2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 晴れたのにねぇ~。 | トップページ | BRM718千葉300大子・石岡 その2 »

2015年7月21日 (火)

BRM718千葉300大子・石岡 その1

『ブルベの練習はブルベで』とはよく言ったもので、速くていくらでも走れる人はいいのだが、最後尾守り隊常連でPCごとの制限時間も気にしながら走らなければならない私にはブルベ以外であの時間であの距離を走るのはむーりー。


シーズン初めからブルベでせっせと走って足を作ってきたつもりなのに、4月の腰痛以降、ゆっくりちょろちょろリハビリライドはできても、あまりにもまともに乗れていないままブランク3ヵ月。このままではPBPでちゃんと1200km走れるのかかなり黄信号な気がする。


そろそろ…とは思っても、もう前半シーズン終了で夏までに予定が合って走れそうなものは残っていないし、そもそもエントリーはその前にしなくちゃ。 7月にはたぶん大丈夫な想定で今回の千葉の300にエントリーしたのは先月。


予定を合わせて夫が帰ってくるタイミングには自転車予定は入れないようにしているのだが、今は背に腹は代えられない。 夫が帰ってくるのと入れ替わるように家を出ることになるけど(-_-;)


20150718

大洗~日立~里川~高萩~花園渓谷~那倉~矢祭~大子~烏山~茂木~笠間~石岡~鉾田~大洗の300km


それにしても大洗って…、大洗って…、もしかしてうちからとっても遠いと思っている宇都宮に行くのと変わんなくね?


先週壊したRDは週末走るのに間に合うよう直してもらった。ホントいつも店長には急ぎの無理ばっかり言って申し訳ない。


ルートナビによると、大洗までは車で2時間半くらいらしい。 んー、迷子になったとしても2時に出れば余裕で間に合うかな?


それにしても首都高嫌い。 またナビが案内してくれない大橋JCTなんだよなぁ。。

日中に自転車その他を車に積み込み、早寝して1時に起きて2時すぎスタート。

深夜の高速道路は空いているけど、常磐道方向、常磐道方向、と分岐を過ぎるたびに交通量が減るような気がする。。



大洗には4時頃着いた。 最初サンビーチの方で車を停めていたのだが、参加案内を引っ張り出してみたらスタート場所の駐車場は大洗水族館の近くだった。 アブナイアブナイ。

ベンチで寝ている自転車乗りがいたけど、間違えて来たブルベの参加者じゃないよねぇ?



大洗の日の出

20150718_01


先日、USB扇風機をモバブーにつないだら使えることに気付いて感動(笑)

20150718_02

夏はエンジンを止めた車中で重宝するよねぇ(#^.^#)



駐車場にちゃんと停められるかな?と思ってたお初の心配は杞憂で、駐車場がいっぱいあって停め放題。ただし、夏休み期間中は5時~15時まで有料なのだけど、それ以外の時間に入場したので何も言われなかった。

20150718_04


今回のエントリーリストを見ると知り合いがほぼいない。なーちゃんがお仕事DNSなので、あと顔見知りはポンチャンだけだと思っていたら、冬でも生足ノースリーブの寒いヒトUさんもいた~♪



1時間後にスタートする同日開催の200に参加のクロサワさんやユリカさん・はらぽんさん夫妻にご挨拶。


クロサワさんはサクっと200走ったらお泊りして翌日の大洗水族館を堪能する予定だそうで。。




ブリーフィング

20150718_03


車検をしてもらって、7時スタート。


ずーっと行ってみたかったひたち海浜公園がこんなに近いとは大洗に着くまで知らなかった。知ってたら翌日立ち寄り計画でも立てたのに~。あ、でも見たいネモフィラの時期は春だから今回はパスでいいのか。


25cのタイヤでブルベを走るのは初めて。 うん。やっぱり走り心地はいいかも~。 もう23cに戻せない?


海岸沿いなので多少のアップダウンはあるものの、日立までは平らな道をまーっすぐ北上してPC1日立。

20150718_05



ここから左折して山方面へ。



概ね明るい曇りだが、日差しが出てくると暑い。 熱中症が心配?

20150718_06

背中のポッケに入れていたのでレンズが半分曇ってますが。。

20150718_07



遅いけど、気持ちよく登っていたつもりだったのだが、ピーク近くは傾斜がキツイ。今腰が壊れたら困るぅ~。 



傾斜が10%を超えるとどこからともなく 「登っちゃダメ~」 と声が聞こえるので素直に降りて押し歩く。


押し歩く…。 押し歩く…。  歩きすぎじゃね?




暑いので水がどんどんなくなる。途中で自販機を見かけるたびに水買ってなんか飲んで…。 ほかのみなさんも同様で、自販機があると 砂糖を見つけたアリのようにわらわらとランドヌールが群がってくる~(^_^;)


途中でちょっとパラパラとお湿り程度に降ったので熱中症の心配はちょっと遠のいたかも。




山から下って集落が近くなった頃、 目の前をニワトリが横切る。



え? ニワトリ??



いやいや、キジだ!! 茶色いからメスかな。 生きてるのも死んでるのもたぬきにはよく遭遇するけど、キジは初めて。



田んぼがあって、農家?があって…。 日本の原風景?

20150718_08




小山ダム通過チェック

20150718_09

20150718_10



この前後で200の参加者とスライドするのでとっても楽しい♪



休憩している間、自転車をフェンスに立てかけておいたら風にあおられて倒れてしまった!
万が一倒れてもRD側が上になるように停めているので、たぶん大丈夫?


それじゃ、行ってきま~すっ!!  と、リスタートしようとしたら…。

20150718_11

サドルが曲がっていたよ orz



リスタート後もしばらくは200の参加者とスライド。 ん?なぜに向こうからポンチャンたちが来る? 200参加だったのに300の参加と勘違いしていたのか?(あとで聞いたら、チームさいたまはDNFしたらしい)



200の参加者とも会わなくなって、花園峡谷へ。

20150718_12

お天気だったら木漏れ日がキレイで涼しくて気持ちのいい所なんだろうけど。。  



車もほとんど通らないし、他の参加者ともめったに会わないし、横をザーザー川が流れていて、陰鬱で寂しい雰囲気。 夜ひとりで通るのは嫌だなぁ。。

またパラパラ降り始めたし。。



そして、『花園峡谷終点』の看板の後は劇坂オンパレードが始まる。

20150718_13

えぇもう押し歩きまくり。。 ちょっと傾斜が緩い所で乗ろうとしてもクリートが拾えなくて。。


腰痛前から登りは遅いけど、ここまで登れなくなるもんなのか??



登りでボトルが空なので、下った集落で自販機見つけて水補給。

確かもうひとつ登りがあるよねぇ?(ルートラボ高低表のおぼろげな記憶で思っていたのと勘違いしていたけど、実際ひとつ登りがあった。)


PCクローズまで残りの距離と時間を考えるとのんびりと水補給している場合じゃないけれど、水なしで走るわけにもいかないし…。 おなかすいたからコーラも飲んじゃえっ!(^_^;)



それにしても、間に登りがあるのに残り20kmを30分で走れるのか?(そのように記憶しているが、実際は30分よりもうちょっと余裕があったかもしれないし、20kmより短かったかもしれない) 



どう考えても私には物理的に無理な気がするが、とにかく頑張ってみよう。よーし、絶対PCクローズに間に合わせたるっ( ̄^ ̄)



登りはちょっとだけだった。あとは下るだけ? 時々登り返しはあるものの、下りの勢いで登り返しはぶっ飛ばす。残り距離と時間をサイコン&時計とにらめっこしながら、ひたすら必死に当社比MAXな勢いで飛ばす。



あと10分。 …あと5分。。 あぁ間に合うか??



手前100mのT字路を左折してあと3分!!、矢祭のPC2に飛び込むっ!!



とにかく手近なものをつかんでレジへ。

20150718_14

PC2クローズは16:08。



あぁぁ、1分前のレシートをGETできたよぉぉ~(感涙)



同じく途中からすぐ後ろで猛ダッシュしていた男性も無事16:07のレシートを手にできてお互いの健闘を称え合う。 間に合ってよかったよぉぉ~!!!



PC手前がほぼ下りで、最後のT字路に信号がなくてホントに助かる。




PC1からPC2まで約105km。 間の山が凶悪すぎる。。






つづく

« 晴れたのにねぇ~。 | トップページ | BRM718千葉300大子・石岡 その2 »

コメント

クローズぎりぎりのレシートって感激ですよね。僕も昨年の神奈川の相模原200kmでクローズタイムJUSTのレシートでした。その時は自転車投げ出してガリガリくんをひっつかんでレジ行きましたが、けーこさん税込103円って何買いました?(^^)

>D上さん

クローズ間際って心臓に悪いですよね~(笑)
5分前飛び込みはありますが、さすがに1分前は初めてでした。

ちなみに買ったものはレジ近くにあった飴かな。
選んでる場合じゃないですよね(^_^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 晴れたのにねぇ~。 | トップページ | BRM718千葉300大子・石岡 その2 »

twitter

無料ブログはココログ