2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« BRM920東京1000ええじゃないか伊勢夫婦岩 その3 | トップページ | まるい食堂カツ丼ライド »

2014年9月30日 (火)

BRM927西東京200柳沢峠

トラックにぶつかって1週間もたたないのにまた乗るのか って?


えぇ、まぁ。。 前日に抜糸してもらったので見た目なんともなさそうになったし、走るのにも問題なさそうだし、お天気良さそうだし…。



正直ちょっと鬱々した気持ちが残っていたので、コースも距離も全然違うけど、ブルベの憂さはブルベで晴らさないとね。

20140927

去年とコースは同じ。 200kmブルベなのに獲得標高が4100mを越えるシロモノ。



今回は無事ゴールが第一優先事項なので、わらび餅もパスね。




日が短くなってきたので、朝はまだ暗いうちに家を出る。 スタートの津久井湖城山ダムサイトまで自走。



もうすぐスタート地点に到着ってところで、何かがコロッと落ちた。 何? 慌てて戻ると道路に転がるVOLT300。



あれぇ~? 取りつけが甘かったかな? …とブラケットに差し直したのだが、 スタート後も走行中に落ちたので、先日の衝撃でブラケットが壊れたのかも?

(…と思ったのだが、実は先日の衝撃でVOLT300本体の落下防止のポッチが折れていたようだ。)



顔見知りと雑談しているうちに、ブリーフィング。

20140927_01

ブリーフィング後スタート。



梅ヶ谷峠を下って左折した所で前を走っていたオレンジさんがパンク。 ただのパンクなら私がお手伝いできることないし… と先に行かせてもらうが、実はタイヤバーストだったようで(でもちゃんとタイヤ持参は恐れ入ります)、見捨ててごめんね~(^_^;)



快晴だけど暑すぎず、カラッと晴れて気持ちいい絶好の自転車日和♪



通過チェックの古里のセブンではここ担当のミクロンさんご夫妻に迎えられる。



事故で壊れたスマホが新しくなったものの、電子マネーの設定するのをすっかり忘れていたから、コンビニでピピッと支払いできないのがめちゃくちゃ不便。 便利さに慣れてしまうとブルベ中に小銭チャリチャリ現金で払うのめんどー。



奥多摩湖

20140927_02

を過ぎると、柳沢峠への登り、

20140927_03

丹波山の水場でダバダバ流れる水を頂き、

20140927_04

まだ紅葉には早いけど、なんとなく所々チラチラと色づいた木を眺める。

20140927_05

そーいえば、奥多摩湖の駐車場付近もなんとなく色づいてたよなぁ。



今日はわらび餅を食べに寄らないけれど、お店の前の湧水給水

20140927_06

柳沢峠 着いた♪

20140927_07

肉眼では富士山が見えていたのだけれど、写真に撮ると写らず(-_-;)

これ↑が唯一うっすら写っている1枚。



毎回眠くなる柳沢峠の下り。 今日は大丈夫かと思ったが、やっぱり途中で2、3回は止まらないと意識が飛びそうで危なくて。。それでもいつもよりはまし。



下ったら塩山のPC1。 

通過チェックでもPCでもコンビニに立ち寄ったら必ずトイレを済ませてから買い物することにしているけれど、男性参加者が男女兼用トイレ(中には女性専用を占拠)でクリームを塗りたくっているのか、占領したままなかなか出てこないのは勘弁して欲しいなぁ。。


時間がかかるのならPC以外のトイレでお願いできないだろうか。 まぁそう言う私もクリームは塗らないが、お腹が痛くて時間がかかることもあるので言えないけれど。。



PC1をリスタートした所で貯金20分。 むぅぅ、タイムオーバーDNFになりそう?



シーズン真っ盛りでぶどう狩りに行きたい気持ちを抑えつつ、ぶどう園が連なる間を走り抜け御坂みちへ。



去年は暑くて暑くてひたすらまっすぐな登りに辟易とした御坂みちだが、今年は風があって涼しいので去年のような地獄の登りではなくて助かった。 ただ涼しい風か前から吹いてくる向かい風なのだけど。。(-_-;)


登坂車線って左から追い抜いてもいい車線なんだよね~(をい)って思いたくなるほど去年はビュンビュン追い越しの車が飛ばしていて怖かった登坂車線も今年は秋の交通安全週間の真っただ中だからか怖いほど飛ばして行く車は少なかった。


実際、ピピーっとお巡りさんに止められて、白黒車が待つ脇道の魔界へ連行されている車も見かけたけど。。



御坂みち旧道に入ると車もほとんど通らず。 走りやすいけど他の参加者にも会わないのでまたまた最後尾守り隊か?(^_^;)


御坂トンネルの手前で828さんとNさんに止められ、尾灯点灯。



トンネル抜けたら富士山ドーン♪

20140927_08

絶景絶景♪

20140927_09

…と眺めている場合ではなかった。 先を急がねば。


下りとはいえR139富士みち渋滞で次のPCに間に合うかちょっと心配。


都留文科大前で曲がって、バイパスに入ったらあと少し、急げや急げっ。


都留のPC2でミクロンさん夫妻やようさんに迎えられ、貯金30分くらいでリスタート。


ゆる~いけど、私には時間のかかる雛鶴峠を登ってしまえば、後はほぼ下り基調なのはよく知っているが、間に合うかなぁ?



途中で日暮れ。シュミットのライトとヘッドライトでも十分に明るいが、フロントバッグに仕舞ったVOLT300があればもっと快適に走れるのに。。 煌々と照らす明るさに慣れてしまうともう暗いライトでは走る気がしない。


藤野のくねくね山道はどこも同じに見えて、毎度どこを走っているんだかわからなくなるが、曲がるポイントはバッチリなので、キューシートもGPSも不要。 時々ちゃんとコース上を走っているかGPSで確認はするけれど(^^ゞ



残り1時間弱を残して無事ゴール着♪

20140927_10

ぃやぁ~、間に合ったヨカッタヨカッタ。


ゴールでは亀太郎の旦那さんがお出迎えに来て下さってました(*^_^*)

私が着くと 「さ、これで全員来たから帰ろっ」 って。。。 えぇ坂登れないし走るの遅いですから。




とりあえず、今回は事故なく無事にゴールできました(*^_^*)

AJ西東京のみなさま、参加者のみなさま、ありがとうございました。



『お家に帰るまでがブルベです』   が、帰りが眠くて眠くて、お家がひたすら遠かった。。

« BRM920東京1000ええじゃないか伊勢夫婦岩 その3 | トップページ | まるい食堂カツ丼ライド »

コメント

こちらこそ目の前で大きな音を立てて申し訳ありませんでした。
また、ご一緒した時は遊んでやってくださいましbicycle

しかしまぁ。。
(笑)
らしいですね~、続けて出走。(^_^)
ブルベの敵はブルベで。⬅ わかる気がします。(笑)
さすがの走破!おめでとうございます!
走りたかったなぁ~ 柳沢。。
来年もあるかなぁ~??

お疲れ様でした!

200としてはきつめのコース完走で1000の雪辱果たせましたでしょうか?

今後ご一緒する機会がありましてもタイヤは太くなっていないはずなのでよろしくお願いします~

> トラックにぶつかって1週間もたたないのにまた乗るのか って?

一般人や体育会なら「ゑ?」ですが、特攻隊なら当然でしょう。
ゆえに、けーこさんにそのようにつっこむような愚挙はいたしませぬ。

>オレンジさん

ミクロンさんからパンク修理に手間取ってオレンジさんが最後尾 って聞いていたのでちょっとだけ(笑)心配してました。
無事なゴールお疲れ様でした。

そうそう、スマホの画面、ぐぐったら変え方わかりました(笑)
“ロック画面壁紙”というもんらしいです。 
メーカーに問い合わせなくてもぐぐったら答えが落ちてるのはありがたい限りですね。

>黒スコさん

行きたいでしょ?柳沢峠。
今度わらび餅食べにいきましょぉよぉ~♪

>ニャンコさん

柳沢峠お疲れ様でした。
なんか見るたびにタイヤが太くなっている気がするんだも~んっ(笑)
(そんなはずはないケド)

今年は御坂登りも涼しかったし、去年より走りやすかった気がしますね。

>星のおじ様

体育会とか特攻隊とか深窓の奥様の現実にそぐいませんねぇ。。(^_^;)

完走おめでとうございます。
十分ヘンタイさんですな(笑)
VOLT700が新しく出るので、そちらの購入がオススメかな。
バッテリーは兼用できるようですよ。

>PIPIさん

PIPIさんも定峰お疲れ様でした。 
私は1000はほとんど走ってないからですからねぇ~(笑)
ヘンタイの称号は1000を完走して翌週も走るヒトに差し上げます。

VOLT700素敵ですが、お値段も素敵ですねぇ。
メインはハブダイナモだから修理を画策中です(^_^;)

振騒の奥様・・・

『体育会とか特攻隊とか深窓の奥様の現実にそぐいませんねぇ。。(^_^;)』←どうやら衝突事故の後遺症で、自己認識能力に問題発生?

>星のおじ様 11月のキロさん

振騒? 事故認識能力?? 
遠くで何か聞こえるのは耳鳴り? 事故の後遺症かしら?

ん~~~。
てっきりお見送りに行っただけだと思ったのに
しっかり出走して、更にきついことで評判のコースをきっちり完走してくるとはねえ。

さすがです。

としかコメントしようがない。
まあ、でも、事故から一週間で笑って走れるんだから大事に至らなくて良かったですよね。

>とり。さん

ご心配ありがとうございます。

お見送りに行けるんなら走れるでしょ?(笑)
走行に支障がない以上走りますよ 当然っ。
まぁケガ自体はその程度のたいしたもんじゃないです …と思います(^_^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« BRM920東京1000ええじゃないか伊勢夫婦岩 その3 | トップページ | まるい食堂カツ丼ライド »

twitter

無料ブログはココログ