2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 捨てないけどね(^_^;) | トップページ | BRM621西東京600諏訪湖 その2 »

2014年6月27日 (金)

BRM621西東京600諏訪湖 その1

AJ西東京初正式開催の600を走ってきました。 


去年秋のトライアル600は走っていないので、お初の600コース。 いやぁ~キツかった。。
私の中ではあの鳥坂600に匹敵するしんどさだったかと。。

20140621_2

町田~中伊豆~沼津~身延~韮崎~諏訪湖~市川三郷~身延~芝川~朝霧高原~山中湖~道志みち~町田 



-----



前日は偶然出勤調整でお休みだったのだけど、諸事情によりゴロゴロお昼寝しそびれる。


夜も早寝し損ね、2時起きなので、せめて4時間寝られれば… と思っていたら、1時頃帰ってきたヨッパライに起こされるし。。(本人は静かにしているつもりでもガサガサしてたら起きるってば)




いくら日が長いといってもまだ暗い3時すぎに家を出る。それでも町田に着く頃にはすっかり明るい。

20140621_14_2

スタッフのみなさんや、距離を間違えてたそうで珍しく(失礼っ)ブリーフィング前に受け付けを済ませたとり。さんや、常連のみなさんにごあいさつ。



ブリーフィング

20140621_01

装備チェック後、スタート。最初はだんご状態。


そんな中、後ろからびゅーんっとやってきて、あっという間にはるか前方に消えていくとり。さん(^_^;)



西東京いつものコースで江ノ島へ

いつものコースとはいえ、私はいまだにキューシートとGPSの地図が必要かも。。

20140621_02



江ノ島で通過チェックのクイズポイント

20140621_03



今回初の試みで、『クイズの答えをメールで送れ』との指示。

答えを送信するアヤシイ面々

20140621_04


リスタートしようとしたら、嬉しいサプライズ♪

誰か手を振る人がいるなぁ と思っていたら、AJ神奈川のT中さんでした(*^_^*)

偶然だそうですが。。 ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい



江ノ島クイズポイントで適当にバラけたようで、以後マイペースに一人旅♪



PC1がほぼ140km地点なので、途中で休憩しないわけには…。 ということで、スタートから70kmくらいの小田原でコンビニにピットイン。

どうせなら…とFlecheの時の最終PCで休憩(笑)

20140621_05


伊豆のトンネル迂回は熱海の最初んとこだけでいいらしい。


上を見上げると熱海城(笑)

20140621_06

いや、もちろんホントの城じゃないのは知っているけれど。。



伊東で「前を行くピンクのハデな亀太郎ジャージはけーこさん?」と声をかけられて、振り返るとぶるさんだった。 端っこに『BAR Madame』って入っているのには私もその日の朝に気づいたんだけどね(^_^;)


ぶるさんと飲み会以外で会ったことない~ って思っていたけれど、去年の宮城1000で釜石のPCで会ってるらしい。 そーいえばそうかも~。 その辺の記憶がけっこう曖昧。



そこへ突然横の道から現れるとり。さんw( ̄▽ ̄;)w



なんでも膝が痛いそうで薬局に寄り道していたとか。。(それでも時間が合わないと思っていたら、その前に早川漁港でしっかり朝ごはんだったらしい)



膝が痛いとかなんとか言いながらも冷川峠への登りが始まったとたんにぶるさんと一緒にはるか前方に消えて行ったけど。。



ヘロヘロノロノロと峠道を登る。 カンカン照りではないけれど、蒸して暑い。



真っ暗な夜に逆方向から下ったことしかないので、昼間見たらこんな風景なんだなぁ と伊豆のうっそうとした山を眺めつつやっとたどり着いた冷川トンネル。

20140621_07


峠を越えたら修善寺まで下る …はず?



下って横瀬で右に曲がったら、伊豆熊坂のPC1まであと少し。
PC1のローソンにはイートインコーナーがあって嬉しい。




クローズ時間までのマージン約2時間。 私にしてはまぁまぁのペース。 まぁここまで140kmほどあるからこんなもん?




PC1を出たら、途中から ん? ここ別のブルベん時のコースよね? な場所を通り、沼津から富士川へ。



途中で無性に飲みたくなるカルピスソーダ(^_^;)

20140621_08

ん?? あれ???  沼津あたりでGPSが地図を表示していないことに気づく。


コースはピンクの線で表示されていて、現在位置は小さい三角矢印でピンクの線の上に乗っかっているのだけれど、地図がないのでコース以外の道その他地名がない。。 
沼津周辺はどこだかわかるからいいようなものの、知らない場所では 全くのここどこ?状態だよ。。


沼津から富士川に向かう松林のK380は眠い。いつも眠い。。なので苦手。

一瞬ウトっとする横を車がスレスレで通り過ぎ、「×▼♯◎♭◆□Ωω!!」と言葉にならない叫びで何度叫んだことか。。



富士川を渡って右に曲がったらまもなくPC2。
PC2のマージンもほぼ2時間。



ここでもとり。さんがあとから現れて驚く。 沼津でかき揚げ丼を堪能してきたそうで。。

あの丸天のかき揚げ丼をブルベ中によく食べられるなぁ とその胃袋に驚嘆してしまう。

満腹なのでもう寄り道しない なんて言いつつ、まだまだ寄り道するくせにぃぃ。。



あちこちであじさいがキレイ

20140621_09

ここはちょうど富士川沿いにあじさいが植わっていて素敵

20140621_10

夏至の夕方、やっと顔を出した太陽。

20140621_11

晴れてはいるけれど、ずーっと明るい曇り空でそれまで太陽を見た記憶がないよ~な。

走っている時はそれほど感じなかったけど、波高島で富士川を渡る時、川下からかなりの風が吹いていることに気づく。

登っても下ってもいつも向かい風と言われる富士川沿いだけど、夕方北上する分には追い風になるらしい。

延々と富士川沿いを北上し、途中から高速道路(中部横断自動車道)の側道を北上し甲斐双葉のPC3に着く頃にはすっかり真っ暗。

ここでのマージンほぼ3時間。

ガリガリ君梨の向こうでほほ笑むアヤシイ人(^_^;)

20140621_12



PC3を出たら、七里岩ラインへ。

ブリーフィングでトライアル600の参加者が口をそろえて「入り口が間違いやすい」「まさかこっちじゃないよなぁ な凶悪な上り坂」と注意してくれていたおかげで、なんとか間違えずに七里岩ラインに入る。


結構な登りがあちこちにあるけれど、家や畑が結構あって住宅地? GPSを見ると帰りのルートが並行しているのでR20に並行して走る尾根道なのかなぁ?? 暗いからよくわからない。(後で聞いた話によると昼間に通ったら景色最高らしいけど。。)


前方から来る車のヘッドライトを見て、まだまだ登るんだなぁ とげんなりしたり。。。


結構凶悪な七里岩ライン(T△T)


小淵沢からR20へ。 R20に合流してすぐの蔦木の道の駅に寄る。 いつも素通りなので立ち寄るのは初めてかも。


眠いのでちょっと寝る場所を捜して。。 


屋内にトイレがあって、その前に長いベンチが…(*^_^*)


2人ほど座ってお休み中の参加者あり。 私も座ってしばし目を閉じる。  トイレの前だけど(笑)


一瞬くらいは意識が飛んだかな? 15分ほどでリスタート。



富士見峠を登り始めた所で、ポツポツ降ってきた。



富士見峠でほぼ300km。ちょうど半分(*^^)v

20140621_13



上だけレインウェアを引っ張り出したのはどこだったかな? ポツポツ雨が降る中、諏訪湖へ下る。







つづく

« 捨てないけどね(^_^;) | トップページ | BRM621西東京600諏訪湖 その2 »

コメント

七里岩ラインと言えば県道17号ですな。
以前は韮崎のR20からの合流は急坂のあと360度回る道でわかりにくかったけど、今は新道がついたんではなかったでしたっけ?

R20にほぼ併走する道で、確かに昼間景色を愉しむにはいい道かも。
体育会を引退されたらのんびり走ってみては?(笑)

>星のおじ様

星のおじ様はあちゃら方面詳しいですよねぇ。 上からしっかりマーキングし直しときましたから(笑)

新道うんぬんはお初なのでよくわからないのですが、七里岩ラインは登り口さえ間違わなければ道なりに。。  でも暗いし、GPSは地図を表示しないし、なのでどこをどう走っているんだかサッパリ。

以前教えてもらった神代桜やわに塚の桜の看板を見かけるたびに気になっています。
車で近くまで行ってサイクリング とかならありだなぁ。。

今回はトラの練習時間が確保できなかったので、
『スタートから早川漁港まではTTペースでガシガシ回す!』をメインテーマに走ってみましたw
後は徳之島のアップダウンを考えて小田原から修善寺までも可能な限りまわして・・・と思っていたのですが、なかなかどうして思うように行かずに伊東で膝の外側筋に違和感&その後の痛みで少々難儀しましたが、どうもペダリングで痛めてしまっていたようで。

七里岩ラインはアップダウンはまあアレとして、夜中に浮かび上がる中央線の駅舎の姿がなにげに凶悪に心を折りにかかりますね。
身延線でエスケープするよりずっと楽だもんw

>とり。さん

徳之島では膝大丈夫でしたか??

七里岩ラインはちょうどGPSが地図を表示してくれなかったので、どこを走っているんだかいまいち…(笑)
駅名に詳しくないので、先日興津600をDNFした時に通った駅名と一緒だなぁ と思いつつ通っていました。そーいえば、あのあたりだと中央本線ですよねぇ。。

あ、そうそう。
道の駅蔦木宿の多機能トイレ前の屋内ベンチといえば
わたしが復路途中で仮眠しようと立ち寄ったときに
既に往路でDNFを決めた某ご夫妻がベンチに寝転がっていたので極力騒がしくしないよう配慮して用足しだけ済ませてこっそりその場を去りましたwww

膝の調子はあの時だけ何故か痛かったみたいです
その後は何の支障もないので何が原因だったのかちょっと謎ですが(^^;

>とり。さん

徳之島では膝なんともなくてよかったです(^^ゞ

道の駅蔦木宿はたぶん?初めて立ち寄りましたが、屋内ベンチはちょっと仮眠によさげですね。 寝床確保は先着順ですから先客がいると仕方ないですが。。

それにしても、みなさん寝床のクオリティが高いわ(^_^;)
雨さえ降っていなければ、どこでも寝床ww

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 捨てないけどね(^_^;) | トップページ | BRM621西東京600諏訪湖 その2 »

twitter

無料ブログはココログ