2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 2015年4月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年5月

2015年5月22日 (金)

買ってみたものの…。

まだまだ長引く腰不調。


でもだんだん痛みも坐骨神経痛も治まりつつあるような気がするし、今週になって今まで片手で腰の高さまで引き上げてから両手で押入れに片付けていた布団も畳から両手で持ち上げられるようになってきたし、朝起きた時の腰のこわばり具合もだいぶゆるくなってきたよーな。 あと一息?


また腰痛再発で寝がえりも打てない状態になるのは困るし、何よりもおフランスに行く直前に腰痛寝たきり状態は避けたい。いや、なんとしても避けなければ。。


腰椎すべり症もヘルニアもおつきあいする方法を考えればいいのだろう。


ん~、インナーマッスルを鍛えるしかないのだろうかなぁ と
本屋に行ったついでにサッカーの長友選手の本を手にとってパラパラ…。


筋肉イラストがどこの運動なんだかわかりやすい。


ん? 長友も腰椎すべり症とヘルニアだったのかぁ と知ると、なんか腰痛から抜け出すヒントをもらえるような気がして、そのままレジへ。

Dsc_2676





・・・( ̄  ̄;)

家に帰って我に帰る。



ぬおぉ? このストレッチの体勢って?? 私にはちょっとムリなんでは???




まぁせっかくなので、できることをできる所まで。。 ということで。

2015年5月16日 (土)

BRM509神奈川600興津 DNF その2

東栄町中設楽から従来のコース。


薄暗がりの中、リニューアルオープンした豊根の道の駅がずいぶん雰囲気変わった? と思いつつもスルー。


ゆっくりのたのたと新野峠到着!

20150509_11

やはりここには明るいうちに着きたいものだなぁ。



見上げると満天の星!! この後下って阿南で街中に入って明るくなるまではこぼれ落ちそうな星空を時々堪能。



阿南のアップダウンは覚悟しているので今回はそれほど気にならなかったけど、眠くて…。



ドアはないけど自転車持ち込み可(笑)のコの字型ベッドのある素敵なホテルに吸い込まれる。

10分ぐらいごとに目が覚めるけど30分ぐらいごろごろしてリスタート。



あΣ( ̄ロ ̄lll)、数百メートル先右手に新野峠を下って最初のコンビニが目に入る。


もれなくコンビニにも吸い込まれ…。



カップヌードルをすすっているところへパトカーがコンビニにすーっと入ってきた。



コンビニ立ち寄りのパトロール? って思っていたら…。


「どこ行くの?」



へ?? 私ですかいっ???Σ( ̄ロ ̄lll)


「どこって…。 とりあえず東鼎です。」

(こういう時は一番近いPCを答えておくのが無難だが、聞かれてもとっさに答えられなくて…。せめて飯田って言えばよかった。)


「どこから来たの?」



「えと…。静岡の方から…。」 (これもとっさに答えられない)


「一人で走っているの?」



「はーい。サイクリングでーすっ♪」(ニッコリ)


「どこの人」



「住んでるいるのは神奈川ですが…」



「よくこんな遠くまでサイクリングするの?」



「えぇ、まぁ。。」



「尾灯もちゃんと点けているし、悪いことしているわけじゃないけれど…」(あぁ、前にもこのセリフ聞いたなぁ)


女性ひとりだから危ないと言うわけではないけれど、女性ということで事件にあうこともあるし、夜はトラックもスピードを上げているので危険だし…。


はーい♪ 大丈夫でーすっ♪♪ 気をつけまーす♪♪♪…とそのたびに軽く明るく能天気な受け答えをしていたら、頭のネジがぶっとんだ残念な女だと思ってくれたのか、何度も「気をつけて」と声をかけてくれつつも、割と早く解放してくれた。


心配してくれているのはありがたいのだが…。去年の興津400に続いてお巡りさんに捕まるのは2回目だな。



夜に女性ひとり ってことが気になるみたい。 素敵なナイトが一緒ならお巡りさんに呼び止められることもないだろうに。。



でもまぁ、その直前の眠くて蛇行している所とか、バス停で寝ている所とかを見つからなくてホントによかったよ~。




PC3サークルK東かなえ店にはクローズ20分前くらい?に滑り込み。

ここはササっと買い物だけにして、ちょっと先のガストで休むつもり。

20150509_12

ここまでのアップダウンで何度も前後した青い小径のSさんとご一緒する。 Sさんは膝痛でここでDNFだそうで、ノンアルに枝豆とか…(笑) 



私はガッツリいただきます(^_^;)

20150509_13

なんかゆっくりしすぎた?


まだゆっくりされるSさんとお別れして先に進む。



「本郷中央」で左折する所をうっかり直進しかけて、去年もここで間違えたなぁ と戻る途中で、自転車のライトが近づいてくるのに気づいていたが、追いつかれてみるとD上さんだった。PC3近くのネットカフェで仮眠してきたそーで。。


「私と一緒に走ると間に合いませんよ~」と言っているのだが、おしゃべりしているとお互い目が覚めるんだよなぁ。。


伊那で夜明け

20150509_14

夜明けは素晴らしいのだが…。 このペースでは間に合わないかも~?



まだ若干雪が残っているのは中央アルプス?

20150509_15

コンビニ休憩で別れたりまたご一緒したり、前後しながらしばらく一緒に走っていたのだけれど、このペースでは間に合わんとD上さんが牽いてくれるのだが…。



ペースを上げないと間に合わないのはわかっているのだが、ついていけない(;へ:)



先に行ってもらうようにお願いして、小さくなる背中を見送りながら、超マイペースに戻ると腰が楽になるのが哀しい現実だったり。。



私が足をひっぱっちゃったので、D上さんがその後のPCに間に合うように願っていたのだけれど、結局DNFされたそうで。。 あぁごめんなさいっ!!




次のPCに間に合わないのならどこからどうやって帰るか考えないと…。



去年は杖突峠を越えて茅野までショートカットするか、その先のK50で有賀峠?にするか考えているうちにあまりにも暑くてぼーっとしてきたので、もう輪行しようと思ったものの、あと一駅ならいつ来るかわからない飯田線に乗りたくなくて中央本線なら と、辰野まで行ったのに、結局塩尻で乗り換えなくちゃいけなかったんだっけ。



さてどうしよう?



一昨年、ライトを消して気配を消して歩道でガーガー寝てた善知鳥(うとう)峠がどんな所だったか見たくて塩尻までコース通り走ってみることにする。

20150509_16_3

夜走ると真っ暗でよくわからないが、明るいと気持ちのいいのどかな風景。前日とは打って変わって雲ひとつない晴天♪ …でも暑くなるかな?



善知鳥峠

20150509_17

うーん。歩道がないから寝てたのはもうちょっと手前だったかも(^_^;) 


塩尻まで下って、塩尻駅から輪行しようと思ったが、塩尻駅ってどこだろう?


GPSの地図できっとJRの線が交わってるあたりだろうと見当をつける。 コースも近くを通るようだ。




…って、駅近くなって気づいたのだが、このコースそもそも塩尻駅の下をくぐるんだった!!

ちゃんと全部走ったのは一昨年だけなのですっかり忘れていたよ(^_^;)




塩尻駅で輪行準備していたら、お顔はよく存じているNさんがやってきた。速い方なのになんでこんな所でDNF??

ちゃちゃっと輪行準備したNさんは輪行ワープで富士見峠から下りを楽しんで帰るらしい



あぁ、今回腰がヤバくて輪行袋を担げる気がしないので輪行したくなかったのになぁ。。



たとえショートカットしても今の状態ではどれだけ時間がかかるかわかんないのと、富士川沿いのアップダウンで向かい風だったら腰が死ぬに違いないので止むを得す輪行することにしたのだが…。



腰がダメなので、しゃがんで自転車をバラして袋に入れて… の一連の動作がとても苦痛。



ゆっくりゆっくり準備して、駅窓口へ。車が健康ランドにあるので、行き先は興津だけど(^_^;)



ものすごーく接続が悪いけど、身延線も特急の指定が取れた。 今はゆっくりしか移動できないので乗り換え時間が長い方が助かる。 そしてもう二度と身延線の各駅停車で端から端まで乗るのはごめんだ。

201550509_24

緊急用の超軽量輪行袋はストラップがダメダメでとっても疲れる~。 腰に問題がない時でも使いづらいのに、腰がダメな今は苦行以外のなにものでもない。


これを使わないに越したことはないけれど、帰ったらストラップ類は入れ替えることを固く心に誓う。


乗り換えの甲府駅でおそばとミニ豚丼でお昼。

201550509_25

接続時間が悪すぎることを今回だけはありがたく思う。


指定を取らなくても十分に席は空いていたし、走れるなら走って帰るのが一番だけど、今は楽に速く移動できて、定位置に自転車を納めるには仕方ない出費(^_^;)

201550509_26



鰍沢口から富士川沿いはコースが被るので、車窓から反射ベストさんを探していたのだが、タイミングが合わなかったようで見つけることができず。

20150509_27



自転車で走っていても見えないが身延線からは富士山の頭がちょこっと見えるのね。

20150509_18




去年も暑そうだったけど、今年の富士川沿いも暑そうだ。

20150509_19




富士川沿いを離れて富士宮に入ると、車窓には富士山と眼下に広がる富士宮市街地の絶景が広がる♪

20150509_20

ん~、雲がちょっと残念っ。


去年は富士駅で降りて遊びながら走って帰ったけど今回は東海道線に乗り換えて興津へ。


輪行を解くのがまた一苦労だけど。。(;へ:)


せっかくなので、興津の鯛焼きを食べに行く(*^_^*)
今回ちゃんと完走したら時間的に立ち寄れないはずだったけど、そういう意味ではラッキー?


その存在を知ったのは火事で焼けた時だったので残念に思っていたら、最近場所を興津のローソン近くに移転してリニューアルオープンしたそうで、ぜひ寄りたかったのだ。


お初の興津の鯛焼き♪

20150509_21

バリがいっぱい~。 甘すぎず、あんこいっぱいでんまんまでした♪♪



ゴール受付に顔を出したら、ちょうどゴール後のようさんが休憩中。

20150509_22



とりあえず健康ランドのお風呂でサッパリ。

ブルベ後、ここのお風呂のジェット水流で膝やら脚やらマッサージするのがお気に入りなのだが、今回は腰には当てない方がいいようなヤバイ感じがする。



車でちょっとゴロゴロしてから出たら、ちょうど37時間あたりでゴールする参加者のピークだったのか、蒲原から富士川までの旧道でひとり、ふたり…と10人近くお見かけしただろうか、心の中で声援を送りながら富士川SAのスマートICから高速道路入り。 途中のPAで寝つつ、なんとか帰宅。





完走できなかったけど、AJ神奈川のみなさま、今回もありがとうございました。





一度完走しているものの、2年連続でDNFするとヘンな宿題になっちゃったなぁ。。

コースは好きなのだけど、去年・今年と気持ちよく走れる状態じゃなかったみたい。600は長丁場なのでいろんな条件がそろわないと難しいなぁ。




終始ゆるゆるペースだったからか腰の状態は悪化しなかったようでよかった。

物が運べないと仕事にならない職場なのだけど、今は周りのみなさんがものすごく気を使ってくれてなんとかなっているのに、自転車に乗って悪化したとはとても言えないからなぁ。。




新野峠も阿南のアップダウンも28T効果のおかげで越えられたし、ゆっくりギリギリ完走ペースでは走れると思うのだが、眠くてペースが落ちた時にそれを取り戻すことはまだできないらしい。




例年は年に1本か2本で十分だと思っている600が今月だけで3本も入っているのだけれど…。(腰痛悪化で1本DNSしたけど、先月は600を2本エントリーしていたり(^_^;))


正直PBPイヤーの保険の意味もあるけど、保険だからひとつ完走したらどうでもいいとは思っていないし、エントリーした以上はどれも準備してキッチリ走りたかったのだが、まともに走れる状態ではないんじゃなぁ。。 仕方ないので今月の残り2つはDNSすることに。



認定うんぬんより、今年はとにかくいっぱい走りたかったのだが…。



このままではマズイので、しばらくはおフランスに向けて腰養生に努めます。。(^_^;)

BRM509神奈川600興津 DNF その1

うっかり横になったらそのまま意識がない日々ばかりで、なかなか更新できずで、DNF記なのに1週間たってしまいましたが…。


------


腰痛は完ぺきに治ってはいないけど、走る分にはたぶんなんとかなる…かな?


MRIを撮ったその足で興津に向かうというシュールな展開はなんだかなぁ だが。。(^_^;)


前日から自転車&荷物を積み込んではいたものの、夕方に病院を出たのでは興津に着くのは夜。


今回はスタート&ゴールの駿河健康ランドに前泊するのだが、駐車場に車を停めて、フロントに向かう途中でPIPIさんとバッタリ。 前日は仕事休んで早めに入っておいしいものを食べに行っていたらしい。 いいなぁ~。


今回はとにかく知り合いいっぱい。


お風呂ではチコリンさんとバッタリ。 「あとで1Fで~」なんて別れたのに、その後私が大広間に行き損ねたので前夜祭をご一緒できず残念。

いや、行こうとしたのだが、大広間どこだっけ? と思っている間に和食処に吸い込まれてしまっただけなのだが。。

『本日生シラス入荷』 の文字に吸い寄せられて、3色シラス丼♪

20150508_02

ひとりでサッサとごはんを済ませた後は部屋に帰る前に…。


コンビニまで行くのはめんどーなので館内で調達したいが、なぜかアイスの自販機は売り切ればかり。。

20150508_03

仕方ないので?ハーゲンダッツをポチり。

20150508_04

それにしても、小さくなったよなぁ。。。

20150508_05



今回の腰痛後始まった坐骨神経痛で左尻がピリピリするので(この時は腰痛と坐骨神経痛の関係はわからなかったのだが、週明けに診断を聞いて納得)、部屋に帰ったら持参の野球ボールでお尻ゴリゴリ。


ベッドの沈み具合がボールの沈み具合にマッチしていい感じかも(^_^;)


前日しっかり寝るための私には珍しい前泊だというのに、廊下をパタパタ歩く音やエレベーターのアナウンス、冷蔵庫のモーター音、隣の空調やいびき? が気になってなかなか寝付けない。こんなことならMRIの耳栓そのままもらってきたから部屋まで持ってくればよかった。



耳栓をすると集中してぐっする眠れるのはわかっているのだが、(実際はそんなことはないと思うが)目覚ましの音が聞こえないんじゃないかと思うとここ一番ではなかなか使う気になれず。



目が覚めて、そろそろ目覚ましが鳴る時間? っと思ったら、まだ日付も変わっていなかったり、暑くて寝苦しかったり で、結局1時間ごとに目が覚めていたような。。 こんなんじゃ前泊した意味な~いっ!!



結局あんまりよく眠れていないまま4時起床。 



持参の朝ごはんを食べてチェックアウトしたら自転車の準備をしてスタート受付のフィットネスルームへ。

知り合い多数(^_^;)




ブリーフィング

20150509_01


興津スタートで御前崎を回って新野峠、飯田、伊那、塩尻、安曇野、松本、塩尻、諏訪湖、南アルプスで富士川沿いに南下して興津ゴールの600km

20150509

赤↑は走行したルート。途中でDNFしたので未走行のルートはピンクのまま残ってしまった。



曇り空なので涼しく、風もそんなに吹いていないし(追い風だったという噂??)、自転車で走るには恵まれたコンディション。 最初はせっせと走っていたのだが、腰温存のため途中からゆっくりゆっくり…。



宇津ノ谷峠

20150509_02



焼津あたり?で早々と神奈川スタッフのAおねーさまに捕まる(^_^;) 
Aおねーさまも腰が痛いと言いながらもPC1以降はお会いすることもないまま安定のゴールはさすが!



PC1セブンイレブン御前崎港店
20150509_03
ここではまだ休憩中のランドヌールも大勢いたけど、すでにほぼ最後尾守り隊。



御前崎灯台

20150509_04




向かい風を受けてぶんぶん回る姿は邪悪な物体にしか見えないが…

20150509_05

今回は全く動いていない風車。 (やっぱり風なかったよねぇ?)




トンネルを抜けたら掛川城

20150509_06




さすが茶どころ静岡。 今まさに新茶のシーズンでは?

20150509_07



写真を撮り損ねたが、みかんの花咲く季節のようで、みかん畑の横を通ると匂う匂う。。


どんぐり系かなぁ? 栗の花もそろそろシーズンのようで臭う。 みかんやら栗やら花粉症の症状がほとんど出なくて助かるが…。 くしゃみが出そうになるたびに鼻をつまんで必死にくしゃみを逃す。 今くしゃみをしたら腰が死ぬ。。





途中、磐田のコンビニでガリガリ君休憩。

20150509_08

去年も途中でココ寄った~。




例年のコースならこの後天竜川沿いに北上するのだが、今年は原田橋崩落に伴い西に大きく迂回する。





PC2セブンイレブン引佐井伊谷店

20150509_09

新東名の浜松いなさICってなんやねん? って思っていたけれど、いなさ=引佐 なのか。。


ふわとろオムライス

20150509_10



磐田あたりから雨がポツポツしていて、PC2でレインウェアを着込んでいる人を何人も目にしたが、本降りってほどでもないし、雨雲レーダーを見ても進行方向は雲なさそうだし…。

20150509_23

結局レインウェアは出さず。 気温が高いので お湿り程度 ということで。







長くなるので続きは その2 へ(^_^;)

2015年5月13日 (水)

はじめてのMRI(^_^;)

痛みはずいぶん楽になったし、何かにつかまりながらなら下に落ちたものが拾えるようになったし、歩くのにはほぼ問題ない程度には回復したものの、どーもいまいちスッキリとはよくならず長引くギックリ腰。



靴下を履く とか 洗面所で顔を洗う とか 足元のものを両手で持ち上げる(片手なら何かにつかまりながらできるのだが、仕事で持ち上げるのは箱なので両手じゃないとねぇ。。)とか前に体を曲げる動作がいつまでたってすんなりできない。 なのでお辞儀も若干ツライ。



整形外科受診の1週間後、薬がなくなった所で再び受診。


「薬がよく効いたようでよかったですね~♪」 と言うだけで痛い所を見もしない先生(-_-;)


炎症が治まったらMRIって話があったので、「MRI撮った方がいいですか?」と聞くと、「あぁもうそれは撮りましょう。撮った方がいいですね。」


ということでヘルニアの疑いに白黒つけるためにMRIを撮ることに。


個人病院なのでレントゲンはあってもさすがにMRIは提携先の大きな病院に撮りにいかなければならないらしく、午後でもいいのなら仕事が終わってから行きたいので最終の16時希望でGWもあるので予約が取れたのは8日金曜の16時。




むぅ、翌日からの興津600のために今回は前泊する予定なので、撮影後そのまま移動するしかないか。。




ブルベ後のMRIではより一層悪い結果が出そうなので、ブルベ前に予約が取れてよかったかも(^_^;)


前日に注意書きをよく読むと あれ?MRI前はごはん食べちゃいけないの??



午前撮影なら朝食、午後撮影なら昼食を食べないで …と書いてあったが、腰なのでご飯食べる食べないは関係なかったようだが、結局時間がなくて食べずに病院へ。




建て替えで最近移転したばかりの新しい病院はまるで高級ホテルのようw( ̄▽ ̄;)w




身体に金属はつけていないか、体内に金属は入っていないか何度も聞かれ、耳栓を渡されてMRI室へ。



撮影台?の上に寝かされ、「撮影中は動かないで下さい」と言われて身体を軽く巻かれて固定。

ドラム缶イメージだったのだが(笑)、頭の上からすーっと筒が身体の上にやってきて…。




カンガン魔人 って聞いてたけど、あれは ブーブー魔人だな。

あ、最近、病院の待ち時間に積ん読状態のチームバチスタシリーズを読んでいて、まさにメインがAI(死亡時画像診断)の話の『イノセントゲリラの祝祭』を読んでいるところ。
むぅ、あれは死体をMRIで調べれば解剖しなくても死因がわかる ってことだしなぁ。。
タイムリーというかなんというか。。。




撮影が終わったら、「データは整形外科に送っておきますから~」 ということで、結果は月曜行以降に整形外科の方で聞いてくれ ということらしい。




病院とは思えないオシャレな?カフェで遅いお昼。

20150508_01



MRIを撮ったその足でブルベに向かうっていうのもなんだかシュール展開だが。。




-----




で、月曜日聞きに行ったMRIの結果。

20150508mri

やっぱりヘルニアありました。 第5腰椎と仙骨の間にちびっと出て、坐骨神経にちょこっと障っているらしい。



どーりで今回の腰痛になってから坐骨神経痛が始まったと思っていたら…。



今回の激痛は腰椎すべり症とヘルニアの両方からくる痛みだったらしい。



ただヘルニアがあるといってもたいしたことはないようで、「様子をみましょう」 と言われるだけで、リハビリに来いなどの具体的は指示は何もない。



良くするには具体的に何をどうすればいいのか知りたいのだが、するとすればリハビリで、どんなことをするのか聞けば、「腹筋・背筋を…」 と結局支える回りの筋肉を鍛えるというか柔軟にすることのようだが、 だからリハビリに来いと言うわけでもなく 「様子をみましょう」 でおしまい。



うーん。加齢で あそこが痛いここが痛い と整形外科に通う高齢者への対応と同レベルということのような(-_-;)



そうじゃなくて、私はこれからもまだまだ仕事で物を持ったり運んだりしなきゃいけないし、自転車にも乗りたいし、もっとアグレッシブな解決方向を示して欲しいのだが…。




うーん。所詮整形外科とは画像を元に診断してくれるだけなのか。。

結局身体のケアや相談は行きつけの整体院でお願いするしかないようだ(~_~;)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年7月 »

twitter

無料ブログはココログ