2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 高田橋のこいのぼり と ぽたぽた | トップページ | 雛鶴峠のまんじゅうライド »

2014年5月 5日 (月)

柳沢峠にわらび餅を食べに♪

5時半に目が覚めたものの、前夜うっかり寝てしまったので、晩ごはんの支度をしてないよ~。


ってことで、朝から牛丼を作ったり、洗濯したりしていて予定よりすっかり遅くなってしまった。。

7時すぎに自宅をスタート。

しばらく走って、ふと嫌な予感がして後ろを見る。


Σ( ̄ロ ̄lll)


メインのリヤライトを忘れてきたよ。。orz


夕べ電池を入れ替えている時に電話がかかってきたかなんかで作業を中断されて、そのまま忘れてきてしまったようだ。。


「たかがメインリヤライトを忘れただけだ」


…などとと心の中で呟いてみる(´w`*)


いつもの小さいLED尾灯はフレームについているし、今日は小さいサドルバッグなので強力三角もあるのだが。。 ブルベなら失格かしら??

尾灯の三角

20140503_25

ヘルメットのくぼみにぴったりはまる三角だが、ドライバーがないと電池交換できないので、いつもお守り代わりに小さいサドルバッグにくっつけているだけ。実際に夜道で使ったことがない。

果たして電池は大丈夫なのだろうか。。?


前日にさんざん眺めたので高田橋のこいのぼりはスルー。


新緑が目に眩しい

20140503_02

いつものココを通り

20140503_03

奥多摩湖を経て

20140503_04

丹波山で水を頂き

20140503_05

柳沢峠へ



道路が整備されている所はとても走りやすい。

20140503_06

先日ブルベで通った時、アスファルトをはがした区間は2か所あったが、1か所になっていたような。。


青空と新緑と桜

20140503_01


道路脇に汚い塊があると思ったら…

20140503_07

融け残った雪・・・( ̄  ̄;)


一ノ瀬トンネルを出た所の流れの脇にも雪が。。

20140503_08_2_2

拡大

20140503_08


まぁ2週間前がコレ↓だから、ずいぶん融けたと思うけど。。

20140329_06 撮影:4.19


落合キャンプ場を過ぎたあたりは桜が満開。

20140503_09

下界より季節が少し遅いようだ。



わらび餅着きました~♪

20140503_10

お店の前の椅子で食べるって言ったらおねえさんがテーブルを出してくれた。

20140503_11

よもぎのわらび餅♪ 今日はゆっくり味わっていただきま~す(*^_^*)


ここでもお水を頂いて

20140503_12


さて、りスタート って思ったら、目の前の道路を横切っていく黒い影。。

20140503_13

シカだっ!!(^_^;)


柳沢峠手前の温度表示は20℃

20140503_14

もう少し上の反対側は21℃だったよ~な。。



柳沢峠に着いたっ♪ 

20140503_15

富士山は見えず。残念っ。



やっとこの標識を見つけたよ。

20140503_16



下った塩山は暑かった。 

なのでガリガリ君とろりんシュー味♪

20140503_17


笹子峠を走ってみたかったけど(調べてないけど、もう通行止めは解除されたのかな?)時間が押しているのでトンネルで笹子峠を越えることにして、手前の道の駅で休憩。



巨峰ソフトとうらじろまんじゅう

20140503_18



新笹子トンネル

20140503_19

初めて気がついたけど、ここ“新”トンネルなんだ。。 旧は峠道なのかな?



長いけど、センターラインにポールがないので、対向車がなければ車が適当に抜かしてくれるので気が楽。  でもトラックの風圧はすごい。。



トンネルを出た所の温度表示は21℃

20140503_20

柳沢峠と変らんなぁ。。



初狩からK712で都留へ。


ここは笹子峠通行止めで変更になった昨年秋のAJ西東京柳沢200の変更前の幻の?コース。


登り始めたあたりで、空気銃?っていうの? 向かいの藪に向かってパンパン鳴らしている人たちがいて、藪からはくぅくぅ鳴く声が。。



思わず「サルですか?」っ聞いたら、

「早く逃げないとサルに食われるよ~」あっはっは  と返ってきた。。



このコース、登るとは思っていたけれど、丘程度かと思ったら小さい山ほどの峠をしっかり登らされる。



下ったら都留。

振り返ると夕映えが美しい。

20140503_21

んが、ここで広域放送?で夕方のメロディーが流れる。 時間は午後6時。ボヤボヤしている場合ではない。。


新雛鶴トンネルからK35で帰る方が登りは少ないはずだが、登って下ったら道志みちの道坂を行く方が何気に好き。


道坂を登っている間に日が暮れる。


民家のあるあたりを過ぎれば真っ暗だ。


巡回のパトカーに2回も出会う。 折り返してきた同じパトカーかも?



そーいえば、道志にトレランレースの試走にきていて、バスがなくなったからって真っ暗な道坂をヘッドライトで走って越えて都留から帰ったおねーさまがいたっけなぁ。。 

自転車ならまだしもランで道坂を越えて帰るのはないわぁ~。。(…って見てないよね(^_^;)(^_^;))



時々車が通るが基本真っ暗。



念のため …というより、また使うので、はずすのめんどーでヘルメットにヘッドライトと尾灯はつけっぱなし、前照灯は明るいのが2灯(ドゥサンがおじぎ中だけど)、念のため反射ベストまで持ってきているのに、なんでメインのリヤライト忘れるかなぁ。。 まぁ三角は十分に明るいけれど。



やっと道坂トンネル

20140503_22

道坂トンネルの明かりで反射ベストを取り出して着用。



ここから道志みちまでの下りがホントに真っ暗。



道志みちに入ってもあちこち真っ暗だが、道志みちは庭(の端っこ)みたいなもんなので、安心して走れる。


GW中だからか雄滝雌滝の所のおうちにも明かりが灯っている。



まだ8時頃だと思うが、夜だというのに自転車で走っている人がいる。。 途中で追い抜いて行ったその男性と水場で言葉を交わす。


相模原の人だそうだ。 お互いだけど、家までお気をつけて~。 あとからよく考えたら合併して相模原も広くなったから意外に近くの人だったりして。。



青野原のセブンはスルーして、宮ヶ瀬に新しくできたコンビニで休憩。


バイクラックが2台もあって、椅子は5脚だけど、カウンターのイートインコーナーの目の前なので、自転車を見張りながら?食べられる。


女子トイレの中にはかわいい飾りも

20140503_23

外にも椅子テーブルがあってゆっくりできそう

20140503_24


結局おうちに着いたの22時過ぎ。



13時間じゃブルベならギリギリ …って235kmくらい(途中ちょっとサイコンが動いてないとこあり)だから十分完走範囲?

20140503


もう少し日の長い季節で、もうちょっと早く家を出られたら、明るいうちに道志みちまで帰ってこれたかな~?


今度は笹子峠を越えられるようもっと早く出よ。



っていうか、ブルベでもないのに一人で何やってんだか。。 

« 高田橋のこいのぼり と ぽたぽた | トップページ | 雛鶴峠のまんじゅうライド »

コメント

大分楽しまれたご様子で(^-^)
いい季節になりましたねぇ~♪
ナイトライドも、しばれることがないし。
しかしまぁ~、よー走ること。(笑)(笑)

>黒スコさん

もっと早く家を出ていればもっと早く帰ってこれたのにね(^_^;)
以前のように自転車で走るのが楽しくて仕方ない今日この頃です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高田橋のこいのぼり と ぽたぽた | トップページ | 雛鶴峠のまんじゅうライド »