2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月29日 (日)

BRM321千葉400ぐるっと房総

今日こそ up! と思いつつ、書きかけのまま気づいたら朝になってる毎日。 全然ブログが進みませ~ん(^_^;)

毎夜、頭も乾かさないまま睡魔に連れ去られるので、毎朝寝ぐせで頭ボーボーの1週間が過ぎてしまった。。


-----


千葉の道は走りやすくて大好きなのに、なかなか参加のタイミングが合わず実は千葉ブルベはこれが2回目。 前回は2011年の茂木600って…(^_^;)



袖ヶ浦海浜公園スタートで、タイトル通りぐるっと房総半島を一周する400kmブルベ

20150321


雨降る予報だったっけ~??? 


家を出る時もポツリポツリ。 途中の高速道路もポツリポツリ。 時々本降り?

袖ヶ浦海浜公園に着いたのは朝6時頃。  

20150321_01



先に自転車の準備。そのままスタートできる状態にして再び車の中に保管。受付けが始まる時間まで車の中でうだうだ。



さっきからずーっと駐車場の片隅にお座りしているわんこが気になる。

20150321_02

30分以上ほぼ同じ場所でじーっと待っているなんて。。

駐車場に入ってくる車の方に時々嬉しそうに走って行ったかと思うと、またすごすごと同じ場所に戻ってくるのが不憫な感じ。


ここに置き去りにされた捨て犬だろうか? 遠目に見る感じは痩せこけていないし毛艶も悪くないので捨てられたとしたらまだ間がないのか。 飼い主が迎えに来てくれるといいのだけれど。。




ガクさんのブリーフィング。 受付もブリーフィングも屋根の下。

20150321_03



パラパラ小雨の中をスタート。



千葉の道は走りやすくて好きだが、細かい右左折が馴染みのない者にとっては苦手~。


今回、 「あ、行きすぎた!!」 を何回やっただろうか。。 こまめにGPSの地図を見ているのでコースを外れたらすぐわかるから問題はないが。




今回の最高標高地点マザー牧場山の上ゲート。 標高299mなり。

20150321_04


ほぼフラットなコースだけど、これでも細かなアップダウンはあるよ。


下ったら富津更和のPC1

20150321_05



海岸線は車が多くてあんまり楽しくないけれど、車が少なくててきとーにアップダウンのある千葉の道はホントに素敵だ♪

20150321_06



もみじロード

20150321_07

秋に来たらいいのかもなぁ(^_^;)



小雨パラパラ天気いまいちで、もひとつ映えないがあちこちで花盛り。

20150321_08

20150321_09





PC2館山

20150321_10



遠目に眺める洲崎の灯台

20150321_11




もう少しで通過チェックの南房パラダイス ってところで、横にピタッとつく車が…。



??



っと、助手席の窓が開いて、見知った顔がにゅーっと。



w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!



少し先で停車した車にはオレンジさんと相方の青さんが。。 

お天気悪いのに房総半島ドライブだそーで・・・( ̄  ̄;)

思わぬ所で思わぬ遭遇に元気頂きました♪




間もなく通過チェックの南房パラダイス

20150321_12

着ぐるみ部隊のお出迎え。 コーラと八つ橋を頂きました♪



レインウェアを出すほどではないけれど、スタートしてからもずっとパラパラパラパラ降ったり止んだり。



野島崎灯台

20150321_14



海岸線の道端でたびたび見かける花がだいこんの花っぽくて何の花なのか気になるぅ~。

20150321_13



千倉の手前あたりかな? 前方からは雨混じりの向かい風が吹きつけるのに、頭上は薄日が差して影ができる状態で、山の輪郭がくっきりはっきり浮き出しているように見えて不思議な感じ。

20150321_15

ん~、写真ではうまく伝わらないけど。。

晴れを背負って雨雲蹴散らしながら走ってた?(笑)



ローズマリー公園にちょっと立ち寄ってみる。 でも入口付近にはローズマリーがほとんど見当たらない。


道路脇の植え込みにはお化けのようになったローズマリーがあるけど、公園の奥の方まで行ったらもっと見れたのかな?


今が花の咲く季節なんだと改めて知る。

20150321_16

昔イギリスでお世話になった方のお名前がローズマリーさんで、花とは直接関係ないもののローズマリーを見ると思い出す。

あれから四半世紀+α、当時もご高齢だったからもしかしたらもうこの世にはいらっしゃらないかもしれないけれど。




今回、時間があったら鴨川でおらが丼を食べてみたいなぁ と思っていた。


私にしては珍しくお店をいくつかピックアップしてGPSにも入れていたのだが、ほとんどの店が14時~17時はお休みのようで、どうやらまさにその時間に鴨川通過となりそうなのだが…。

しゃーない。通りかかって、開いてるお店があったら入ってみよう。



コース左側に『おらが丼』ののぼりを見つけたので、ちょっと行きすぎて、引き返し…。

20150321_20

『準備中』の札はかかっていないので、おそるおそる引き戸を開けてみると、お客は誰もおらず、大将が新聞を読んでいた。



「あのぉ~、この時間やってますか?」

「おらが丼が食べたいんですけど~」



いつもは営業していない時間なのだが、午前中用事で出かけていたので早めに店を開けたそうでだ。

カウンターに座って待つ間、前を大きな車が通るたびに振動で扉がガタガタいうので、自転車倒れないかなぁ と心配したら、隣のご自宅の方の玄関に自転車を入れさせて下さったり、とても親切に対応していただいた。



笹鮨さんのおらが丼 (お店によってそれぞれ違う)

20150321_18


食べ終わった頃に「出したら5秒以内に食べてね」と金目のあぶりが出てくる♪

20150321_19

これが一番価値があるそうで、カメラ構えてパチリと撮ったらつぶやくのは後回しで次の瞬間にパクリ((*´゚艸゚`*))



おいしかったぁ~♪ もう大満足(*^_^*)

SRのための400はすでに取得済みなので、ここでおらが丼を食べたがために時間が足りなくなったとしても本望。



おらが丼を堪能している間に次の雨雲に追いつかれてしまったのか、またポツリポツリとし始めた中を走っていて、すれ違った自転車にペコリと会釈して…。



え? もしかして??



止まって振り返り、 「kayoさぁ~ん??」 と叫んでみたものの、すでに通り過ぎた後で背中は小さくなるばかり。

(後で聞いたらやっぱりご本人だったようで、ご挨拶しそびれて残念~(~_~;))




気を取り直して、おせんころがし?

20150321_21




PC3勝浦

20150321_22

まだ明るいけど17時過ぎたらそろそろライト点灯かねぇ。



長い長い九十九里浜。たまらず途中でコンビニ休憩。

20150321_23

そんな九十九里浜もやっと終わりだと思ったら、犬吠埼エリアに入ったとたんなぜだかやたらと空気が冷たい。 動いているから寒くはないのだが。。



PC4犬吠埼

20150321_23_24

長居すると冷えそうなので、さっさと犬吠埼エリアを後にする。銚子とか犬吠埼とか千葉Flecheの時来ているのだが、暗いからどこがどうやらさっぱりわからず。




利根川大橋で中州に渡ったら、暗くて長い長い『精神と時の部屋エリア』?が始まる。

その前にちょいとコンビニ休憩

20150321_24



暗いしどこにいるんだかわかんないし ってことになるだろうと覚悟していたのだが…。




以前、夜の利根川エリアだったか霞ヶ浦エリアだったかを通った時、暗いしどこにいるんだかわからなくて心細い思いをしたのだが…。
あの頃とはライトの明るさが違うし、GPSにルートが入るようになったので、ディスプレイを見ればコース上にいることを確認でき、以前とは快適さが格段に違う。もうそれだけで十分楽しいと思えるくらいで、以前とは雲泥の差だ。


残る敵は眠気なのだが、今回は不思議とあまり眠気を感じない。




茨城河内長竿のPC5で利根川エリア終了かと思ったらまだ少しあったけれど。。

20150321_25_2 一見犬吠埼の画像と一緒(笑)

バナナ頂きます♪

20150321_25

もちろんバナナ以外も頂いてます(^_^;)



「【長門橋】で左折したらずっと堤の上を走る感じ」 …とキューシートにはあるのだが、

左折したら

20150321_26

はいっ?


迂回したつもりが工事現場の真っただ中に出てしまいそうで再度迂回したり、時節柄道路工事は仕方ないのかなぁ。。




佐倉の街中を抜け、GPSの準備をしている時に四街道まで行けばジョイフルがあるなぁ とチェックはしていたものの…。 佐倉で営業時間を確認する(^_^;)

うむ。24H営業。


今回あまり眠くないけど、通り過ぎてから眠くて走行があやしくなる前にちょっと休憩しておく方がいいかなぁ。。



このままのペースで走れば、400の自己最速記録が出そう♪ っと一瞬思ったものの…。

制限時間オーバー以外で時間を気にするのは違う気もするので(何に重点を置くかは各自それぞれ)、ここな素直にジョイフルに吸い込まれてみる。

20150321_27


寝ていると文句を言われるファミレスも多いので、れんげ片手に雑炊を食べてるふりしながらちょっと寝たふり(笑)

20150321_28



一瞬うとっとしたかしないくらいだったけど、30分以上ゆっくりしてちょっと休めたかな。




蘇我駅手前で夜が明けてきた。夜明けが早くなったなぁ と思ったら、21日は春分ぢゃーんっ♪ これからどんどん日が長くなる。嬉し~♪


蘇我駅前の自転車レーン

20150321_29_2




そんなこんなで割と元気なままゴール着♪

20150321_30


温かいスープ頂きました♪

20150321_31


房総半島ぐるっと一周楽しかったです。 ガクさん、AJ千葉のみなさま、ありがとうございました♪







さて、車で仮眠して…と車に戻ったら鳥の落し物があちこちベッタリ。。。


げっ Σ( ̄ロ ̄lll)


上を見上げたら…。

20150321_32

こりゃあかんっ と慌てて移動。


昨日のわんこ、見かけないので、どこかに移動したのかな?  ご主人が迎えにくるか、誰か親切な人に連れて帰ってもらっていたらいいのだけれど。




あまり眠くないまま帰ってきたけど、寝ていないままの運転はキケンなので車で仮眠。


…が、花粉症状態がひどくて鼻がつまって息苦し過ぎで、とてもゆっくり寝てらんない(;へ:)


今回、最近初めて買った花粉症メガネで走ってみたけれど、走っている間は結構良さそうだったけど、距離も距離なのでやっぱり終われば目もショボショボ。


ちょっと寝たら眼やにで目が開きませ~ん(;へ:)



こりゃたまらん っと、帰ることにしたのだが…。




東名高速の事故渋滞で(しかも事故直後だったようで…)、高速道路の上で耐久悶絶我慢大会(*_*)



…九十九里浜・利根川の『精神と時の部屋』より帰りの高速道路の方がとってもとってもツラカッタ。。

2015年3月18日 (水)

BRM328西東京300富士 試走

AJ西東京定番の夜スタートの300kmブルベ。

当日はスタッフをさせてもらうので2週間前の認定試走に出かけます。
スタッフ試走でびうです(*^_^*)

20150314_a

本番と同じく22時スタート。 2週間前の3月14日に試走するスタッフは5名。


スタートの町田ケルビムに着くとお見送りやら試走メンバーやらすでにスタッフが集まっている。

20150314_01



差し入れにカイロを頂いたり、試走メンバーのオレンジさんからはこんな嬉しい差し入れが。。(#^.^#)

20150314_02

え?今回は300だよ??  …って、300の試作品はすでに食っちゃったそうで。。
袋の中は普通に袋に入ったブラックサンダーが入ってた♪ ごちそうさまでした(*^_^*)



スタートからしばらくは他のメンバーとなんとなく前後しながら?走行。



時々ポツリポツリと降ってくるなぁ と思っていたら、座間付近は路面もしっとり。 雨降らない予報じゃなかったっけぇ~??
綾瀬あたりまで来ると地面もドライな状態になって一安心。



年度末の季節柄、あちこちで地面を掘り返している現場に遭遇する。 この日の工事現場はブルベ当日には終わっていると思うけど、新たな場所が工事中かも~。



江ノ島のクイズポイント。

20150314_03

クイズの答えを撮ろうとして…。




Σ( ̄ロ ̄lll)



…あぁっなんてこったい。 デジカメのバッテリーを充電したまま忘れてきたよ。。 orz orz orz



デジカメの肩掛けストラップが見つからないのでトップチューブバッグに入れたらパンパンだというのに、ただのムダなお荷物になってしまった。。

中身パンパンのおかげで、途中のどこかで花粉症の目薬を落としてきたし…(;へ:)



昼間に少し寝たのだが、寝たようなちょっとしか寝なかったような状態なので、夜間走行は眠い。 眠いよなぁ~、と思いつつ、小田原のPC1着。

20150314_04

この後、コースは山北に向かうのだが、南足柄から大口橋を渡った所でアスファルトをはがして工事中。当日は終わっているかなぁ?と思いつつ、ジャリジャリの道を進んだ少し先で、なんとまさかの通行止め?!!



工事現場のガードマンに迂回するように言われるが、迂回って迂回って…。

コースではこの先でR246を横切りK76に入るのだが、どうやって迂回しよう?



GPSの地図を見ると通行止めになっているルートの横の住宅地?の入り組んだ細い道をつなげば予定の場所に出られそうだが…。 いやいや、東に大回りすればもっと手前のR246に出られるけど…。



…ということで、大回り?して迂回することにする。 この時他の誰とも一緒にならなかったので各自それぞれで判断して迂回路を捜した模様。



地図を見ていたら、大回りした先でR246に出る手前の細い道からも行けそう。。

…と、横道にそれて小川沿いを走って行ったら、途中で道がなくなったよ(-_-;) 


でも小川の対岸は通れそうだったので、ちょっと戻って橋を渡って対岸を走ったらR246の下をくぐってそのままK76に出ちゃったよ。  なので、そのまま走って岸入口交差点からコース復帰(*^^)v


はぁ~、頭使ったおかげで、眠気がすっかり飛んでいった♪ ラッキー(^^ゞ




K76ってR246の旧道だよね? 川沿いをくねくね進むK76は昼間でも交通量少ないが、真っ暗な夜の夜中に通る車はまずいない。 ここで夜中に何度もタヌキを見かけているのだが、さすがに寒いから野生動物も出てこないらしい。



谷峨駅入口から生土までしばらくR246を走るが、道路わきの電光掲示板の温度表示は0℃。



生土から駿河小山を通って御殿場への道はブルベ定番のコース。



着込んでいるのでそれほど寒さは感じないが、空気は冷たく、夜目にも車が凍りついているのが見える。




御殿場からは沼津への長い長い下り。

例年この下りで寒い思いをするので、今回は念のためにダウンジャケットを持ってきたのだが、緩い下りなのでせっせとペダルを回していたら結構暖かくて結局ダウンはいらなかった。



とり。さんが 『運動強度を上げると寒くない』 と言ったのを今回も実感する今日この頃。


  …だからと言って、冬に生足で走るのはどうかと思うが。。 私には無理ぃ~。



---

参考までに、上はブレスサーモの腹巻+クラフトの長袖インナー+半袖亀子ジャージ+冬用ジャケット

下はブレスサーモのロングパンツ+パールイズミのウィンドブレイクパンツ+ユニクロの裏フリースのスカート

靴下カイロを貼ったもこもこ靴下にBBBのシューズカバー、パールの厳冬期用?グローブ+インナーグローブはブレスサーモ。 モンベルのシャミースのキャップ。


防寒対策はほぼ1月の追い風400に準じたが、翌日は暑いと思ったのでブレスサーモの半袖アンダー、ブレスサーモのオーバーパンツを減らし、ネックウォーマーも使わなかった。


えぇ、もちろん 翌日は暑かったよ。。(-_-;)

---



季節や時間帯によっては、下っている最中の下土狩あたりで振り返ると右後ろに雄大な富士山が望めるのだが、さすがに今回は暗くて何も見えない。(明るくてもこの朝は曇っていて見えなかったようだ。)



“沼津まで下ったら三園橋のすき家で朝ごはん食べるんだぁ~♪” を心の励みにひたすら下り続ける。



が、心の支え三園橋のすき家にたどり着いてみると…。



ガーン Σ( ̄ロ ̄lll)

20150314_05      orz orz orz。。。

あまりのことに放心状態でしばらく立ち直れず。 


こんなことなら途中に24Hの吉野家もあったし、ひとつ手前の交差点には24Hのジョナサンもあったというのに。。


食料を全く持っていないわけではないが、温かい朝ごはんを楽しみにここまで下ってきたというのに。。


去年はこのすき家で朝ごはんを食べたけど、一昨年は、この先松林が延々続くだけで対向車線にしかコンビニがなく、やっと左側のコンビニにたどり着くまでひもじい思いをしたっけ。



今回、背中の食料だけで苦手な千本松原の道をのき切れるかなぁ。。

  …と、しばらく進んだ先に左側にミニストップ発見♪



イートインコーナーに座ってチンしてもらった温かい朝ごはんを食べて人心地♪♪

20150314_06


以前はコンビニなかったよなぁ と思ったが、ちょうど道路の反対側が去年のフレッシュのうちのチームのPCだったので、そーいえば、反対車線のミニストップを見たような記憶が。。


いずれにせよ、座って温かいものが食べられるのはいいことだ(*^_^*)

おかげでいつもは眠くて死にそうな千本松原もなんとか走り終えることができた。




途中、お天気なら右手に富士山が見えるのだが。。。

20150314_07

富士川を渡って芝川のPC2へ。

20150314_08

相変わらず1本売りのバナナがお気に入り。

20150314_09

PC裏からいよいよ本格的な登りが始まる。踏切渡った直後の坂キツイ~。




途中、上井出のファミマがなくなっていた。 今回はPCになっていないが、今までたびたびお世話になったというのに。。




途中で富士ミルクランドへ 9:00~なので、速い人はオープン前で~す(^_^;)

遅い私が着くのは当然オープン後ですから~。



冬期限定アイスぜんざい

20150314_10

白玉とあずきの入った温かいぜんざいの上にミルクと抹茶のジェラートが乗っているのだが。。

写真撮ってつぶやいているうちにアイスが溶けちゃったよぉぉ~(;へ:)



最初は厚い雲に覆われていたので、ちょっと雲の間から富士山が顔を出すだけで喜んでいたのだが、雲が消え、朝霧高原からは見事な富士山を眺め放題♪ 

写真では伝わらないが、近いから迫力が違う。 

もう写真を撮ってばかりで全然先に進めな~い。。

20150314_12

20150314_13



アップダウンを繰り返しながら展望台。 本栖湖が見える♪ 

(今、ルートラボの高低差を見ていて気付いたのだが、沼津の海っぺりからここまで1000m以上登っているわけだ。…今頃気づくなよ。。 そりゃ登りっぱなしだわ。)

20150314_14


多少の登り返しがあるが、展望台からは概ね下り。 

樹海のあちこちにまだ雪が融け残っていて、空気がひんやり冷たい。

20150314_15


ひばりヶ丘で右折をしたらR139。

鳴沢のみちの駅近くで傘をかぶる富士山。

20140314_16


交通量は増えるしアスファルトが削られた路面はあまりよくないけど、路肩が広くて下り基調なので渋滞でなければ飛ばる。 途中で吉田うどんを食べる時間くらい稼げるかも。



以前も立ち寄ったコース途中のあんめうどんの肉うどん。

20150314_17

注文したら牛丼なみの速さで出てくるので嬉しい。


サクッと食べたら都留のPC3へ。



正午になると、夕方の夕焼け小焼けのメロディのように、広域放送で ふ~じはにぃぃっぽんいちぃのやまぁ~♪ のメロディーが流れる。 富士吉田の辺りは年に何度も通っているけれど、ジャスト正午ってなかなかないから初めて聞いた。



PC3都留のいつものセブン

20150314_18


新雛鶴トンネルまで登ればまたしばらく下り基調。


晴れて暑い。高機能なアンダーウェアは汗で濡れても冷たくはならないが、あぁもうとっても汗臭すぎる。。。



藤野から道志ダムの前を通って

20150314_19

道志みちまさにまでよじ登る感じ(-_-;)

20150314_20

はぁヤレヤレ。



青野原のセブンより青山交差点寄りに3/20オープン予定でサークルKができていた。



最近は串川橋から小倉橋への異常なほどの渋滞はなくなったが、それでもそれなりの交通量があり、狭いくねくね道を結構なスピードの車が走る横を自転車で走るの怖いなぁ と個人的には思っていたり…。



小倉橋手前でやっぱり渋滞。宮原交差点手前は以前と道筋が変わり、直登直下りになったが、ここで渋滞されると車の横をフラフラ登るのが怖くて思わず歩道に逃げる。

20150314_21

圏央道の相模原ICが3/29にオープンするらしいが…。 まさにブルベ当日!!

車の流れはどうなるんだろう。。



新小倉橋を渡り、新小倉橋東側交差点の左側に新しいショッピングモールができていた。

3/17オープンのコピオ相模原インターという名前らしいが、駐車場に出入りする車に巻き込まれて事故になったりしないよう願う。



ブルベでお馴染みの串川橋から新小倉橋だが、車の流れ次第では今後コースとしてどうなんだろう? と個人的には思ってみたり。



向原からは西東京定番お帰りコースだが、交通量は多いので注意は必要。

渋滞する右車線から突然左に車線変更した車にぶつけられそうになり、慌ててブレーキかけたり…(~_~;)




そんなこんなで19時間をちょっと回ってケルビム近くのコンビニにてゴール♪

20150314_22

今回は試走なのでゴールは近くのコンビニレシートで証明ということで。



試走メンバーのみなさま、お疲れ様でした。




このコース、東からは暗い時間帯だから無理だけど、晴れれば南からも西からも北からも富士山ドーンを堪能できるコースです。

当日、お天気に恵まれて御殿場下りも寒くなく、富士山ドーンを堪能しまくれるよう祈ってます(*^_^*)

2015年3月 9日 (月)

BRM307神奈川300鎌倉

そーいえば去年は前日夕方の子供のインフルエンザ発症でDNSしたんだっけなぁ。。


週間天気予報の雨マークは消えないまま…。ん~、この季節の雨は冷たいからなぁ。。
ゴアテックスのグローブどこ行ったんだろ? 結局見つけられないままあきらめる(-_-;)


車載輪行で鎌倉へ。 ゴールの逗子に停めようかとも思ったけれど、すでに雨が降っているので濡れながら鎌倉まで走るのも車になんか忘れたら取りに戻るのもめんどーなので、スタートの鎌倉駐車。


鎌倉スタートで南伊豆下賀茂まで行って折り返して逗子ゴール300kmの定番コース。

地図は片道分ですが…(^_^;)


毎年人気のコースだが、さすがに雨予報ではDNSが多いようで。。 っつーか、この季節の雨の中走るのはおかしいんじゃないか という話も(^_^;)  そんなおかしい人が30人近くいるけれど(笑)

20150307_01


ブリーフィングも車検も地下通路で。

20150307_02


予報通り最初から降っているけれど、レインウエアは必要だけど、雨足はそんなに強くない。



熱海桜

20150307_03



錦ヶ浦定番の撮影スポット

20150307_04

雨降ってるからそのまま行こうかと思いつつ、ついパチリ(^_^;)


雨が降っていたらスルーするつもりだったけど、パラリパラリでそんなに濡れていないので網代で間瀬さんに立ち寄る。 誰も立ち寄ってませんが。。。


あ、9時半なんだけど…。お店開いてるから営業してるかなぁ??


「もうやってます?」と中へ。(今調べたら本店の営業時間は8:00~18:00だった。朝早~い。)


いちご大福もまだいっぱいあります♪

20150307_05

ずぶ濡れではないが濡れていないわけでもないので、外で頂こうかと思っていたけれど、「どうぞ」と言って下さるのであつかましく中で熱いお茶と一緒に頂きます。 伊豆踊り子も一緒に出して下さってありがとうございます~♪

んまんま。 今年もここでいちご大福食べられた~♪♪(*^_^*)




伊東でちょっと本降りになったけど、それ以外はパラパラ小雨が降り続く感じ。




K109で川奈経由で伊豆高原へ。


途中で城ヶ崎桜

20150307_06

ちゃんと『城ヶ崎桜』の看板がついてるけど、

20150307_06_ajpg

熱海桜も城ヶ崎桜も早咲きの桜というだけで、どこがどう違うのかよくわかんない。。 河津桜はもうちょっとピンクが濃い気がするけれど…。



伊豆高原のPC2でバナナ♪

20150307_07

この一本でスーパーのバナナが何本買えるだろう? と思わないこともないが、ブルベ中のバナナはいいねぇ♪



PC2以降、南伊豆は雨が上がったようで、日が差してきて暑いので途中でレインウェアを脱ぐ。 風が強いのでスタッフバッグを飛ばさないように気をつけなくちゃ。。 強風は北風?のようで、今は背中を押してくれるが、帰りがちょっとなぁ。。

レインウェアを脱いでいたらよっしーに遭遇。 一緒に走っているわけではないけれど、以後ゴールまで抜いたり抜かれたりしながらたびたび一緒になる。




白田温泉の看板を見つけて、通り過ぎかけて後戻り。。

駅前の一心さんに写真貼ってあったぁ~♪(外のショーウィンドー?内)

20150307_08

また金目鯛のしゃぶしゃぶ茶漬け食べた~い♪ 

今回雨だと思っていたので寄るつもりはなかったし、どうせならゆっくりごはん食べる時間がある時にまた立ち寄りたいお店です。



途中の道端で咲き誇る河津桜

20150307_09

ピンクが濃いから河津桜よね?



尾ヶ崎ウィングから下田方面を眺める

20150307_10

風ビュービュー。もうね、風強くて怖いです。 時々向かい風になったり、突風にハンドル取られたり…。



日野の交差点で曲がると菜の花畑♪

20150307_11

折り返しPC3はもうすぐ

    …だけど、その前に下賀茂の河津桜を眺めて

20150307_12

20150307_13_2



雨が降っていたら寄らないつもりだったけど、晴れているので扇屋さんへ(^_^;) 

20150307_14

メロンロール♪

20150307_15

持ったままPCに行こうと思っていたら、「カウンターで召し上がりますか?」と言って下さったので、そのままカウンターで頂いちゃいました(*^^)v



それからやっと向かいの南伊豆下賀茂のPC3へ(^_^;)  ここから折り返し。

20150307_16

スタートで会えなかったまこたさんに遭遇。 以後は何度も出会う(^_^;)

折り返してしばらくはAJたまがわの石廊崎400のみなさんとすれ違う。この季節の雨の400なのに参加者多いぃ~。 おかしな人多すぎ(笑)



折り返した後は向かい風がハンパねぇ~(~_~;) 疲れるぅ~。

白浜海岸では砂がバシバシ飛んでくるし…(;へ:)




河津の河津桜

20150307_17

さっきまで晴れていたのに、だんだん雲行きが怪しくなってきた。。。

時々眠気も。。



PC4は往路と同じ伊豆高原のローソン。 バナナがまだ一本だけ残ってたぁ~♪

眠気覚ましに胃がやられたのか便秘気味なのか、なんか胃の調子がよろしくなくて、そんな時はバナナが嬉しい。



風は強いし眠いしヘロヘロしながらも、この先は何度も通ってるお馴染み?の道。



真鶴のPC5 食べられないわけではないので、ここでシーフードヌードルのBIGをいっときましょう。

20150307_18


少し前からポツポツき始めていたが、真鶴を過ぎた後、再びレインウェアを引っ張り出す。



  …でもまぁその後そんなにひどい降りはなかったけれど。



小田原を過ぎてもまだまだ向かい風が続きます。 もう向かい風はお腹いっぱい~。



ゴールクローズの制限時間は夜中の2:00。

だけどゴール受け付けの逗子のマクドナルドは1:00閉店だそうで。。(元24時間営業からだんだん短くなってるらしい)



以前このコースを走った時は確か15分で輪行準備できれば自宅へ帰る最終電車に乗れるような時間に帰ってこれたはずだったので、今回もそのくらいの時間に戻れるかと思っていたら…。



ゴールはとっくに日付が変わった時間。 蛍の光が流れる中でマックシェイク片手にゴール受付へ。



あ~、しんどかったぁ~。 鎌倉の車まで戻るのだるい~っ(^_^;)



向かい風は当分…いえ永遠に、ごちそうさまです(;へ:)



AJ神奈川のみなさま、今回もお世話になりました。ありがとうございました。

2015年3月 3日 (火)

ぴーちーえー役員も卒業(*^^)v

本日下の子が高校を卒業しまして、めでたくぴーちーえー役員もおしまいとなりましたん。

20140302

思えば、幼稚園も小学校も中学校もまさかの高校(他は任期1年なのに高校は任期3年なので)までずーっとではないけれどれもぴーちーえー役員をやってきたなぁ と。


別にやりたくて役員やるわけじゃないけれど、役員決めのみんながうつむいてだまーって とか できない理由をとうとうと述べる雰囲気が嫌でサッサと手を挙げた方が気が楽でつい。。


役員とは言っても ○○長がついたり本部役員だったりした時はたいへんだったけど、ヒラ役員は楽な名ばかり役員だったり。。


幼稚園役員が結びつきが一番濃かったかな。 子供が小さい分関わる機会も多いし、その分他の役員仲間と濃くつきあう機会が多くて、今でも連絡を取り合う仲間もいたり。。
年齢が上がるにつれて役員同士の関係もだんだん希薄になって、中学校は何やってたかも覚えてなかったり。。



ぴーちーえーではないけれど、ボー○スカ○トのリーダーからも今年度限りで足を洗わせてもらいます。


やめ時として、ずーっと前から 子供がやめる時 か 子供がリーダー側の立場になる時 と決めていた。 そうじゃなかったら、某歌じゃないが、“死ぬまでス○ウトだ” (続きに“死してもスカ○トだ”っていうのもあるけど)になっちゃう(^_^;)


実際、亡くなった父の昔からの友人の話で、息子がボー○スカ○トに入って、お父さんリーダーから始まって息子がやめた後も団委員長まで務めていて、大病をして入院中にお見舞いに行ったうちの両親に「これでやっとやめられる」と言ったそうな。。
結局その後亡くなられたのだけど、生死にかかわるような病気をしないと抜けられないとは恐ろしい(-_-;)

春キャンプも手伝えないので実質先日の団定例会でおしまい。


そんなこんなで今後は自分の予定に専念?します。(今までもそうだったんでは? とか言わないっ)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

twitter

無料ブログはココログ