2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« BRM208横浜あおば200伊豆 その1 | トップページ | お休みなので »

2015年2月12日 (木)

BRM208横浜あおば200伊豆 その2

外は土砂降りなので、PC1ミニストップの中は参加者でいっぱい。



イートインコーナーに座って外を見ると、横殴りの雨が激降りなのがよく見える。 あの中に出て行きたくないよぉ~。 まぁ吹き下ろしだから帰りは追い風だけど。。


ソルティライチにホットなんてあるのね。

20150208_07

お味は… ん~、一回飲んだからもういいです。。


そして ででーん!! 練乳いちパフェ♪

20150208_08

冷えたら困るなぁどうしようかなぁ と思いつつも、やっぱり食べたいもんを食べるっ( ̄^ ̄)


今回珍しく熱海グルメポイントをいくつかピックアップしてきたというのに、この雨ではとても立ち寄る気になれず、まっすぐ帰ることにする。


折り返しリスタートで走り始めたものの、雨の激坂下りはブレーキが全然ききませんがぁ~!! きゃぁ~、止まらないっ!! 怖っ!!



ほうほうのていで熱海を後にするとなんとなく雨がさっきより弱まったよ~な。。 でも引き続き雨。 梅園だとか熱海桜だとか、なんかピンクのものは識別できるのだが、とてもそれどろではない。


帰りは真鶴旧道を通る。


真鶴旧道の小田原側のR135との合流地点に信号が新設されたのは嬉しいが、まだ信号周辺は工事中なので渋滞と工事中の看板が邪魔して通れず歩道に逃げたら、歩道はR135に出ずにそのまま旧道に続く仕様になっていてちょっと焦る。


「小田原市民会館前」交差点右折を回避するためのルートが各クラブでちょっとずつ違っていておもしろい。 


R1は頑張って走ったものの、「国府新宿」を曲がったとたんに失速。 おなかすいたぁ~!!


PC2は伊勢原三ノ宮のセブン

20150208_09

ちょうどPC2にいる間に雨が上がったようだ。 ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい

午前中から昼にかけて雨予報だったのが、ちょうど2時間くらい後ろにズレたような気がする。


この先しばらくは家からご近所すぎる場所を通る(^_^;)



ルート途中の左手には27%坂の表示が。。

----------
割と最近の別の機会に27%坂に行ってみた。
確かコンポ総とっかえ後のお試しで、ショップから試し乗りに出かけた時だったと思うが、近くを通ったので、ついでに28T効果で登れるかと…。

Dsc_2082


下から見上げたら壁でした(^_^;)

Dsc_2083

試し乗り中なのにここでこけて自転車壊したら困るしなぁ と半分登って止めましたケド。

壁とは言っても短いので、脚力のある人なら問題なく登れるでしょう。 Let's try!!


----------



自宅から最短で3kmない所を通るし、途中でパート先の横を通るし、中津川で才戸橋を渡るまで心を鬼にして急いで通過しないとうっかり帰っちゃいそうで キケン!!


才戸橋を渡ってまっすぐ直登? と思いきや、左折して坂本からゆるっと愛川町の台地に登るのはコースディレクターのやさしさ? と思ったけれど、そんな意図は全くなかったらしい。 でもあそこで直登すると腰が壊れるので助かる。



高田橋から尾根幹でゴール大丸公園へ。

20150208_10


はぁヤレヤレ。 まさか冬の土砂降りを体験できるとは思いませんでしたが、横浜あおばのみなさま、ありがとうございました。



『走れば暖かい』を改めて実感できた今回。 グローブを絞ればダバダバと水が滴るし、カイロを忘れた足先は冷たかったけど、当社比速めで走れば身体は割と冷えなかったかな。



ゴールで油を売り過ぎてなんかすっかり冷えてから車に戻る。 まずは濡れたジャケットを脱いでフリース&ダウン&フリースジャケットでぬくぬく作戦。 ビショビショの靴下は… 途中のコンビニで買うか。。


ぬくぬくしてから、自転車を仕舞おうと後ろのドアを開けたら…


あっ!! アイウェアがお待ちでした。。(^_^;)   


絶対むき出しのままでは置かないと思ったから車の中で唯一そこだけ見なかったのに。。
まぁ、半分雨だったし、なくてもなんとかなったかな。


なんか辺りは霧っぽいし、車の窓もものすごく結露してますが。。
試しにワイパーをつけてみると なんか シャリっ っていう。。


ん?凍りついてる??Σ( ̄ロ ̄lll)


窓のシャリシャリが溶けてからやっと駐車場から脱出。
テキトーに走っていたら多摩センターの方にやってきた。 
そうだ! ついでに昔住んでたワンルームマンションがまだあるか見に行って来よう。
駅からの道路沿いも交差点名も変わってしまったけど、住宅街に入るとなんとなく見覚えのある風景もちらりほらり。

塗りなおしたのかな? 夜目に見る分には外装がキレイなまま。 あの当時だって新築じゃなかったし、かれこれ築30年は越えているはず。
昔住んでた部屋に灯りが灯っている。 あ~、今でも誰か住んでる人がいるんだぁ~。



暗いし車だしゆっくり訪問とはいかなかったけど、なんか懐かしい時間を思い出した。
1回で2度お得? いやいやいや、雨はやっぱり走らない方がいいに違いない。

« BRM208横浜あおば200伊豆 その1 | トップページ | お休みなので »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« BRM208横浜あおば200伊豆 その1 | トップページ | お休みなので »

twitter

無料ブログはココログ