2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月22日 (日)

携帯ポンプで四苦八苦

携帯ポンプはホース付きで上から体重かけてガッツリ入れられるのがいいよねぇ ってことで今はトピークのロードモーフなのだが、ゲージがないのでどのくらい入ったのか空気圧がわからない。



買ってからゲージのついているタイプもあると知り、そっちにすればよかったなぁ とずーっと思っていたのだが…。



まぁ携帯ポンプのゲージなので、あくまでも目安だとは思うが、やっぱりないよりあった方がいい。



先日、ゲージ付きのホースだけ売ってるから付け替えればいいよ って教えてもらったのを思い出して、ぽちっと。




本日届いたので付け替えてみた。

Dsc_2326

付け替え自体は簡単なのだけど…。




あれぇ~? 空気入んないや。。




バルブがうまく刺さらないようだ。 なんで??




不良品を掴まされた???





同じ悩みはないかぐぐってみた。



あ、そーいえば、トピークの携帯ポンプは口金の中のゴムをフレンチバルブ用にひっくり返すんだっけ。 これも同じかぁ。。




リペアキットは使い慣れた人対象ということなのか細かい説明文はついてこないので、そんな儀式のことはすっかり忘れ去っていたよ。。





ぐぐればなんでも解決する便利な時代になったもんだ。

お休みなので

ブログ記事は毎度ブルベレポートばかりの今日この頃ですが、時には普通に自転車に乗ってます(笑)



TwitterやFBでつぶやいてしまうとブログ記事にする気力が失せてしまって、写真加工まで終わっているのに、そのまんま闇に葬ってしまうこと多し…(^_^;)



木曜日、出勤調整の強制無給休暇なので、まぐろ丼を食べにちょろっと三浦へ。



余談ですが、祝日でもハッピーマンデーはお休みじゃないし、出勤調整で平日に無給で休みを取らせるのに、昨日の土曜日は休日出勤要請があったり…。 休出手当付きで時給高くなるのに。。。 まったくよくわからん会社です。。



話を戻して、

元々はローリエのカキフライが食べたかったんだけど、木曜日は定休日なので、ローリエは先日の祝日に。 あ、その話は闇に葬ったっけ…。



前日の雨で地面がいつまでもウェッティーなので、すっかり遅くなってからスタート。



本日の行き先はぢんげる。

20150219_01



スタートが遅いので、先着10名様限定の中落ち丼は当然終わってます。

なので、ジャンボまぐろ丼

20150219_02

器が全然ジャンボじゃないので、150gでもまぐろがてんこ盛りに見えます(^_^;)




   …でもおいしかったからいいの♪




城ヶ島のスイセンを見に行こうかと思ったけれど、まだ残っているだろうけど、見ごろは過ぎている…と思うので、そのまま折り返して、三崎口駅の河津桜をチェック。

20150219_03

20150219_04_2

20150219_05

20150219_06

ちょこっと咲き始めたけれど、見ごろはまだまだ先って感じ(2月19日現在)



前から気になっていたパン屋さん。

チョコといちじくのパン   いちじく大好き♪♪

20150219_07

どなただっけ? 最近ここの寄り道レポを挙げてらしたのは。。



そして関口牧場へ

20150219_08

ミルクとにんじんのミックス。

いやぁ~、いつ来てもデカイわw( ̄▽ ̄;)w



牛さん牛さん

20150219_09




初めて立石公園に立ち寄る

20150219_10

城ヶ島に行きそびれたので、ちょこっと咲いてたスイセンを愛でる。

20150219_12




ここは向かいのマーロウのプリンだとは思いつつ、さっきのチョコといちじくのパンを頂きます。

20150219_11

ドライいちじくが1個ゴロンと入っていて美味♪



スマホ片手にパンをもしゃもしゃと頬張っていたのだが、なんかトンビ多いよなぁ。。

海沿いはトンビ多いよねぇ。 ふーん。。




上空でやたらと旋回するトンビの群れ。。




パンの最後のひとかけらを口に押し込んだ瞬間に、頭上のトンビの群れが消えた!!




ハッ Σ( ̄ロ ̄lll)




もしかして、私のパンを狙ってた?? 

ふふふん きっと奪うスキがなかったってことね( ̄^ ̄) 





                         …終わってから気付いたくせにぃ。。







帰りにも一つ寄り道。 弦斎カレーパン

20150219_13


トイレ休憩で寄ったコンビニでつい…。

20150219_14

むぅぅ、味はまんま梅こんぶ茶。でも薄い。。。   …一回飲んだからもういいです。。





走行距離は120kmくらいだけど、平らなコース。 カロリー収支は完全にプラスですなぁ(^_^;)

2015年2月12日 (木)

BRM208横浜あおば200伊豆 その2

外は土砂降りなので、PC1ミニストップの中は参加者でいっぱい。



イートインコーナーに座って外を見ると、横殴りの雨が激降りなのがよく見える。 あの中に出て行きたくないよぉ~。 まぁ吹き下ろしだから帰りは追い風だけど。。


ソルティライチにホットなんてあるのね。

20150208_07

お味は… ん~、一回飲んだからもういいです。。


そして ででーん!! 練乳いちパフェ♪

20150208_08

冷えたら困るなぁどうしようかなぁ と思いつつも、やっぱり食べたいもんを食べるっ( ̄^ ̄)


今回珍しく熱海グルメポイントをいくつかピックアップしてきたというのに、この雨ではとても立ち寄る気になれず、まっすぐ帰ることにする。


折り返しリスタートで走り始めたものの、雨の激坂下りはブレーキが全然ききませんがぁ~!! きゃぁ~、止まらないっ!! 怖っ!!



ほうほうのていで熱海を後にするとなんとなく雨がさっきより弱まったよ~な。。 でも引き続き雨。 梅園だとか熱海桜だとか、なんかピンクのものは識別できるのだが、とてもそれどろではない。


帰りは真鶴旧道を通る。


真鶴旧道の小田原側のR135との合流地点に信号が新設されたのは嬉しいが、まだ信号周辺は工事中なので渋滞と工事中の看板が邪魔して通れず歩道に逃げたら、歩道はR135に出ずにそのまま旧道に続く仕様になっていてちょっと焦る。


「小田原市民会館前」交差点右折を回避するためのルートが各クラブでちょっとずつ違っていておもしろい。 


R1は頑張って走ったものの、「国府新宿」を曲がったとたんに失速。 おなかすいたぁ~!!


PC2は伊勢原三ノ宮のセブン

20150208_09

ちょうどPC2にいる間に雨が上がったようだ。 ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい

午前中から昼にかけて雨予報だったのが、ちょうど2時間くらい後ろにズレたような気がする。


この先しばらくは家からご近所すぎる場所を通る(^_^;)



ルート途中の左手には27%坂の表示が。。

----------
割と最近の別の機会に27%坂に行ってみた。
確かコンポ総とっかえ後のお試しで、ショップから試し乗りに出かけた時だったと思うが、近くを通ったので、ついでに28T効果で登れるかと…。

Dsc_2082


下から見上げたら壁でした(^_^;)

Dsc_2083

試し乗り中なのにここでこけて自転車壊したら困るしなぁ と半分登って止めましたケド。

壁とは言っても短いので、脚力のある人なら問題なく登れるでしょう。 Let's try!!


----------



自宅から最短で3kmない所を通るし、途中でパート先の横を通るし、中津川で才戸橋を渡るまで心を鬼にして急いで通過しないとうっかり帰っちゃいそうで キケン!!


才戸橋を渡ってまっすぐ直登? と思いきや、左折して坂本からゆるっと愛川町の台地に登るのはコースディレクターのやさしさ? と思ったけれど、そんな意図は全くなかったらしい。 でもあそこで直登すると腰が壊れるので助かる。



高田橋から尾根幹でゴール大丸公園へ。

20150208_10


はぁヤレヤレ。 まさか冬の土砂降りを体験できるとは思いませんでしたが、横浜あおばのみなさま、ありがとうございました。



『走れば暖かい』を改めて実感できた今回。 グローブを絞ればダバダバと水が滴るし、カイロを忘れた足先は冷たかったけど、当社比速めで走れば身体は割と冷えなかったかな。



ゴールで油を売り過ぎてなんかすっかり冷えてから車に戻る。 まずは濡れたジャケットを脱いでフリース&ダウン&フリースジャケットでぬくぬく作戦。 ビショビショの靴下は… 途中のコンビニで買うか。。


ぬくぬくしてから、自転車を仕舞おうと後ろのドアを開けたら…


あっ!! アイウェアがお待ちでした。。(^_^;)   


絶対むき出しのままでは置かないと思ったから車の中で唯一そこだけ見なかったのに。。
まぁ、半分雨だったし、なくてもなんとかなったかな。


なんか辺りは霧っぽいし、車の窓もものすごく結露してますが。。
試しにワイパーをつけてみると なんか シャリっ っていう。。


ん?凍りついてる??Σ( ̄ロ ̄lll)


窓のシャリシャリが溶けてからやっと駐車場から脱出。
テキトーに走っていたら多摩センターの方にやってきた。 
そうだ! ついでに昔住んでたワンルームマンションがまだあるか見に行って来よう。
駅からの道路沿いも交差点名も変わってしまったけど、住宅街に入るとなんとなく見覚えのある風景もちらりほらり。

塗りなおしたのかな? 夜目に見る分には外装がキレイなまま。 あの当時だって新築じゃなかったし、かれこれ築30年は越えているはず。
昔住んでた部屋に灯りが灯っている。 あ~、今でも誰か住んでる人がいるんだぁ~。



暗いし車だしゆっくり訪問とはいかなかったけど、なんか懐かしい時間を思い出した。
1回で2度お得? いやいやいや、雨はやっぱり走らない方がいいに違いない。

BRM208横浜あおば200伊豆 その1

最近パソコンがたびたびネットにつながらなくなります。 ルータの調子悪いの?? …って感じでもないけど、原因はそこかなぁ?? あっちこっち抜き差しして、それでつながる時もあれば、ダメな時もあり。 

あまりにつながらないので怒って放置したまんま、で、夜が明けると同じ環境なのにつながってみたり…。 そんな時間につながってもパソコンの前に座っている時間がないよ。。  もうとってもストレスな今日この頃。


-----


『馬渡大坂』ってどんなとこだろう? 昨年このコース参加者の阿鼻叫喚?を聞いて気にはなっていたのだが、たぶんどの参加者よりも一番近くに住んでいるに違いないのに行ったことがないので、ついポチっと…(^_^;)



稲城の大丸公園スタートで愛川で馬渡大坂を通り、宮ヶ瀬経由で小田原から熱海で折り返し、帰りは厚木経由でスタート地点への200kmブルベ。

20150208


午前中1mm程度ではあるものの雨降り予報が出ているので、冬の雨は嫌だなぁ行きたくないなぁ と、直前の準備がなかなかはかどらず。 

行く気あんのか? と自問自答してみても びみょ~ としか返事できないよなぁ(^_^;) …それでも結局は行くのだけど(笑) 



スタート地点まで20km以上は極力車載輪行なので、南多摩駅そばのコインパーキングに早めに着いてゆっくり準備。



ありゃ、靴下カイロを忘れてきたよ。 ま、いいか。。



6時スタートなので、受け付けの始まる5時を過ぎて、さぁ出よう …と思ったら、アイウエアが見当たりませんが。。



え~!! さっきケースから出したよ。 間違いなく車の中にあるはずなのに。。



車の床に這いつくばって捜すが見つからず。 なんせまだ暗い時間なので、ヘッドライトで照らしてもよくわからない。



アイウエア捜しに手間取っているうちに、同じ駐車場に後から来た参加者の姿は次々と消えていく。



あぁもうアイウエアなしでもいいやっ!!



と、あきらめ、車の周りに落ちていないことだけは確認してからスタート受付の大丸公園へ。




まだ暗い中、反射ベストでやたらと目立つアヤシイ人たちが続々と。。

20150208_01


顔見知りを見つけてご挨拶。 お見送りのジョージ王子は走らないの~?



スタート時は点けてたライトも走り始めてすぐ不要になる。思ったほど寒くないし、凍結は大丈夫かな?



連光寺坂とか尾根幹とか名前はよく聞くしブルベで通ったことはあるものの、私には全く馴染みがなくてよくわかんな~い。



昔々のお勤め人時代、一時多摩センターに住んでいたけれど、行動範囲は広くなかったから今回のコースとは被らない。 現住所に引っ越してきた後、数年前は多摩境のコストコに行っていたから尾根幹の端っこ部分は知ってる(でも知らないまだ地図にも載ってない道ができてた)。 ふーん、そこをそのまままっすぐ来ると高田橋になるのなぁ。。



他でもよくあるのだが、ブルベコースを走ると部分部分点で知っている場所が線でつながるのがおもしろい。



雪が降りそうな寒々とした天気だが、明け方は月も出ていたし、雨が降る気配は全くない。

20150208_02

20150208_03

ふーん、そこをそう来て、こう走ると『馬渡大坂』になるのかぁ。。



問題の馬渡大坂は28T効果でなんとか登る。 そんなに壁っていうほどでもなかったかも。

ここで雨が降ってたら嫌だなぁ と思っていたので、雨が降らずにラッキー♪




宮ヶ瀬でシークレット。

20150208_04

ブリーフィングで「宮ヶ瀬のどこそこでシークレットありますよ~」って言ってたからちっともシークレットじゃないんだけど。。



景色は寒々

20150208_05


宮ヶ瀬に登ってくる途中も、下る土山峠も路肩に雪が残っている所があった。 でもまぁ走るのには支障なし。



尾崎で曲がらずまーっすぐ下ったら家なのになぁ と思いつつ、右折して伊勢原からお馴染みのルートで小田原へ。



途中平塚あたりでは薄日も差していたりして、某雨男氏もクラブ代表になってその力はマイルドになったのかしら? と雨予報が外れたのかと喜んでいた。




PC1がいきなり折り返しの104km地点なので小田原でちょっとコンビニ休憩して早川口からR135。 冬のブルベは海岸線が定番とはいえ、今シーズン何度ここを通るのやら。。



さっきまで全く降りそうな気配がなかったというのに、真鶴あたりでポツリポツリき始めた。



でも、予報は降水量1mmだからもしかしたらポツリ程度で済む? とちょっと期待してそのまま走る。



が、止みそうにないので途中でレインウエアの上を引っ張り出した。

ん~、油断しているうちに結構濡れちゃったけど、下は出さなくてもいいかな?



どうせ熱海で折り返しだから と、そのまま走り続けたが、全然止みそうな気配はなく、降りが激しくなってきましたがぁ~(-_-;)




伊豆はいつも海岸線ばかりで、アップダウンはあるものの、熱海で山方面に走るのは初めて。熱海梅園方面へ登り始めて、結構な斜度があることに驚く。 人も車も多くて走りにく~い。 でも雨でこれだから、いいお天気だったら梅園めあてに人と車でもっとたいへんだったに違いない。



しかしまぁ、雨はがますます激しさを増して土砂降り、結構な斜度の登りは滝のような濁流流れてくる。そこに加えて、山から雨混じりの強風向かい風が吹き下ろしてきますが。。。


さすが青葉仕様? ん?でも今回は石の担当者さんだから大丈夫のはず? …じゃなくて、やっぱり降るのか。。



晴天よりはましだと思うが、それでも熱海梅園周辺は観光客がいっぱいいたよ。 土砂降りの雨なのに。。




GPSの地図ではPC1のミニストップの近くにいるはずなのだが、カーブで先が見通せないし、滝と吹き下ろしの風に力尽きて下流に押し流されそうになりながら耐える。



そうこうするうちに、あぁ、やっとミニストップの看板が見えたよ~♪

20150208_06









つづく

2015年2月 4日 (水)

BRM131神奈川400追い風 その2

hacさんに牽いてもらってウワンさんと3人で走る追い風区間はめっちゃ楽しかった。


いつもソロで走ることが多いけど、人と一緒におしゃべりしながら走るのもFlecheちっくでとても楽しい。Flecheほど縛りがないのも気が楽。


宇津ノ谷峠の前でちょっと休憩… ってレシートを確認したら、あそこはまだ牧之原だったのか。 牧之原静波のすき家にピットイン。


たまごを割って、ねぎ玉牛丼に乗せようとしたら… …落としたよ。。orz

20150131_12

いや、もちろんスプーンですくって乗せたので問題なし(^_^;)



外に出たら空気がますます冷たい。



昼間見たら苔むしてて趣ありすぎる宇津ノ谷トンネルも夜は暗いのでただのトンネル? しかも一人じゃないので心強い。トンネルを出たところでちょうど日付が変わった。 



R1バイパスの地下道での横断はブルベデビューのいちご以来で懐かしい。。 でも実は信号で渡ったことはあったり(^_^;)



今回も真っ暗ないちごロード(笑) 追い風を期待したのに、前から吹いてる?



清水付近はあちこちのブルベでさんざん走っているのに清水駅の裏?からR1は今回初めて通る。



興津のローソンがPC3

20150131_13


hacさんもウワンさんも健康ランドはスルーのようなので、私もスルー。 元々寄るかもしれないし、寄ったらたぶん出てこれないし… と思っていたので迷いなし。 私にとってその先の富士川から沼津への眠くて大嫌いな松林の横の道が問題で、できればそこを早く終わらせてしまいたかったので。



途中でやっぱり眠くてhacさんから千切れ、歩道でハンドルの上に突っ伏すこと2回。



背中のパンをもしゃもしゃ食べてる間に通り過ぎてったウワンさんを追い抜いたものの、その先でふらついているのを心配したウワンさんに追いかけられて起こされるなど。



寒い中、東間門で待っててくれたhacさんと3人で沼津市役所先の松屋にピットイン。



ウワンさんの ちょっと目をつぶって(寝るケド)いいかな? 交渉術を生で勉強させて頂きました~(*^_^*)



松屋にてまたしても旨辛ネギたま牛めし(笑)

20150131_14

最近ハマってる?

先週の吉野家、今回のすき家・松屋を食べ比べてみて、個人的にはすき家のが好みかも。



BBBのシューズカバー、ベルクロで留めるのでチャックが下がらなくていいと思ったけどネオプレン素材なので中で汗をかいたらそのまま結露して足先がとても冷たい。

靴下用カイロを余分に持ってきたので、貼り替えついでに足の上下両方に貼ってみる。足先が温かいと幸せ~♪



時々 うとっ っとしつつもそのたびに カコンっ となって目が覚めてしまうのだが、15分 と言いつつ、30分近く寝ているお二人をいつ起こそうかと思っているうちにウワンさんが起きた。



結局1時間ほど松屋で休憩してリスタート。



すぐに空が白んできて、夜明けの狩野川沿いから修善寺へ。

hacさんになんとかついて行けるのは追い風の平地区間だけなので、冷川への登りはソロで。



すっかり明るくなって、路面が若干濡れている気がする区間はあるけれど、凍結はなさそう。道路わきの畑や草むらが霜で真っ白。



冷川トンネルも雪・凍結なし。

20150131_15

…けど、めちゃくちゃ空気が冷たい。 中は大丈夫だったけど、ボトルの飲み口が凍っていてガジガジ噛んで水を飲む。



後ろからなーちゃん登場。 マクドナルドで休んでいたそうで、そーいえば大仁のマクドナルドの前に自転車あった!!あれはなーちゃんのだったのか。



下りは山の南側の斜面のはずだけど凍っていたら嫌なので、ソロソロと伊東へ。



網代のPC4で あれぇ~?なんでhacさん後ろから??  どうやらミニストップ休憩に気づかないで私の方が先行していたらしい。

20150131_16

なーちゃんやらチャーハンさんやら普段なら速くてスタートしたっきり会わない人たちとやたら遭遇するのはhacさん効果で自分が速い時間帯にいるんじゃないだろうかとここに来てやっと気づく(^_^;)


hacさんと一緒にPCを出たものの、伊豆のアップダウンでついて行けず、以後は一人旅。


本日も快晴なり

20150131_17


もうすぐ小田原だなぁと思いながらホケ~っと走っていると、早川で対向車線のトレインから「けーこさんっ!!」って呼ばれる。誰だかわからず気になっていたのだが、いよりさんだったらしい。



早川口

20150131_18

あぁ、ここに来ると「帰ってきたぁ~♪」としみじみ実感。



小田原から1時間40分かけてこだまで豊橋まで行って、自転車で21時間かけて戻ってくるとは、なんて酔狂な遊びだろう。



足裏に貼ったカイロが冷え固まって踏むたびに痛いので、歩道に上がって足裏からカイロをはがす。 むぅ、やっぱり足裏に貼るのはやめよう( ..)φメモメモ



おなかがすいてきたので大磯のコンビニでカップヌードル&ガリガリ君休憩。 時間はちょうどお昼頃。

20150131_19


コンビニを出てすぐまた対向車線から「けーこさん!!」と呼ばれる。

ありゃ? かいちさんとリベールさん!! よく見つけましたねぇ というか、その後小田原のコンビニで出会ったmicronさんと私についてのあれやこれや情報交換をしたとか。。



R1・R134と自転車が多い。こちらはヘロヘロヨロヨロと走っているので後ろからバンバン抜かれるが、遅いなぁ と思われているだろーな。。


もう足がヘロヘロで全然スピード上がりません。。



やっとこさ、ゴールの逗子へ。 こんな住宅街の中に? と思いつつ、松汀園に到着♪

20150131_20

追い風効果は期待していたより少なかったけど、23時間台でゴールできたのはhacさん効果のおかげですね。 すっかりお世話になりました。



空気は冷たかったけど、心配していたほど寒くなかったのは、この日のために?蓄え育てた肉襦袢(果たしてそれに保温効果があるのかはこの際検証しないことに)と実はやたらと着こみまくっていたおかげかも。 モンベルアウトレットで衝動買いしてしまったプラズマ1000ダウンジャケットは結局出番なし。





さぁ、お家に帰るまでがブルベです。 ここから帰るのがまた一苦労。




輪行袋は嫌いなので、自走で帰れる場所なら迷わず自走。R134に出た所で走行会帰りのケルビム隊に遭遇したのはすごいタイミング(笑)


相模川を越えるまではR134なので、ゴールに向かう参加者とのすれ違いが楽しい。


が、眠くなってきたので、辻堂の海岸沿い緑地帯の日の当たる所でちょっとウトウト。。



途中で眠気覚ましにコンビニ休憩したりしつつ、ライト点灯前になんとかお家着。




はぁヤレヤレ。 とりあえず1月中に200と400はクリア(*^^)v




AJ神奈川のみなさま、hacさん、ウワンさん、ご参加のみなさま、どうもありがとうございました。

後から思い返すと楽しいことしか思い出せないからいけないんだなぁ。。 いや、今回は実際楽しいことしかなかったし( ̄^ ̄)






おしまい

BRM131神奈川400追い風 その1

豊橋から追い風に乗って?逗子まで走る400kmの片道ブルベ。

20150131

今年はPBPイヤーだから早めにSRを取らせるためのコース …とはいえ、このくそ寒い時期に夜中も走るとか正気の沙汰じゃないし。。  でもまぁ、正月から岡山で雪やら路面凍結やらの中600km走ってる人たちに比べたらまだ普通よね。



豊橋14時スタートなので朝はゆっくり …もしてらんない。 小田原からこだまなので時間がかかるのだ。


それでも早めに準備ができたので、最寄駅で輪行準備しておつりがくるほど余裕の時間に家を出た。



忘れ物ないよね? こんなに順調で大丈夫??

若干危ぶみつつも駅に向かう途中で思い出した!!

あ~!!! タイヤに空気入れるの忘れたっ!!!!


荷物ばかり気になっていつもお出かけ前必ずの行動を忘れるとは。。orz



携帯ポンプは持っているが空気圧がわからない。もしかしたらスタート地点にあるかもしれないけどそれをあてにしないのがランドヌーズの矜持。



駅まで半分きたとこだし、時間の余裕はあるはずだし、ここはサッと帰ってサッと出直すのが一番ということで、家に戻って空気を入れて再び出直し、駅前で輪行準備して慌ててホームに上がったら余裕をもって乗る予定だった電車にギリギリセーフ。(まぁこれを逃しても後2本は大丈夫はなず?)



小田原駅でなーちゃんに遭遇。 同じこだまなのは事前情報で知ってたけど会えて嬉しい。

他にも数人それらしい方発見。 ん~、東京や横浜のみなさんはひかり利用よねぇ。



えきねっとの予約では『車両の端の方』というくくりでしか予約できないので、席は車両の一番前。

まぁ一番前なら足元スペースに余裕があるからと思っていたのだが、隣の女性も足元に荷物を置いているし、とても自転車を置けるスペースがないのでデッキ…じゃなくて、ラッキーなことに乗務員室つきの車両だったので通路の手すりにくくりつける。

20150131_01

ドアが開くたびに確認できるので、まぁいいか。(明るい時間ならドアの擦りガラス越しにもなんとなく確認できるし。。)



今回は西東京のオレンジさんから譲ってもらったクロサワさんリュックを使ってみる。

20150131_02

初めは背負う予定はなかったのだが、冬の輪行は防寒具やら荷物が多くて、せっかくだから試してみた。 チェストベルトがあった方が嬉しいかも(まぁ自分でつければいいんだけど)。 荷物があんまり入らない所がいい♪(入るとあれもこれも入れたくなるので(笑))

でも肩が凝るのは仕方ないかなぁ。。




豊橋着

20150131_03





なーちゃんと駅前で豊橋カレーうどんをいただく。

20150131_04

20150131_05

カレーうどんの下にごはんが入っていて、んまんま♪



入った時はガラガラだったのだが、この後次々とやってくるランドヌール(ズ)でお店は超激混みに。。

食べ終わってから輪行解除しているうちに参加者がどんどん増え始める。



スタート受付

20150131_06


亀太郎集合写真♪ …ようさんが写ってないけど~(^_^;) 

20150131_21 写真提供:しほさん

スタッフ&お見送り含めて13名。そのうち11名出走で全員完走(*^^)v

亀太郎率高すぎ~(^^ゞ




ブリーフィング

20150131_07

20150131_08

人多すぎ~!!




タイミングでNaokiさんの牽く亀太郎列車でスタート。 いつもスタートしたらぴゅーっといなくなるhacさんも乗ってる~w( ̄▽ ̄;)w



伊良湖岬回るまでは向かい風と聞いていたものの、最初からいきなり風強すぎ。



しかも向かい風というより、向かい風も含めて横殴りの爆風? 三河港大橋は怖すぎてゆっくりしか進めません。 でもそんな中後ろから何台も抜かして行くぅ。。 (道を塞いでいたという噂も?)



長い坂は登れないがアップダウンの短い坂は勢いで登らないと登れないので、しばらくして亀太郎列車から離脱。 先行したらhacさんがやってきてすーっと前に入ってくれた。さすが紳士な亀太郎男子♪ 以後ほとんどずーっとhacさんにお守してもらって走行。



横殴りの爆風が酷過ぎて、何度も横の畑の側溝に落とされそうになったり。 怖い~!




そんなこんなでやっとPC1伊良湖岬の道の駅クリスタルポルト着。

20150131_09

お天気はいいのだけど、風強し。 中に窓越しに海が眺められるベンチがあるのになぜにドア近くの自販機横でパンをかじる私?(^_^;)



さぁここから追い風っ??

   …なわけではなく、やっぱり横殴り?




リスタート直後に見た伊良湖岬からの夕日がめっちゃキレイ~♪

20150131_10


さっき畑の側溝に落とされそうになった横風が今度はセンターライン側に押しやるぅ~。怖い~!!


横風だが進行方向が180°変わるので今度は時々追い風区間も♪


途中でウワンさんも一緒になったり、千切れてバラバラになったり…。




浜名湖弁天島のあたりはソロ。 お食事処で晩御飯でも食べようかと思いつつ、スルーして走っていたら後ろからなーちゃんがやってきた。 途中のお店でちゃんと晩御飯食べてきたそうで、できる人は違うよなぁ。。



中田島砂丘の横って恵那400のコースでDNFした後走った。(たぶん浜名湖からR150の袋井あたりまでコース被っているはず?) 



最近ではDNFしてもリベンジ って思わなくなったけど、あの恵那400は私の中ではリベンジしたいブルベ。 そうそう、ボトル忘れてタオルで巻いたペットボトルで代用したのはあの時だ! あの時の最終PCと今回のPC一緒かも? …と思いつつ浜松中田島のPC2。

20150131_11

hacさんが待ってて下さって、またご一緒させてもらう。 そこにウワンさんも到着で、また3人で一緒に走る。



夜はまだまだこれから。。








つづく

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

twitter

無料ブログはココログ