていても平気で屋根のない所で寝られる自分が嫌だ。



誰も通らないと思っていたのに散歩のおじさんが通りかかる。 大の字で寝てなくてよかっ

たぁ~(恥)




夜明け前、音は聞こえなかったけど時々遠くの空が雷で光っていたが、明けてみたら一部朝焼け。

20130907_09




最後の10kmくらいが長かったぁ~。





完走できなかったけど、AJ神奈川のみなさま ありがとうございました。





なんか最近負け癖がついてるなぁ。。。

元々速くはないけれど、最近あまりにも遅すぎ。 義務感いっぱいで夜な夜な(足で)走ってた頃より脚力が落ちている。 


「また走ろうかな」って言ったら整体の先生は「やめた方がいい」って。 走ってた頃の股関節のボロボロ具合をご存じだからなぁ。





自転車のためにトレーニングしない って言ってたのにね(^^ゞ

« 準備着々? | トップページ | BRM913宮城1000 その1 »

コメント

お疲れ様でした。
雨があまり降らなくてよかったですね。
でも曇だと景色が楽しめない分、単調になって眠くなってしまったのでしょうか?
眠くなってしまうと本当に動けなくなるのは何度も経験済みなので苦労がよく分かります。

> よく考えたら河口湖って西の端しか知らないや。

河口湖なら西ではなく東の端ではなかろうかと。

お疲れ様でした。
DNFは残念でしたがひとまず無事今週末ご一緒できそうでひとまずはほっとしています。
っていう反対車線の歩道縁石って・・・(^^:
屋根の無いところで雨の中仮眠を取る根性は今のわたしには備わっていない能力です。
その部分、かなり感服してます。
嫌味とか当てこすり、ギャグの類ではなく真剣に羨ましかったり。

>ユメさん

スタートでキョロキョロしてたけど見当たらないのでDNSかなぁ? と思ってました。
結局ほとんど降らなかったのにぃ~(笑)

眠いのはいつものことです(^^ゞ
私にとってブルベ中の最大の敵は坂ではなく『眠気』です。
あ、でも最近坂も嫌いかも。。 前はゆっくりしか登れなくても嫌いじゃなかったのになぁ。。

>とり。さん

いえいえ、西の端で正解ですっ(笑)
今回初めて賑やかな東の方を通りました。
いつもR139から河口湖の南東あたりをかすめて西湖に向かうので御坂みち(湖畔側)の方は初めてでした。

とりあえず今回は自転車も壊してないので今週末はご一緒できそうです♪

雨の降ってる道端で寝るのは今回が初めてではなく… 2回目?かな??
とり。さまにできないはずはありませんっ(断言)

あ、いつもじゃありませんからねっ。

ああ、なるほど。
西端で間違いなかったのですか。
青葉のブルベに比較的頻繁に出ているイメージがあったので
勝手に勘違いしてました。

画像をよく観ていたら下部の味噌アイス
やっぱりフタにシール貼られちゃうんだなあ、と。
毎回おばちゃんに”そこにシール貼らないで!”ってお願いし忘れて
シール剥がしちゃうとフタの印刷がはがれちゃうんですよねえw

雨の中でも寝れるんだ。スゴイや!?

>とり。さん

去年は青葉は鳥坂だけだったかも。 で、今年はゼロ。。
御坂みちを登ったことないんですよね~。 たぶん来月初御坂みちになりそうですが。。

下部の味噌アイスの写真を撮ろうとして しまった!!(^_^;) って思いました(笑)

>PIPIさん

PIPIさんに初めて会った直江津300でも雨の中まだ明るいのに歩道に上がってウトウトしてました。
あの時はずーっとずーっと眠くって最後は眠気のあまりろくでもないことになったけど。。

あれ以来、眠くなったら即道端で行き倒れることを肝に銘じていたりします。
雨が降っていて屋根がなくてもそのまま走るのはキケンだからぁ~。

その節は、本栖湖のお札ポイントで写真を撮っていただき、さらには富士宮へと至る分岐で迷っていたところ道を教えていただき、けっこうな距離を引いていただくなど、ほんとうにありがとうございました。おかげさまで、300kmをはじめて完走できました。
帰宅して〈ランドヌール〉vol.2を眺めていたら、達人のお姿を拝見しさらに感激。

>50_さん

完走おめでとうございます。
コメレスがたいへん遅くなり申し訳ありません。
遅いので牽く…というより前を邪魔していたのではないかと思うと恐縮です。
ランドヌールの人はきっとよく似た誰かさんですよぉ~。ほっほっほっ (…と言ってみる)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 準備着々? | トップページ | BRM913宮城1000 その1 »