2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ご近所でお花見(*^_^*) | トップページ | Fleche412いざ鎌倉!“お城めぐり隊リターンズ” その1 »

2014年4月 6日 (日)

ちょっと…?

Flecheの1週間前は足休め …のつもりだったけど、やっぱりちょっと乗りたいな。


最近また以前のように自転車が楽しくて仕方ない。


久しぶりにK35から道坂に行きたいなぁ。で、道志みちから帰るの。 でも最近毎週富士山見てるから今週も富士山も見たいなぁ。


道坂峠から山伏峠で山中湖? げっ(~_~;)


あ、山中湖から御殿場に降りれば御殿場から来週のFlecheコースの一部下見ができるのでは? 



山中湖から御殿場・小田原に寄って帰るのでは道志みちから帰るより時間がかかりそう。なので、当初の予定変更で宮ヶ瀬から道志みちでまっすぐ山中湖に向かうことにする。

20140405


7時にスタートしようと思っていたのに、小雨がパラパラしてきたので、結局家を出たのは8時過ぎ。


いつものコースを宮ヶ瀬に向かう。


土山峠の桜♪

20140405_01

ここの桜はちょっと早咲きらしく、宮ヶ瀬の桜が咲き揃う前に咲いて散る。 


桜の見頃はまだこれからな宮ヶ瀬近辺だが、下界が満開でもここの桜が満開とは限らないので、こんなドンピシャなタイミングに出会えるのは珍しい。


ヤマビルに注意して桜の下で1枚(^^ゞ



先日車で通った時に気付いたのだが、鳥屋に新しいコンビニができていた。

20140405_22

通りすがりに横目で見たらバイクラックがあった。 清川村に2軒目のコンビニ♪ って思ったけれど、よく考えたら鳥屋は相模原市になるんだっけ。



道志みちをパトロールして、道の駅で道志ポークの豚汁と豚串のセット。

20140405_02

いつのまにナプキンとトレーで出てくるようになったんだろう??



背中に突っ込んできた薄皮パン(撮る前に一部食っちゃったけど)

20140405_03

薄皮シリーズ、定番以外に時々ヘンなの出るよね(笑)



道志村近辺の桜はまだちらほらで、見頃はこれからみたい。



山伏峠に向かう途中、あちこちでふきのとうが目につく。

20140405_04

おいしそー♪ 天ぷらにしたら、ほろ苦くて春の味だよね。


先日のつくしの大群にはなんとも思わなかったけど、ふきのとうがおいしそうに思えるのは経験値の差? もっともふきのとうを初めて食べたのは最近なんだけど。



ミツマタも目につく。

20140405_05

道路沿いのお宅のミツマタを勝手に撮らせてもらって、下を見たら顔を出しているのはクロッカス?

20140405_06



山伏峠は相変わらずしんどいけれど、何度も走っているうちにずいぶん慣れた(-_-;)



山伏峠を下る途中でちょっと寄り道(~_~;)



-----


【同じ季節に現場検証】

3年前、本栖300の時に橋(の横)から落ちた現場。

その後何度も写真を撮ったりしているけれど、同じ季節には検証していない気がする。

20140405_08

眠さのあまりコースアウトして、自転車1台通れる隙間からストンと落ちた。

あの日はオブジェとオブジェの間がもっと狭かったか間に別のオブジェがあったと思う。

20140405_07

先週通った時に夜目に見た感じではもっと雪があってあの日と同じように見えた気がしたけれど、この1週間で雪がずいぶんとけてしまったのかも。


小川?にはいつもは水はない。雪のない時期に見るとちょうど大人の背丈ほどの高さがあるのだが、あの日はその半分くらいは雪だまりになっていて、顔は擦りむいたけどたいしたケガもなく“うちの子”も無事だったのは雪だまりのおかげ。


あの日、数年ぶりに再会したとり。さんと一緒に走っていて、ひっぱり上げてもらって助かった。 確かとり。さんはあの日がブルベでびうか2本目だったはず? 私は3本目のブルベ。全く期せずして全く違う背景から同じ年にブルベを始めることになろうとは。。 これも何かのご縁?(^v^)


そしてそんなハプニングの瞬間以外の前後一部始終?をユメさんが目撃していたことを今頃になって知る不思議(笑)

-----



山中湖に着いたら湖の周りのサイクリングロードを走ってみる。いや、ママの森に登りたくないから ってわけじゃないからっ(笑)

20140405_09

山中湖の桜まだまだ。

20140405_10_2

桜が咲いていたらこの場所は絶好の撮影ポイントなんだろうな。



今日の富士山は雲で半分見えない

20140405_11



走っているうちにドゥサンがお辞儀をしている。

20140405_12

むぅ、さすがはちゃちいブラケット。シュミットのライトもブラケットがゆるくなってきていてお辞儀気味。



湖を北側から3/4周して篭坂峠から御殿場へ。



御殿場からFlecheコースに合流。



今日の富士山は雲がぁぁ~。

20140405_13



駿河小山の金太郎セブン

20140405_14_3

出る間際に気付いたのだが、駐車場の片隅にバイクラックがあった。

20140405_15_3



山北橋から1枚

20140405_17

あまりお邪魔してはカメラを構える鉄な方に申し訳ないので自転車をどけた後、しばらくすると列車が通る。

20140405_16_2



途中までブルベでお馴染みのコースで、途中からお初なコース。



実走してみてわかるオヨヨ・・・( ̄  ̄;)な事実がいろいろ。 まぁ本番への心構えができたってことで。



小田原城

20140405_18


小田原のコンビニに寄って

20140405_19_2



さくらあんぱん

20140405_20

中に桜餅っぽいのが入ってた♪



国府新宿でコースアウトして帰宅。


途中で富士山ドーン♪

20140405_21

シルエットには雲ないのにねぇ。



ちょっとお店に顔を出して、帰宅は18時半。


予定通りスタートしていたら、もう1時間早く明るいうちに帰れたのかな??



あっちこっち行ってずいぶん走った気がしていたけれど、走行距離165km。 思ったより少なっ。。



グルメライドは別にして、一人マイペースにぷらぷら走るにはセンチュリーライド程度の距離が楽しいかな。 お天気と体調が良ければ だけど(^^)

« ご近所でお花見(*^_^*) | トップページ | Fleche412いざ鎌倉!“お城めぐり隊リターンズ” その1 »

コメント

すげ! プルべてもないのに165kmも。。
お疲れさまでした!
楽しくてしたかない雰囲気が「かもし出されて」ますねぇ~(^^)
過去の失敗?は次に生かせば、おけ♪っすよね(^-^)b

>黒スコさん

“過去の失敗”ってなんだっけ?? っと一瞬真顔で真剣に考えていた私です(爆)


失敗とは思っていなかったからなぁ。。
あり得な~いっノンフィクションブログネタがまたできたな と(^^ゞ

次に生かす って何をどう??(笑)
できれば身体を張ったネタは提供せずに済むならそれに越したことはありません。


まぁ眠気管理は私の永遠の課題ですけどね。

そこだったんだ、落ちたの(笑
痛々しい顔してたっけ(^^;
唇も切れて><
これ以上怪我をなさいませんように。

懐かしい。。。とか思いつつ
考えてみたらまだたった三年前の出来事だったのですよね。
当時はまだわたしがA埼玉のフラットコース(向かい風峠はあったけど)のアタック霞ヶ浦200を走っただけの
二本目ブルベだったのであれこれ勝手がわからず苦労しました。

眠くてふらふらしているけーこさんを休ませるのが一番だったのでしょうが
道志みちには休憩場所も見当たらず、まさか道端で転がって寝てしまうのを放置するわけにも行かず
・・・で、一緒にいたのが却って良くなかったようで、
Flecheのような特別な状況ではない通常のBRMならヘタに一緒にいないで別行動にした方が良い場合もあると学びました。
”置いてってくれ。”って言われたときにわたしが了承して先行していたら、
小川へのダイブはともかくその後の左側側溝へのダイブは防げたかなあ、とか(^^;

>信ちゃん

そーなの。あそこなの(^_^;)
その後も通るたびに思わず橋から下を見ちゃいますが、雪の残る時期はなかなか通らないですねぇ。
先週ブルベ中にチラ見した感じではあの日の再現にバッチリな気がしたけど、思わず通りすぎてしまったので。

眠気の管理はいつまでたっても課題です。
でも眠くなったら惨事を繰り返さないためにもその場で寝ることにしています(^^ゞ

>とり。さん

ホントにねぇ。 あの日はたいへんご迷惑をおかけしましたが、後から笑い飛ばせる程度で済んで本当によかったと。
久しぶりに会ったのに、こんなハプニングに付き合わせてしまって、今度からもう絶対一緒に走ってもらえない と思っていましたが…(-_-;)

その後も懲りずにご一緒して下さってありがとうございます。
まぁその後とり。さんはどんどん進化して(どんどんドMな方向へ)いったので、ずいぶん手加減してもらわないとご一緒できない存在となってしまいましたが。。。

フレッシュもどうぞよろしくお願いします♪ 
牽引と風除けはまかせたっ(^^)

あ、そうそう。
記事本文にあったLink先の三年前のエントリを久し振りに読んで
あの頃は花粉症の症状がひどかったなあ、としみじみ。
今ではほとんど症状らしい症状が現れなくなって
あのマスクもお役ご免な感があります。

一応排ガス対策にもなっているのですが冬場以外は暑いですからねえ(^^;

>とり。さん

>とり。さん

以前せっせと山歩きをしていた頃、お山で出会ったおじ様(70歳くらい?)が

「昔は花粉症(そんな頃そんな名前で呼ばれていないと思うが、お鼻ずびずびだったのだろう)でたいへんだったけど、歳とともに軽くなったよ。人間枯れると症状がなくなるよ~」がっはっは

とおっしゃっていましたが。。。 とり。さん早くも枯れた?(~_~;)


私は年々重症化しています。 薬をMAX?にしたのでちょっとましになりましたが、
お鼻ズビズビ目がショボショボ。。 目がボッコンと腫れちゃって。。

早く大阪に帰れってことかしらねぇ。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ご近所でお花見(*^_^*) | トップページ | Fleche412いざ鎌倉!“お城めぐり隊リターンズ” その1 »