2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月27日 (火)

パリブレスト

最寄駅の駅ビル改札周辺がリニューアルオープン


新しくビアードパパも入るらしい。 リニューアルオープンの日に行った斥候にパリブレストがあるか確認してきてもらった。


平日になってもまだ行列。30分待ち。





食べ物で遊んじゃいけないんだけど。。

20140526


パリブレスト って自転車の車輪をかたどったリングシューなんだよ(*^_^*)




--------

以下ウィキペディアより抜粋 

パリ・ブレスト・パリ (Paris-Brest-Paris, PBP) は、フランスパリからブレストまで往復する1,200キロのサイクリングイベントで、1891年に最初に開催され、現在でも定期的に行われている。世界最古の自転車イベントである。ブルベの最高峰とされ、パリ・ブレスト・パリの走行は多くのサイクリストの目標となっている。

開始当初はプロ・ロードレースであったが、1951年大会を最後に、以降は一般サイクリストによる90時間制限のラリーになった。

又、この競技の開催を記念して、シュー菓子のパリ・ブレストが創作された。この菓子はその外見を自転車の車輪に見立て、ドーナツの様な円環型に形作られている。尚、大きさは決められていない。

--------









パリブレストパリ。。来年行けるといいな。行きたいな。

吉田うどんツアー

Mちゃりさんからご近所グルメ隊のお誘い。

早朝に夫を駅まで送って、二度寝はしなかったのだけど、洗濯物干したいし、あれやこれややることが出てきて、遅刻参加の連絡。



「追いかけますから、先に行って下さ~いっ」

  …って、私が一番遅いのに追いつけるのか??(^_^;)



出るのがすっかり遅くなってしまったので、尾崎のコンビニにはすでに誰もいるはずがない。



途中、上煤ヶ谷の手前でしまだジャージの方が追い抜いて行った。 どなたかな? うどんツアーの参加者??



宮ヶ瀬の新しいコンビニもいない、青野原で追いつけなかったら道の駅まで行くつもりで、青野原のセブンを覗いてみたら、みなさんお待ちかねでした。



聞いていた人数より大勢いらっしゃいますが。。。 なんと、しまだ親分まで(^_^;)



途中の吊り橋休憩でSLENDERさん合流。 あ~、さっき上煤ヶ谷手前で抜いていったのSLENDERさんだったんだぁ。。 どこに寄り道されていたんだろ??



道志の道の駅まで走って、お待ちかねすぎて帰ろうとしていたazukiさんと合流。

20140525_6

さすがにおかなすいたぁ~。クレソンアイスとよもぎシフォンケーキは写真を撮る間もなくおなかの中へ。


おしゃべりしながら登るとあっという間の山伏峠。

20140525_1

下ったら今日は雲で隠れて見えないと思っていた富士山がドーン!! 雲じゃなくて霞んでただけか。。

20140525_2

写真ではほとんど見えないが、霞んではいるものの、肉眼ではっきりとその容姿を拝むことができる富士山。

でもこんなに霞んでいる富士山は初めてかも。。




Mちゃりさんお勧めの渡辺うどんへ

20140525_3

肉玉中

20140525_4

さすがグルメなMちゃりさんお勧めの店だけあって、めちゃんま♪(*^_^*)



初めて食べた吉田うどんは、富士吉田の道の駅の吉田うどん。ぶちぶち切れてどこに腰が?? ってあまりの期待はずれにがっかりしていたのだけれど、最近連れてってもらっている本場の吉田うどんは本当においしい。



うどんを食べたら籠坂越えて帰ります。



ちょうど山中湖ロードレースの開催日で、道路規制があったり、ちょうど会場から選手が帰る時間とかち合ったようで、あっちもこっちも人が歩いているし、湖畔の道路は渋滞中。


富士吉田から山中湖へ向かう道っていつも眠くなって。。 今日も眠くて。。


「先に行って~」と歩道の切れた所に自転車をつっこんで、口にガムを放り込む。

どーして毎度こうも眠くなるのか。。



籠坂峠も車多し。 下ったら、駿河小山を抜けてR246。 ここからそのまま全員西に向かって走るのはご近所のみなさんならでは(笑)



azukiさんだけ先に行ってしまったけれど、伊勢原のコンビニで集まって全体解散。

20140525_7



途中で何度もチェーンが落ちたので、Mちゃりさん、リベールさん、ノリックさんとそのままぞろぞろといつものお店へ。

みなさん同じお店ですから。。


「しばらく顔を出さないと壊れるように店長が細工しているに違いない」 とリベールさんがまことしやかに囁く(笑)

「店長~!! 何回もチェーンが落ちたぁ~!!」 と調整してもらって、ホントに解散。





明るいうちに帰るの嬉しいな。

うどんおいしかったですね~。みなさまお疲れ様でした(*^_^*)

諏訪湖でうなぎ♪

ブルベ中にグルメをする時間や心の余裕がないのなら、日を改めてグルメしに行けばいいや …ということで、諏訪湖へうなぎを食べに(*^_^*)


今回は運転手つきの車でGO♪


朝のうちは雲が多かったけど、途中から晴れ渡ってお天気サイコー!!



八ヶ岳PAの裏で南アルプスの写真を撮っていたら、納入業者?のおじ様が「山の名前わかる?」と

20140523_01

「あれが甲斐駒で、奥の白いの(写真ではよく見ないとわかんないけど)が北岳で…」と親切に教えて下さる。

お山方面にはすっかりご無沙汰なので、名前知っているものの、どれがどれやらサッパリわからん。。 以前は北岳に登ってみたいなぁ と思っていたのに。。



八ヶ岳PAのお約束は信玄ソフト(^^ゞ

20140523_02

諏訪湖でブルベ中に立ち寄ろうかと思っていたうなぎ屋さんとは違うのだけど、食べログで一番書き込みが多かった 上諏訪の小林さんへ(ちなみに下諏訪にも別店の小林さんがあり)



タレと白焼き両方が楽しめる“金銀鰻重”

20140523_03

まぁ、夫の誕生日だし、翌日は結婚記念日だし。


うにゃぎはめちゃんま♪♪ でした。 ちょっと残してうなぎ茶漬けがまたうまし♪


ちょこっと入った小さな茶碗蒸しの器が持ち具合といい、重さといい、手にしっくり馴染んで、とーっても気に入った。

小さいので御猪口代わり?にもなりそう。

20140523_04

もしどこかで売っているんなら…とお会計の時に尋ねてみたら、お店のご主人の手作りだそうで。。


厚かましくもお願いしてみたけれど、数もないし、譲るのは×ということだったので、あきらめる。


ならば仕方ない。自分で作ればいいか。。 そんならもっといっぱい写真撮ってくればよかった。


陶芸教室で器を作る時、持った感じが軽い方が好きで、いかに軽くするかで粘土がある程度固まったら削ってばかりだったけど、小さくてずっしりと重いのもいいかも。



お店で買ってきた、うなぎの皮の小銭入れ

20140523_05



食後はちょっと諏訪湖へ

20140523_06

やっぱり諏訪湖は車で来る所よね。ははは(乾いた笑い)




今日は車なので。。

20140523_07

いや、車でも嫌になるくらい登るけど。。 ホーホケキョが聞こえる気持ちいい麦草峠



下る途中、八千穂じゃなくて松原湖の方へ曲がってね。  …ってなんかの下見か?(^_^;



野辺山

20140523_08

明るい時間の野辺山っていつ以来? 少なくとも自転車では明るい野辺山はないな。。



清里でマミイのソフトクリーム♪

20140523_09

20140523_10




やっぱり車は楽ちん♪

2014年5月16日 (金)

BRM510沼津400あらため今年も興津400

前夜、早めに寝たら日付が変わった頃目が覚めて、なかなか寝られない。1時間以上ゴロゴロした挙句、なんで寝られないのか気がついた。

いつまでも敷き毛布を愛用しているので、暑くて寝つけないのだ。

夜中にごそごそと夏用シーツを引っ張り出して、シーツ交換 orz


5時半頃家を出たら、1時間くらいで興津の健康ランドに着いてしまった。


スタートは10:00。 受け付けが始まるのは8:40なので車でゴロゴロ。

8時半前に、隣の車が自転車を降ろして用意を始めた。 あ、同業者♪ って思ったらキナツさんだった(*^_^*) おはよー♪


受け付け一番乗り~(^_^;)

20140510_01_2


ルート↓は片道分だが、安曇野で折り返す往復コース。

20140510

今年も沼津ではなく興津スタート。



3年前に沼津スタートの時に参加して以来の参加だが、あの時は青葉の某雨男氏が富士見峠手前でDNFしたとたんに空が晴れ渡ったのがとても強烈な印象。



健康ランドをスタートしてしばらくは由比バイパス沿いの歩道を行く。


富士山ドーン!!

20140510_02

最初のうちはPIPIさんも乗る高速列車に便乗。 「数時間前にキャノボでT編集長もここ通ったよねぇ」 などと話しながら由比の街を走る。



富士川橋手前の信号待ちで1枚。 ここから左折して富士川を北上。

20140510_03

最初は列車の後ろになんとかくっついていたのだが、稲子の丘?で千切れる。



富士川のど真ん中に中部横断道の橋を建設中らしい

20140510_04

自販機休憩から復帰したTさんの後ろにくっついているうちに、気づけば牽いてもらう形に。。


結構な向かい風ですが。。。 予報ではこの北風、明日は南風になるらしい。 往復向かい風? いやいや、今日中に戻れれば帰りは追い風だから …ってムリムリ。。


そのうちまた別のTさんとAさんがやってきて、強風の中ダブルTさんに交代で牽いてもらうことに。。 えぇ、Aさんも私も非力な女性ですから~(^_^;)



牽いてもらっていても向かい風にひぃひぃ言うくらいってどんだけ強風やねん?



結局南アルプスのPC1まで牽いてもらった。ありがとうございました。



お礼は言ったものの、乗り逃げですみません。 牽けるもんなら交代して牽きたい所だけど、私が前に出るとフタになっちゃうからなぁ。。




列車を見送ってのんびりPC1を出るとやっぱり強烈向かい風で、牽いてもらったありがたみを改めて噛みしめつつ、振り返ると富士山♪

20140510_05

マイペースにのんびり写真でも撮りながら走るのがやっぱり好きかも。。



向かい風&登り基調に疲れてきたので、道の駅はくしゅうに寄り道。

ブルーベリーソフト♪

20140510_06

すごい色だけど、たいへんおいしゅうございました(*^_^*)



富士見峠を登っている間はあまり向かい風を感じなかったのに、下ったらやっぱり風が強かった。



諏訪湖に着いた♪

20140510_07

諏訪湖でうなぎのグルメ情報をもらっていて、時間があったらうなぎ食べたいなぁ …って思ってはいたのだけれど、ここまで向かい風もあってそんなに時間に余裕はないし、あっさり諦める。


アイス休憩やまんじゅう休憩はありだけど、お店に入って30分も待って大慌てで丸呑み状態で貪り食うより、別の機会にゆっくりグルメ目的で来るのが私にはいいかも。。


ブルベ中のグルメを否定する気はないし、機会があれば楽しみたいけれど、時間と心の余裕がなくなるならグルメなしでもいいや と思う今日この頃。


グルメに費やした時間を補える走力があればどんどん寄り道できるので、そんな方々をうらやましく思う限り。


  …とかなんとか言いつつも、どーしても寄りたかったら時間なくても寄るけどね(笑)



岡谷のPC2を出る頃には辺りはすっかり暗くなっていた。 でも日が落ちたら風もなくなった気がする。


のろのろと塩尻峠を登り、安曇野へ。


安曇野の道路暗いんだよなぁ~ って前に参加した時も思ったっけ。


でもシュミットとドゥサンのWライト+ヘッドライトはちょっとした車のライト並みに明るい。

20140510_08

もちろん車には負けるケド(^^ゞ


すぐお辞儀したり上を向いたりするドゥサンのライトだが、キャットアイのブラケットを使えば固定できるとの情報を拾ってきたので試してみた。 これが正解♪ おかげでストレスがなくなった~(*^_^*)



安曇野のPC3で折り返し。


真っ暗な道を走っているうちに眠くてふらついているのが自分でもわかる。


道端に車2台分くらい?のスペースを見つけて止まったところへ滑り込んでくる車が1台。


振り返ると、なんとパトカーだった。



何なん?? 鬱陶しいので行こうとしたら、お巡りさんに呼び止められた。



ずいぶんふらついていたようで、『危ない!!』 と。


どこまで行くの? と聞かれて、興津と答えると


オキツ??


静岡の興津だと言うと、コイツ何言ってんの?? って顔をされる。



装備もちゃんとしているようだし、何も悪いことはしていないのだけど… と前置きした上で、フラフラ走っていては危ないのでどこかで休むようにと延々お説教をされる。



どうせ宿も決まってないんでしょ? と決めつけられ、松本で宿を見つけるように言われるが、松本は通らないんですが。。。 塩尻まで行くって言うと解放してもらえない感じなので、


ごめんなさい。ごめんなさい。すみません。すみません。を繰り返し、ここは真っ暗なのでどこかで休みますから を繰り返し、やっと解放してもらう。



お巡りさんとのやり取りでとりあえず眠気が飛んだので、以後は極力道路の左端を走るよう努力する。




塩尻で去年の神奈川600の時にも立ち寄った牛丼屋にピットイン

20140510_09

ここで男性のAさんとご一緒する。 去年の会津トライアルブルベ以来FBつながりはあるもののなかなかお会いする機会がなかったけれど、今回はあちこちで前後しながら(^_^;)



塩尻峠を越え、富士見峠を越え…。



峠は2℃とか3℃の予報通り、電光掲示板の表示は3℃だったり。。 寒っ。



せっかく持ってきているのだから着ない手はないな とレインウェアのジャケットを着込み、冬用は厳冬期用しかないので持ってきたレイン用の厚いグローブをはめる。 



ちょっと寒いけどウィンブレと夏用フルフィンガーグローブでそのまま行けなくもないと思っていたくらいなので、レインウェアの下やシューズカバーはしまったまま。



円野でR20から離れたら、目の前に夜明けの富士山が♪

20140511_01

だんだん赤く染まる富士山を何度も立ち止まって撮影。

20140511_02

 …全然先に進めませんが。。



鰍沢のベンチでちょっと休憩。一瞬ウトウト?



2日目も快晴sun 身延のあたりの街なみ好き

20140511_03


芝川のあたりで時計を見たら、もしかして24時間切れるかも??



もちろんブルベは時間や着順を競うものではないけれど、自己満足のためにちょっとがんばってみる。



ん?間に合う? 間に合う?? とちょっと焦っていたのか、曲がるところで間違えて、うっかり由比バイパスへのスロープを下りかける。 ひょえぇぇ~。



慌てて引き返したけど、車が来ていなくてよかった~。



初スタッフ業務のよっしーさんに迎えてもらって、結局24時間には10分オーバーの24時間10分でゴール着。(制限時間は27時間)

20140511_04

実際には、車検後スタートで出してもらっているので、厳密な所要時間はもうちょっとかかっているのだけれど、記録としてはゴール時間になる。



「まだ後ろに10人くらいいるよ」って言われたけど、ほとんどの人が24時間を切る高速ブルベだったらしい。



で、ゴールしたらお風呂へ。


健康ランドなのでいろいろなお風呂があって楽しい。


打たせ湯で肩をほぐしたり、ジェット水流をずーっと膝やら脚やらに当てていたおかげか、家に帰ってから湿布するのを忘れたけれど、翌日になったら膝の痛みもなし。



沼津の学習院遊泳場もいいのだけれど、富士川から沼津へのいつも眠くなる松林を走らなくてもいいし、いろんなお風呂があってゆっくりできる興津の駿河健康ランドもいいなぁ と改めて思ったり。。



お風呂でチコリンさんと一緒になり、お風呂出てからキナツさんも一緒に健康ランドでごはんを食べてから帰る。

20140511_05

ガムの噛み過ぎで口が開かないし、豚肉が噛めませんが。。。



休憩室で寝てから帰ろうかと行ってみたら、結構人がいてゆっくり寝られる感じでもないので、結局車で寝てから帰ることにする。



ゴロゴロしていたけれど、渋滞も気になるので、眠るほども寝られないままに駐車場を出る。



ちょうど渋滞ピークの時間にひっかかり、途中のPAで休みながら帰宅。



ゴールしてすぐ帰れば渋滞にはかからないと思うけど、休まずに帰るのも危ないし、難しいところ。




AJ神奈川のみなさま

今回もお世話になりました。往路の向かい風には閉口したけれど、お天気に恵まれて楽しく走れました。ありがとうございました。

2014年5月15日 (木)

母の日

揃いも揃って赤い箱のチョコレートをくれる子供たち。 CMの見過ぎじゃね?

20140511_1

興津の駿河健康ランドで帰りにもらったガーベラ(^_^;)

20140511_2




翌朝のテレビ番組で母の日特集をやっていて、「お母さんの好きな所やめて欲しい所」 直して欲しい所だったかな? の特集をやっていた。




娘2すかさず、

「帰ってくる日だけ言って行き先も言わずに出かけるのはやめて下さい」 だと。




だってつい最近も「伊勢神宮って何県?」とか「三島って千葉県?」とか言ってる人に行き先言ってもわかんないでしょ~。



だいたい往復コースじゃなきゃ私も説明し辛いんだけど。。





いっそルートラボのコースをそのまま置いていけばいいのか?(^^ゞ

2014年5月 6日 (火)

雛鶴峠のまんじゅうライド

ご近所のグルメ隊に連れられて雛鶴峠のまんじゅうを食べに。


前日さんざん走って遅くなったので、朝起きられるか心配ぃぃ。。


  …と言いながら集合場所に行ったらすでにみなさんお揃いでした。 いつも私が最後かも。。


お名前はMちゃりさんとこでよくお見かけするK松さんとははじめましてです。

よくうちのブログをご覧下さっているそうで。。 ロクなことを書いてませんが。。。恐縮です。


煤ヶ谷のセブン休憩後土山峠、宮ヶ瀬から道志みち。


で、秘境ツアールートで吊り橋へ

20140504_01


いや、ホントに秘境だから(^_^;)

20140504_02



吊り橋でパチリ

20140504_03

今気がついたけど、ちょうどオルベアが3台並んでた。



吊り橋の揺れで酔いそうなので先に橋の向こうへ失礼させてもらう

20140504_04


新緑がまぶしくて、風が気持ちいい自転車日和。



王の入まんじゅう到着

20140504_05

今日はあんこを頂きます。 まんじゅうができたて熱々でめちゃんまです♪

何度も食べているけれど、ここまで熱々は初めて、今度から食べるなら熱々がいいなぁ(*^_^*)



その後雛鶴峠を登り

20140504_06

新雛鶴トンネル手前の八重桜満開♪


都留に下ったらR139で富士吉田へ。


Mちゃりさん御用達のおいしいお店はちょっと遠いので、途中でどこかで食べようと吉田うどんを目指します。


さすがグルメなMちゃりさん、お初のお店でも漂ってくるおいしいにおい?を逃さないようで、三つ峠駅前の憩さんの吉田うどんおいしかったです♪

20140504_08

三つ峠駅って趣があるぅ~。

20140504_07


登っても登っても終わらないR139。。。 キツイ登りではないけれど果てしない。



昨日の今日なので、今回は途中で休憩するたびに漕ぎ出しからしばらくは足に全然力が入らない。 それでも最初のうちはなんとかついて行こうとしていたものの、このあたりに来ると全然ダメダメ。。 いつも遅いけどそれ以上に登りが遅すぎる。。



富士山ドーン

20140504_09

富士吉田は信号に富士山のモチーフがついているので、大きい富士山と小さい富士山の図(^_^;)



やっとR138に出ても山中湖までのゆるい登りでついていけませ~んっ。 おまけに眠くなってくるし。。 山中湖までの区間はいつも眠くなるから苦手。


遅れたので本隊が明神で左折したのに気付かず。 


どっち行ったかな? と言いながら、K松さん巻き込んでまっすぐ旭日丘の方に進んでしまったので、山中湖で富士山の撮影ができず。 K松さんごめんなさい。


電話連絡で本隊と平野で待ち合わせて、さぁまっすぐ帰ろうね 

  …と言ったそばから横のアイス屋さんでソフト休憩(^^ゞ


モカバニラ♪

20140504_10

道志の道の駅でトイレ休憩後、道志みちをまーっすぐ帰って宮ヶ瀬方面へ。


新しくできたコンビニで最後の休憩

20140504_11

私は前の晩も来たけれど。。(^_^;)



やっとガリガリ君キウイに会えたよ。(ゆうべはチョコクレープバナナだったのでアイスのケースは覗かず)

20140504_12


宮ヶ瀬から下ったら、後はそれぞれ流れ解散。



帰ったらちょうど走行距離160kmほど。 

やっぱりセンチュリーライド程度の距離がいいわぁ。 …前日にバカみたいに走ってなければだけど。。



登りが遅いのはいつものことだけど、今回は特に遅々。 遅れるたびにみなさん交代ですっと私の後ろに入って下さる。 お心遣いすみません。



私がゆっくりなので、遅くなってしまって申し訳なかったけれど、楽しかったです。ありがとうございました。





2日で概ね400km弱? むぅ、600だとここからまだ200走るのかぁ そう考えると気が遠くなるなぁ。。

2014年5月 5日 (月)

柳沢峠にわらび餅を食べに♪

5時半に目が覚めたものの、前夜うっかり寝てしまったので、晩ごはんの支度をしてないよ~。


ってことで、朝から牛丼を作ったり、洗濯したりしていて予定よりすっかり遅くなってしまった。。

7時すぎに自宅をスタート。

しばらく走って、ふと嫌な予感がして後ろを見る。


Σ( ̄ロ ̄lll)


メインのリヤライトを忘れてきたよ。。orz


夕べ電池を入れ替えている時に電話がかかってきたかなんかで作業を中断されて、そのまま忘れてきてしまったようだ。。


「たかがメインリヤライトを忘れただけだ」


…などとと心の中で呟いてみる(´w`*)


いつもの小さいLED尾灯はフレームについているし、今日は小さいサドルバッグなので強力三角もあるのだが。。 ブルベなら失格かしら??

尾灯の三角

20140503_25

ヘルメットのくぼみにぴったりはまる三角だが、ドライバーがないと電池交換できないので、いつもお守り代わりに小さいサドルバッグにくっつけているだけ。実際に夜道で使ったことがない。

果たして電池は大丈夫なのだろうか。。?


前日にさんざん眺めたので高田橋のこいのぼりはスルー。


新緑が目に眩しい

20140503_02

いつものココを通り

20140503_03

奥多摩湖を経て

20140503_04

丹波山で水を頂き

20140503_05

柳沢峠へ



道路が整備されている所はとても走りやすい。

20140503_06

先日ブルベで通った時、アスファルトをはがした区間は2か所あったが、1か所になっていたような。。


青空と新緑と桜

20140503_01


道路脇に汚い塊があると思ったら…

20140503_07

融け残った雪・・・( ̄  ̄;)


一ノ瀬トンネルを出た所の流れの脇にも雪が。。

20140503_08_2_2

拡大

20140503_08


まぁ2週間前がコレ↓だから、ずいぶん融けたと思うけど。。

20140329_06 撮影:4.19


落合キャンプ場を過ぎたあたりは桜が満開。

20140503_09

下界より季節が少し遅いようだ。



わらび餅着きました~♪

20140503_10

お店の前の椅子で食べるって言ったらおねえさんがテーブルを出してくれた。

20140503_11

よもぎのわらび餅♪ 今日はゆっくり味わっていただきま~す(*^_^*)


ここでもお水を頂いて

20140503_12


さて、りスタート って思ったら、目の前の道路を横切っていく黒い影。。

20140503_13

シカだっ!!(^_^;)


柳沢峠手前の温度表示は20℃

20140503_14

もう少し上の反対側は21℃だったよ~な。。



柳沢峠に着いたっ♪ 

20140503_15

富士山は見えず。残念っ。



やっとこの標識を見つけたよ。

20140503_16



下った塩山は暑かった。 

なのでガリガリ君とろりんシュー味♪

20140503_17


笹子峠を走ってみたかったけど(調べてないけど、もう通行止めは解除されたのかな?)時間が押しているのでトンネルで笹子峠を越えることにして、手前の道の駅で休憩。



巨峰ソフトとうらじろまんじゅう

20140503_18



新笹子トンネル

20140503_19

初めて気がついたけど、ここ“新”トンネルなんだ。。 旧は峠道なのかな?



長いけど、センターラインにポールがないので、対向車がなければ車が適当に抜かしてくれるので気が楽。  でもトラックの風圧はすごい。。



トンネルを出た所の温度表示は21℃

20140503_20

柳沢峠と変らんなぁ。。



初狩からK712で都留へ。


ここは笹子峠通行止めで変更になった昨年秋のAJ西東京柳沢200の変更前の幻の?コース。


登り始めたあたりで、空気銃?っていうの? 向かいの藪に向かってパンパン鳴らしている人たちがいて、藪からはくぅくぅ鳴く声が。。



思わず「サルですか?」っ聞いたら、

「早く逃げないとサルに食われるよ~」あっはっは  と返ってきた。。



このコース、登るとは思っていたけれど、丘程度かと思ったら小さい山ほどの峠をしっかり登らされる。



下ったら都留。

振り返ると夕映えが美しい。

20140503_21

んが、ここで広域放送?で夕方のメロディーが流れる。 時間は午後6時。ボヤボヤしている場合ではない。。


新雛鶴トンネルからK35で帰る方が登りは少ないはずだが、登って下ったら道志みちの道坂を行く方が何気に好き。


道坂を登っている間に日が暮れる。


民家のあるあたりを過ぎれば真っ暗だ。


巡回のパトカーに2回も出会う。 折り返してきた同じパトカーかも?



そーいえば、道志にトレランレースの試走にきていて、バスがなくなったからって真っ暗な道坂をヘッドライトで走って越えて都留から帰ったおねーさまがいたっけなぁ。。 

自転車ならまだしもランで道坂を越えて帰るのはないわぁ~。。(…って見てないよね(^_^;)(^_^;))



時々車が通るが基本真っ暗。



念のため …というより、また使うので、はずすのめんどーでヘルメットにヘッドライトと尾灯はつけっぱなし、前照灯は明るいのが2灯(ドゥサンがおじぎ中だけど)、念のため反射ベストまで持ってきているのに、なんでメインのリヤライト忘れるかなぁ。。 まぁ三角は十分に明るいけれど。



やっと道坂トンネル

20140503_22

道坂トンネルの明かりで反射ベストを取り出して着用。



ここから道志みちまでの下りがホントに真っ暗。



道志みちに入ってもあちこち真っ暗だが、道志みちは庭(の端っこ)みたいなもんなので、安心して走れる。


GW中だからか雄滝雌滝の所のおうちにも明かりが灯っている。



まだ8時頃だと思うが、夜だというのに自転車で走っている人がいる。。 途中で追い抜いて行ったその男性と水場で言葉を交わす。


相模原の人だそうだ。 お互いだけど、家までお気をつけて~。 あとからよく考えたら合併して相模原も広くなったから意外に近くの人だったりして。。



青野原のセブンはスルーして、宮ヶ瀬に新しくできたコンビニで休憩。


バイクラックが2台もあって、椅子は5脚だけど、カウンターのイートインコーナーの目の前なので、自転車を見張りながら?食べられる。


女子トイレの中にはかわいい飾りも

20140503_23

外にも椅子テーブルがあってゆっくりできそう

20140503_24


結局おうちに着いたの22時過ぎ。



13時間じゃブルベならギリギリ …って235kmくらい(途中ちょっとサイコンが動いてないとこあり)だから十分完走範囲?

20140503


もう少し日の長い季節で、もうちょっと早く家を出られたら、明るいうちに道志みちまで帰ってこれたかな~?


今度は笹子峠を越えられるようもっと早く出よ。



っていうか、ブルベでもないのに一人で何やってんだか。。 

高田橋のこいのぼり と ぽたぽた

パート先はGWはカレンダー通り&6日出勤なのだけど、あまり忙しくないのでGW間の平日も交代で休めることになった。

なので、平日だけど急きょ休みに。
さて、どこへ行こうかなぁ♪ と思っていたけれど、諸事情によりお昼頃家にいなければならなくなった。

ぴーちーえーのお仕事都合なのだけど、5月にあるイベントの担当なのにこの時期はブルベ三昧なので主に土日に行われる話し合いや作業に出られない。
なので当日以外は記念品作成担当の形で関わらせてもらうことになったのだが、GWを挟むのでそれが大詰め、お昼に一旦家に帰って業者さんとメールで打ち合わせ、学校へ行ってイベント関係の費用一式を預かって、その足で銀行に行って私扱いの支払いを済ませなければ、間に合わないよぉぉ~。

今日が休みでヨカッタ。 ついでに学校が近くてヨカッタ(笑) (普通に歩いて徒歩10分)
遠出する時間がないので高田橋のこいのぼりでも見てこよ~かな(^v^)

20140502_01

GW中だけど、一応平日なので人出は少ない …はず?

20140502_02

20140502_04

20140502_05

毎年見に来るけれど、ここのこいのぼりは圧巻(^^ゞ

休みの日はこいのぼり渋滞がたいへんだけど、平日なのでそれほどでも。。


一旦帰って、学校行って、銀行行って…。


一段落したら、再度出撃。


そろそろ移転するいつもお世話になっている整体院の移転先を偵察しに。
ついでに毎回車で通るたびに ぶるべちっく だと思う道を帰りに走ってみる。

20140502_06

横を走る国道の旧道らしい。地元の人と抜け道に使う車はあるけれど交通量少なめで走りやすい。


で、帰りにご近所に住むというある動物にご挨拶に行く。

20140502_07

自宅から1kmほど。 思いっきり田舎な風景(^_^;)


正確な場所は知らなかったので、道行く人に


「ヤギどこですか?」


って聞いてみたら、


「羊だよ~」 ふっふっふ  と笑われてしまった。



ヤギだとばっかり思っていた。。。

春に子羊が3頭生まれたらしい。

20140502_08

奥の方に見えるのが子羊かな??

牛も一頭いるけど柵でうまく写真が撮れず。。



不法侵入? ごめんなさいっ(^_^;)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »