2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« BRM1005東京1000kmいってこいビワイチ その2 | トップページ | 2018年今年走ったブルベを振り返る »

2018年11月14日 (水)

いきなり1000kmはチャレンジャー?

AH2400でサドルが剥けたので、今回のビワイチ1000はニューサドルで走ることになってしまいまして…。

Adsc_2974

去年の徳島1000もニューシューズでいきなり1000km走るのはチャレンジャーだと思ったけれど、サドルの方がよりチャレンジングな気がする。

-------

北海道でサドルが剥けたのを機に買い替えることにした。

前からSMPのサドルが気になっていたけれど、種類がいろいろあってよくわかんない。

いろいろ調べていたら、幅の狭いCOMPSIT系と幅の広いFORMA系があって、それぞれのパッドの厚さが違うものが4~5種類あるらしい。 さらに調べるとテストサドルを置いてるショップがあるらしいので、まずは実物見て実際にお尻を乗せてみて考えた方がよさそう。


一番近いショップは自宅から20kmほどなので、問い合わせの電話をかけてみたら…。

「明日で閉店なんです。なのでテストサドルも返したので。」とのこと。

えぇぇぇ~!!一度も立ち寄ったことなかったけど、場所はよく知っていて、機会があったらちょっと寄ってみようと思っていたのに。。

都内のショップにも問い合わせて、明日行きま~すと言ってみたものの。(それも二か所も。)お尻乗せるだけでわかるかなぁ?と思いつつ。。

リストを見ていてふと小田原のショップに目が留まった。問い合わせてみたところ、自分の自転車にサドル付け替えて試させてくれるとおっしゃる(((o(*゚▽゚*)o)))  即、小田原のショップに行くことに決定。

BGフィットもやっているショップなので、座骨の幅を測ってもらったら、座骨幅が広いので(平たく言うとお尻が大きいってことよね?)、COMPSIT系は全滅なことが判明。 あぁうっかりネットでポチっとしなくてホントによかったよ。

フィッティングの数値ではFORMAの一番パットの入ってるサドルって言われたけれど、そのテストサドルは置いてなくて、FORMA系でちょっとパッドの入っているDYNAMICを試してみることにした。


今までのサドルと同じような位置にセッティングしてくれるのはさすがフィッティングもやっているショップならでは? 

借りてそのへんをちょろちょろ走ってみたら、なかなか感じがよさそうなのでDYNAMICをオーダー。 テストサドルをレンタルするからそのまま乗って帰っていいと言ってもらったので、お言葉に甘えて乗って帰ってみる。お世話になったショップはエンドウ商会さん。親切にしていただきました。

Dsc_2824

Dsc_2822ちゃんとTESTって書いてあるww

試し乗りとお家までで40kmほど。

入荷したDYNAMICをもらいに行って35km。新しいサドルになって35km。

そうか、トータルでは100kmほどは乗ったことになるのか。


でもブルベで使う機材はブルベで試さないとわからない。 とりあえず1ブルベ200kmくらい一度に走ってみないとなぁ とは思うけど、時間がなくてやむを得ずそのまま1000kmブルベに投入。


2400km走っても大丈夫だったお尻でも初めてのサドルは当たり所が違うのでさすがに1日目はウォシュレットで思わず飛び上がるほどの痛みが。。

でも馴染んだのか2日目以降は問題なし。 さすが形状記憶尻(^^;

私のために作ってもらったフレームに納得のサドルがついて、CHERUBIMちゃんはますます愛着の1台となりました。

« BRM1005東京1000kmいってこいビワイチ その2 | トップページ | 2018年今年走ったブルベを振り返る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« BRM1005東京1000kmいってこいビワイチ その2 | トップページ | 2018年今年走ったブルベを振り返る »

twitter

無料ブログはココログ