2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月26日 (日)

ギックリ腰?ふたたび

2週間ほど前、1日スーツにパンプスで歩きまわる…というか、自宅から駅まで、駅から目的地まで、移動等々で1日パンプスだったのがいけなかったのか、足がすっかりお疲れ。 



ふだんはスニーカーばかりなのに、パンプスは底が薄いので足が痛いし、3cmくらいのローヒールだが今回は歩くたびにかかとからの振動がコツコツとと嫌な感じに腰に響く。


翌日から靴下が履きにくいなぁ(=前かがみになれない) とは思っていたのだが、数日後からギックリ腰の症状が。。



いつもの整体院に行って治まったかと思ったが、なんとなく違和感は残るまま西東京の富士大回り400kmブルベに出たら、途中で症状がひどくなってDNFする体たらく。



それでも翌日ショップに自転車持ってって(組んでもらったホイールの調子点検。さすがに乗るのは不安なので押し歩き)、歩いて帰ってこれたのだけど…。


ギックリ腰っぽいので、おとなしく寝ているのだけれど、どんどん症状がひどくなってきて、寝返りうつのもたいへんな状態に。。


ちょっと動くだけで腰が痛くて毎回悲鳴があがるほど。 とにかく下に手が伸ばせないので、落ちたものが拾えない(-_-;)


横になっているのが一番楽だが、横になったら起き上がるのが一苦労。あらゆるものにつかまって腕の力で体を引き上げて起きる。 腕力つきそう …その前に腕が筋肉痛になりそう。。



こんな状態では仕事にならないので、何日も続けて休むハメに。



洋式なのでまだよかったけれど、トイレも座ったら立てないので困る。
ヘンな所につかまったら壊しそうなので、立ち上がる支えにするために玄関にあった富士登山の金剛棒をトイレに持ち込む(^_^;)

Dsc_2596



自転車に乗る前のトレランの頃からお世話になっている整体院との関係を壊すようでためらいがあったけど、こりゃぁたまらん と、整形外科へ。


レントゲンを撮ったら、腰椎すべり症とヘルニアの疑いの両方からくる痛みかも?との診断。


ヘルニアの疑いは炎症が治まってからMRI撮らないとわからないらしいけど。。


痛み止めやら湿布やら薬がいっぱい処方される。


ふだん痛み止めなんて飲まないからよく効くようで、ロキソニン1錠で頭ボーっとしてるし。。


歩幅狭くヨチヨチ歩きなので、ひとりで歩いて整形外科に行くの時間かかったけれど、ノルディックウォーキングのようにダブルポールで歩いたら安定して歩きやすかったかも? と思った。


トレッキングポールならシングルもダブル持っているのにここで使わんでどーする?(^_^;)


だいたいの場所はわかるけど、部屋の片隅に埋もれているけどなぁ。。


なんとか発掘したものの、最後に使ったのいつだっけ? 少なくともブルベ始めるより前なので5年以上前? 長いこと使ってないけど安全性は大丈夫なのか??



傷だらけのダブルポール

Dsc_2582


あんまり使っていないシングルポール

Dsc_2583


このシングルが家の中ではお役立ち。

T字のバーに体重かけて立ち上がるのはもちろん、バーにひっかけて下に落とした物を拾ったり、パンツ(インナーもアウターも)履くのに使ったりと大活躍。




整形外科の診断を話した上で、どうしましょう?と整体院で相談。 薬である程度痛みが抑えられているので施術もしやすくなったらしい(^_^;)



さすがにだんだんよくなってきているものの、坐骨神経痛も出てお尻の左下がしびれるし脹脛が重だるいので脹脛ゴリゴリしながら整体院お勧めの野球ボールでお尻のツボグリグリしていたら、突然なんかすっかり腰の調子がよくなってきたようだ(謎)



ひねるとまだちょっと痛みはあるけれど、椅子に立ったり座ったりは支えなしでも大丈夫になってきた。しゃがむのはまだちょっと不安があるけれどそろそろ問題なくなりそうな予感。




そろそろ復活?  …だといいな(^_^;)

またもやブキ沼?

某団体から足を洗ったものの、お外生活はいろいろ経験させてもらったのでお外で暮らすお道具は好き。


いや、最近は行ってないけどお山歩きだったりもあるから、某団体とは関係なくアウトドアグッズは好きだよなぁ。


スプーンやフォークなどはブキ(=武器?)って呼ぶらしい。

Dsc_2598

いろいろ使ってきて、私的には左から2番目の『スノ-ピ-クの先割れスプーンが最強!』ってことで落ち着いていたのだが。。


この先割れスプーン、長いのは今でもあるけれど短いのはカタログから消えたようなので廃番になったのかも。 左のスノピの箸袋にも収まるし、これひとつでカップラーメンもカレーもOKなすぐれものだと思っている。


アウトドアではいいのだが、お弁当のスープジャーのお供にしようとすると短いのがちょっとなぁ。。

…と思っている所でフォールディングタイプの先割れスプーン(右から2番目)を見つけてしまったw( ̄▽ ̄;)w


同じユニフレームのフォールディングスプーン&フォークは持っているのだけれど。。


並んで販売中のフォールディングタイプのシリコンスプーン(右端)も見てしまうと無視できず。金属の器に金属のスプーンだと嫌な音がするけど、これな気持ちよく底まですくえるよなぁ とつい一緒にレジへ。



フォールディングタイプは使用中にストッパーがずれて使いにくかったりしたのだが、とりあえず本日お試しでカップヌードルを食べるのには問題なかった。

シリコンスプーンはプリンを最後までキレイにすくえた(*^^)v





それにしても、先割れスプーンはともかく、シリコンスプーンはいつ使うつもりなんだろ?

BRM418西東京400富士大回り DNF

町田スタートで道志道から富士五湖通って、本栖みち下って一旦南アルプスまで行って、折り返して富士川下って、沼津から冷川越えて、伊東から海岸沿いに茅ヶ崎まで走って町田に戻る400km。

20130622 一昨年のマップ使いまわしですが。。

このコース、私的には好印象で大好きなのだが、去年はぴーちーえーのお仕事で走れなかったし、一昨年は眠気覚ましのドリンク剤ちゃんぽんで胃がやられてゲーゲーしながらほうほうのていでのゴールだったし、楽しく気持ちよく走れたのは初走行の3年前だけだったりして…。



今回は走行スタッフとして参加。 ルートわかってるくらいで実際は何もできないけどね~。



ブリーフィング

20150418_01

20150418_02

スタッフの数が多くて、車検も参加者3人に1人の割合でスタッフがいたんじゃなかろうか(笑)

今回はしっかり車検して出走サインさせていただきました(^_^;)



参加者がほぼ出走したあたりでスタート。



相模原の市街地を抜けると道志みち。

20150418_03

道志みちはあちこちお花いっぱいで、山肌クッキリ、お天気のいい自転車日和♪




でもなにげにずーっと向かい風(-_-;)




お山のあちこちには桜も

20150418_04


終わっている所もあったけど、道志村あたりは満開の桜(*^_^*)

20150418_05

20150418_06


通過チェックのクイズポイント

20150418_07


道の駅どうしは満開の桜♪

20150418_08

山菜おこわとクレソンジュース

20150418_09


道の駅を出てすぐのあたりの桜並木?がものすごくキレイだったけど、写真撮り損ねた~(;へ:)



山伏峠

20150418_10



山中湖

20150418_11

富士山の頭がちょろっと見えたんだけど、雲が邪魔して写真いまいち。



山中湖の桜はまだつぼみだったからGWあたりが見ごろかも?



推奨のR138を迂回する富士五湖めぐりルートを走る。



富士吉田は散り始めの桜吹雪がすごかった。 風が強いので花びらがバシバシ当たる(^_^;)



河口湖ですれ違った自転車から「けーこさんっ!!」 と呼ばれてびっくりしてたら、お花見サイクリング中のジョージ王子だった(^_^;)  見つけてくれてありがとー♪



河口湖は桜満開♪

20150418_12



西湖も桜満開♪

20150418_13


西湖から富士山

20150418_14

カメラを構えるタイミングでは隠れるくせに、撮影ポイントではない所では雄姿クッキリだし…。

それにしても向かい風強い。しかも冷たいので身体が冷えたかも。。



ギックリ腰ふたたび?


実は今回腰の調子がいまいちで、途中でキレイな桜を見かけたり、撮影ポイントだったりするたびに写真↑を撮りたくて、(走りながら撮れないので)停まって歩道に上がろうと、右足のクリートを外そうとしてイテテテテ、自転車をうんしょと歩道に上げようとしてイテテテテ…を繰り返し。。



走り始めたら走れるのだが、ストップして漕ぎ出す時と腰に力が入る登りがツライ。



一番の登り、山伏峠さえ越えてしまえば後はなんとかなるかと頑張ってきたのだが…。


いよいよマズくなってきたようだ。本栖みちを下ったらDNFして南アルプスには行かずに富士川下って東海道線で輪行して帰ろうか とかちょっと考え始めていたところで…。


本栖湖の千円札ポイントで通過チェック業務中の今回巡回スタッフをしているオレンジさんと青さんの顔を見たら一気に気持ちが切れたようで、ここでDNF。

なんとか走れてもまともに歩けないんじゃねぇ。。



待っても待っても富士山が顔を出さない千円札ポイント(泣)

20150418_15


以後巡回スタッフに混ぜてもらって一緒に巡回で芝川までのPCを回る。

巡回…とはいっても私は実際何もできないのだけれど。。



オレンジさんと青さんにはすっかりお世話になりました。




最初から腰痛いんなら家でおとなしくしとけよ~! とは思うものの、家を出た時点ではちょっと腰痛いけど、なんとか行けるかと思ったんだけどなぁ~。



腰痛のためDNFという情けない結果もさることながら、他のスタッフのみなさま、全くの役立たずでごめんなさい。





その後、最初はなんとか歩けていたのが、だんだん悪くなる一方で。。。orz とほほ。

効き過ぎ?

時系列順番じゃないけれど、やっとパソコンの前に長時間座っていられるようになったので。。

------

定期診察に行ったら薬が効きすぎて甲状腺の数値が下がっているとか。。





よく飲み忘れるので毎回診察の度に 「飲み忘れた薬が余ってるから処方する薬の数減らして~」 ってお願いするのだが、今回は花粉症の薬とタイミングが一緒なので毎回忘れずに飲んでたからなぁ。。







なんじゃそれ?(^_^;)

2015年4月12日 (日)

お風呂~♪

昨夜、給湯器が壊れた。

そーいえば、最近ヘンな音がするなぁ とは思っていたが…。

お湯が使えないから洗い物も不便だし、お風呂に入れないし~。


今朝、大家さんに連絡したら、「予備はあるからすぐ換えられるけど、日曜日は業者さん休みだから月曜日になるわ~」 とのこと。



70世帯以上が入るそれなりに大きなマンションで管理会社もちゃんとあるのだが、何かあると「自分でやった方が早くてキレイだから」と近所に住んでる大家さん自ら出入りの業者さんを連れて修理しに来る。

火災報知機の取り付けもエアコンの入れ替え(1台は備え付け)も大家さん自らやってきた。

いつも連れてる男性は最初ご主人かと思ったら、大家さん専属の業者さんなのだとか。。



長く住んでるとあれやこれやと大家さんとやりとりがあり、何かあると管理会社を通さず直接大家さんに連絡することに…(^_^;)



築20年ほど、転勤ファミリーの多い出入りの激しいマンションなので、よその給湯器が新しくなっているのは知っていたが、我が家は長くなってしまったので、換える機会がなかったらしい。

「明日までなんとかしてね~」と言われ、

お風呂の1/3くらい水はって、コンロで沸かしてお湯入れればいいかしらねぇ。 何回沸かすとちょうどいいお湯になるだろうか? と真剣に考えていたのだが…。



娘2が「お風呂屋さんに行こう」と言うので、その手があったことに初めて思い至る(^_^;)



なかなか機会がなくて初めて行くご近所のお風呂~(笑)

Dsc_2560

いろいろなお風呂があってそれなりに楽しいけれど、もっと大きな健康ランドを知ってしまうと狭いなぁ という印象。



またお風呂壊れたら行く…かな(^_^;)

2015年4月11日 (土)

BRM404宇都宮600房総 その2

サドルバッグから冬用ジャケットを引っ張り出したのは白浜のPC5だっただろうか?


スタート時あれだけ暖かかったのだから、今回はいらないかも? と思いつつもよくぞ持ってきたもんだ(*^^)v


予報の気温では暖かいのかと思っていたが、風が吹いてなにげに寒い。 この寒い中、生足で走る竜胆さんおかしいし。。



PCから出る時方向を間違えた(^_^;)

方向音痴ではないつもりだが、地図や自分の位置がしっかりわかっていない時は方向がわからなくなるらしい。疲れてくると特に顕著に困ったことに。。 まぁたいていはすぐ気がつくので問題ないのだが…。 

特に夜PCを出る時、どっちだっけ?? って思うことが多すぎる。PCに着いた安堵感で出る時はどっちに行くか確認がついおろそかになってしまうのだが、着いた時にしっかり把握してから休憩するようにしなくては。。


この先しばらくは2週間前にも走ったばかりだが、白浜→千倉→鴨川…と今回は真っ暗でつまんな~い。 当然お店も閉まってるし。。
昼でもあまり気持ちのよくない <おせんころがし〉 (正確にはおせんころがしはコースよりもっと先のようだが、それでも淋しい断崖絶壁は気持ちのいいもんじゃない)を夜中に通るのは嫌だなぁ と思っていたが、時間は日付が変わる直前、まさに前後に誰もいないタイミングで一人で通るしかないらしい。

あぁもうなんか出ても仕方ないけど、出ても 「今忙しいから邪魔しないでっ!!」 っと一蹴する勢いで走り抜けるしかないよなぁ。 


誕生寺の先で野生動物?が横の藪でガサガサした他は特に何も出てくることなく、ライトの明るさMAXで先に進む。

2週間前は明るい時間帯に通ったので狭い道の横が断崖絶壁なのは知ってるしぃ~(^_^;)
 

明るい国道に出てホッと一息。
 


眠いのでハンドルの上に突っ伏してみたり、よさげなバス停を見つけてちょっとウトウトしてみたり。。
 


やっとPC6勝浦。眠いよぉ~。

20140404_18

なかなか来ないのを心配してhitomiさんとやましんさんが待っていてくれたのがとても嬉しかったのだが、これから健康ランドに行って仮眠するというのに寝る時間を減らしてしまって申し訳ない。




PC6を出た後も眠くてあっちでちょこっとこっちでちょこっと停まってウトウト。



冷たい風がピューピュー吹いていてウトウトするにもいい場所がなかなか見つからない。

前々日なら背中を押してくれる爆風南風だったはずなのだが、今は冷たい北からの風? ほとんど向かい風としか思えない。


風を避けて建物の陰へと思ったら、ドラッグストアの駐車場で車止めに気づかなくて思いっきり落車するし。。 よくぞ右にコケなかったもんだ( ̄^ ̄)



そもそもコンビニ以外に24時間営業しているお店がほとんどない。 一応調べてGPSにはいくつかチェックしてあったのだが、おおまかな場所を覚えていないので、それらまであとどのくらいなのだかわからない。



ファミレスがあったとしても午前2時までの営業の所ばかり…。早めに休憩して2時から走る っていう手もあったかなぁ と後で思ったりもするのだが。



夜が明けてきて、長い長い九十九里浜も飯岡で終わり?

朝の飯岡の海

20140404_19

夜が明けたら、雨がポツポツし始めた。



2週間前は真っ暗だったので全然気づかなかったけど、犬吠埼に向かう途中はキャベツ畑がいっぱい。

20140404_20




PC7犬吠埼

20140404_21

再びのロコモコ丼。 なんか気に入っちゃって~(^_^;)



日曜日は雨マークだったからこの先はきっと降ったり降ったり降ったり…だよね? ということで、レインウェアを引っ張り出し、レインを着るならいらないかと冬ジャケットを一旦仕舞う。


寒い。 体温を維持できない感じに寒い。 これはヤバいだろう と、PCを出てすぐやっぱり冬ジャケットを引っ張り出して着込む。 ついでにフリースのキャップも被る。


寒さと冷え具合が尋常じゃない感じだが、冬装備でOKなのだからそれほどの寒さではないのだろう。



2週間前、銚子から利根川沿いに走った時は夜中だったけど、こんな景色だったのかぁ と再確認しつつ、夜中はいなかった車が結構多いのに閉口する。



そして眠くて眠くて…。



ふと思い立って、フリースのキャップを脱いでみたら、涼しくスッキリ目が覚めた。


むぅ。最近なんとなく気がついていたが、暖かいと眠くなるらしい。 身体が冷えない程度に涼しく走るのが今後の課題? 夏はどーしよ。。




2週間前は下の道路を走った利根川の中州。 昼間は車が猛スピードでバンバン走っていてキケンなのですぐ土手上の道に逃げる。 どっちでもいいらしいのだが、土手上を走っている参加者の方が多かったかな。



つくばのあたりかなぁ? hitomiさんとやましんさんに追いつかれたが、再会が嬉しくて思わずペースを上げて走り始めたものの、ゴールまでまだ80kmほどあるのを思い出し、最後のPCすらまだ先なのでそそくさとペースを落とす。 お二人とも速いわぁ~。

20140404_22



どこをどう走っているんだかよくわからないままに最後のPC8沼田南。

20140404_23

さぁ、残り70km弱?



やってきた竜胆さん(小径なのに速い~!!)と「もう降らないよね?」と会話したばかりなのに…。


PCを出てしばらくしたら、またポツリポツリと降りだした。


あぁもう、レインウェアは脱ぐな ということか?


ポツリポツリしていたのに、建物の隙間から前方に真っ赤な夕日が見える不思議な光景。

20140404_24



最後は数百メートルごとに右左折が続き、さっきもここ通ったよね? っと思うような同じ景色が続く。 まるで迷路の中でぐるぐる迷子になっているような気がする。



暗くてキューシートが見づらく、GPSの地図を拡大表示にしているからコース上からはずれていないのはわかっているものの、ゴールまで俯瞰できないのでどのあたりにいるんだかさっぱりわかんない。。(-_-;)



それでも最後はやっと森林公園に続く暗い道に入った。あと少し!!




ゴールは駐車場横を通り過ぎ、奥の管理センター横。


実は前日駐車場を探してうろうろうっかり管理センターまで来てしまったので、最後の最後に激坂?を登らされるのは知っていたり…。




ゴール(*^^)v

20140404_25



この後も次々到着で39時間前後がゴールのピークだったようだ。




ゴール後いただいたカップめんがんまんまでした♪

20140404_26




とりあえずSR達成で、夏のおフランスのエントリー権はゲットできたようだ(*^^)v


    …あとは無事にエントリーできればいいのだけれど。。




初宇都宮、体温と体力を奪う冷たい向かい風が辛くてしんどかったけどコースは楽しかったです。AJ宇都宮のみなさま、ありがとうございました(*^_^*)



さて、終わったら車で寝るつもりで寝袋も持ってきたのだが、目が覚めたら真っ暗な森林公園で一人なのも怖いので、とりあえず下界に下る。



下のセブンでちょと休憩。

〆は、やはり…(笑)

20140404_27




高速道路に乗ったらPAで爆睡タイム。 目覚まし無視して3時間ほど寝てしまったようで、渋滞始まる前に帰らなくちゃ。。


宇都宮から帰るのが何時になってもいいように月曜日は有給にしておいて助かった。



家に着いたのは5時頃。 すっかり明るい中、朝帰り~。

自転車のお世話して、洗濯して、風呂に入って一息ついたらそのまま意識が…。





夕方ショップへ。

実は2週間前のぐる房400で、穴ぼこにハマった時にホイールをやってしまったようで。。。


店長手組のホイールなのでリムの交換だけで済むそうだが、ホイールはもうダメって言われながらも、「間に合わないからそのまま600走ってもいい」 ってどういう言い様だろう



火・水は定休日なので、月曜日中に持って行かなくちゃ と、行ってみたら…。










20140406

はぁぁ? 臨時休業??











おしまい

2015年4月 9日 (木)

BRM404宇都宮600房総 その1

宇都宮ブルベに初参戦♪ 


宇都宮から房総半島の南の端まで行って九十九里&利根川沿いに戻ってくる山岳で悪評高い名高い宇都宮らしからぬフラットなコース?

437c031e809ca357e12444118d6343cd291 AJ宇都宮サイトより拝借



午前5時スタートなので受付は4時から、ナビは宇都宮まで3時間かかるって言ってるし…とすると、余裕をもって0時すぎに出るとして、夕方6時に寝たら十分な睡眠時間確保なるかな?



などと思っていたが、当初予定のおひとり様暮らしならそれも可能だけど、若干一名残ってしまったので、夕方はごはん作ったり、いろいろしていると布団に入って4時間、なかなか寝付けなくて睡眠時間は結局3時間。



そもそも宵っ張りなので布団に入る時間が遅くなるのを気にしないのがいけないのか、『眠気が一番の敵』って言ってる割りには詰めが甘くて全然ダメぢゃ~ん。



今までは不在にする間のごはんを作り置いて行ってたが、「自炊の練習をしたいので、かーさんがいない間のごはんは自分で作ります」と娘2が言ったおかげで今後は楽になりそーだけど。




そんなこんなで、4月初めとは思えないほど生温かい気温の中、宇都宮へ向けてGo!!




今回はちゃんと大橋JCTから東北道方面へ。 東北道への赤いじゅうたんが敷いてあってちょっとビビる(笑)



駐車場はどこ?? とちょっとウロウロしたものの、森林公園の駐車場の外駐車場?に無事駐車。



真っ暗な駐車場にはアヤシイ光る人たちが続々と集結。。

20140404_01

顔見知りはほとんどいないはずだけど…。っていうか、暗くて知り合いがいてもわからん。エントリーしているはずのKOMAさんは??


hitomiさんとやましんさんにはご挨拶できた というか、見つけてもらった(笑)




ブリーフィング

20140404_02


翌週のまん中あたりは寒の戻りで寒くなるらしいけど、土日の予報を見る限りでは暖かそうなので冬装備はいらないような気がするし…。


とにかくスタート時点で暖かいので、下は冬タイツだけど、上は亀子ジャージにウィンドブレーカーでいいかなぁ。。 

一応冬用ジャケットはサドルバッグに押し込んだ。オルトリーブLより大容量のsuewのサドルバッグ、レインウェア上下に緊急用輪行袋等々入れた上に冬用ジャケットまで入るとは恐るべし。まぁさすがにパンパンだけど。。 それにしても荷物いっぱいでパンパンになっている方が形が安定するのが不思議だ(^_^;)

シューズカバーはいらんだろう と、スタートしてから車に寄って投げ入れた。




スタートした時はまだ暗かったけど、すぐに夜明けであっという間に明るくなった。

お天気は曇りだけど、あちこちで桜満開でまさに今が見ごろ♪

20140404_03




宇都宮から南下して南下して千葉に入って、PC1の関宿までは追い風? ってくらいのスピード。 ルートラボを見ると実はずーっとゆるい下りでもあったのね(^_^;)

20140404_04

千葉に入るあたりから 雨がポツポツ。 ここで降られる予報だっけ??

みなさんここでしっかり雨装備。 下はいいや って思ったいら結局PC出てからすぐにレインパンツも履く羽目に。



結局印西のPC2までずーっと雨に降られたけれど、土曜日はこの区間で降られただけ。

20140404_05



土地勘もないので、どこを走っているのかわからないまま走るだけ。


ブログネタの写真も撮りたいけどいまいち撮れていないし…。

龍のオブジェ?

20140404_06

どうせなら正面向いてるのを撮りたかったけど。。



満開の桜♪

20140404_07

20140404_08

うぐいすラインでうぐいす鳴いてたよ。

20140404_09

まぁうぐいすラインに限らず、山間部ではあちこちでうぐいすが鳴くのを聞いたけど。。



市原原田のPC3

20140404_10

ロコモコ丼♪ 今回初めてコンビニ丼を食べた。 おにぎりより食べやすくていいかも~。



ここまで来る途中のPCじゃないコンビニでたびたび同じ小径車が停まっているのを見かけた。抜かれた覚えはないけど速くて休憩してばっかりの人がいるなぁ~ と思っていたのだが。。



  ・

  ・

  ・

  ・

  ・



セブンの配達自転車だったのか。。(-_-;)

20140404_11




千葉ののどかな道を走りながら今回の最高標高地点だと思われる鹿野山へ。



鹿野山って標高300mくらいでしょ?



あぁぁ、ごめんなさいっ!! 鹿野山なめてましたっ!!!



確かにこの区間のルートラボの最高地点は356mではあるものの…。マザー牧場側しか登ったことがないので、裏?から登るとあんなに傾斜がキツイとは。。 さすが宇都宮クオリティ?



28T効果でなんとか登りきったものの、九十九谷展望公園に立ち寄って写真を撮る気力もなく…。



鹿野山神野寺

20140404_12



つい2週間前も同じ写真を撮ったような…な、マザー牧場。

20140404_13



どうせ霞んでるし…とさっき写真を撮らなかったことを後悔して一枚パチリ

20140404_14

いやまぁ、お天気いまいちで霞んでいるけど(^_^;)




下って富津更和のPC4

20140404_15



この先暗くなるのでライトを点灯し始めながらグリーンラインへ。



途中でBINGOバーガーの横を通るのだが、当然夜は閉まってる(^_^;)



昼間に何度か通って知っているので、南房総緑のジャングル、グリーンラインを夜走るのはどんなに真っ暗でどんなに淋しいだろう と覚悟していたのだが、意外にも回りには何人もの参加者が走っていて淋しくない。 ウワンさんとも何度も行き合いながら 眠いよ~ と言いながら気づいたら最後のトンネル♪




白浜のPC5

20140404_16




相変わらず生足&小径車のヒト

20140404_17




暖かいかと思ったら、結構寒いんですが。。。







つづく

2015年4月 2日 (木)

意外に早いもんなのかも?

就職に伴い上の子が家を出まして、下の子も進学に伴い家を出る予定だったのが、家から通うことにしやがりまして…。


二人ともいなくなったら毎日決まった時間にごはんの用意をしなくていいし、自転車三昧の予定だったのに…。ちっ。

諸事情により(笑)、とりあえず夏までは現住所にいるけれど、夏以降は白紙の予定で、大阪に帰ろうと思っていたのになぁ。。  まだもうしばらく現住所にいることになりそうです。


週末留守にするたびに、カレーやらおでんやらごはん作って行ってたけど、今後は下の子も自炊の練習がてら自分の分だけなら作るそうで、不在の間のごはんの心配もしなくていいらしい。


いてもいなくても自転車三昧なのは一緒やん …と突っ込むなかれ(^_^;)





いつまでも続くような気がしていた子育て期間も意外に早く終わりが見えてきたような気がする。
これで下の子が自分で稼いで生活するようになったら終了でいいかしらねぇ。

お花見あれこれ

土曜日、ちょっと時間ができたので土山峠の桜を偵察

Dsc_2452

まさに満開ドンピシャなタイミング(*^^)v

実はこっちが正面?

Dsc_2460




暖かくなって、一気にご近所の桜が咲き始め、お花見通勤♪

Dsc_2481

Dsc_2483



そろそろ見頃? と昨日見に行った市内某所のしだれ桜

Dsc_2487

ママチャリで行くのはちょっとしんどかったケド。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

twitter

無料ブログはココログ