2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 2400備忘録 | トップページ | BRM1005東京1000kmいってこいビワイチ その2 »

2018年11月14日 (水)

BRM1005東京1000kmいってこいビワイチ その1

立て続けにブルベにエントリーするようになって、ホントは自分の備忘録としても書き残したいけれど全部ブログを書いていたら次の準備ができないので、すっかり普通のBRM200~600の走行レポートは書かなくなってしまったけれど…。

すでに1000すら書けないの? 

…っていう訳ではないけれど、細々と書いてはいたけれど、upできず。  以上言い訳(^^;



----------

山梨の石和スタートで富士川沿いに一旦太平洋沿いに出て琵琶湖を反時計回りにぐるーっと回ってまた同じコースで石和に戻ってくる1000km

Map




<
10.4.Thu.>

さて、スタートの石和までどうやって行こう? 今回は石和健康ランドがスタート&ゴールなので車で行くのが楽だけど、なんせ前科があるもので、万が一の場合、東海道新幹線で自宅近くまで帰れるのに改めて石和まで車取りにこなくちゃいけないしなぁ。。 と、珍しく迷ったのだが、当日お天気が悪かったので迷わず車でGO!


前泊の部屋は予約済みなので、お風呂に入ってそーっと大広間の隅っこでごはんを食べたらおやすみなさい。

Adsc_2967jpg 焼きサバまぐろ定食




<10.5.Fri.>

スタートは午前4時。 スタート時間は4~7時まで1時間毎に設定されていて、エントリー時はどれでも選べたのだが、早く行って早く帰ってきたいので、最初からあえて4時スタートを選択。


3時にはチェックアウトして自転車の準備をして…。(自転車を部屋に入れさせてもらえるよう健康ランドに確認済みだったけど、着いたら雨がパラついていたので朝車から出して準備することにした)


空気を入れていたら パーンッ!! とまだ暗い駐車場に響き渡る破裂音。


え? 何?? またタイヤのバーストかと一瞬焦ったが、調べてみたら噛んでいたチューブが空気を入れたことで破裂したらしい。


そーいえば。。 北海道でバーストして古いタイヤを履かせた前輪と2400km走っただけの後輪を1000km走る前に入れ替えた時、ちょっとチューブが噛んでる気がしたけど、そのまま放置してしまったんだった。やっぱりちゃんと直さないとダメだなぁ。。

っていうか、今気づいたんだけど、後輪の方が減るからタイヤローテーションしなくてもそのままでよかったんでは。。。?? あぁもうどっちが新しいタイヤかわかんなくなってきた。。



チューブを入れ替え、タイヤを戻そうとしたら…。 あらあらどーしたことやら、ブレーキアーチが狭くなっててタイヤが入りませんが…。

考えてみたらタイヤを外したのだから入らないとおかしいのだが、どうしたわけやらブレーキアーチが狭くてタイヤを戻すことができない。


調節ネジ?をいじってみても、アーチの幅が変わらず焦る。


誰か直せる人いませんか~?? と前輪と自転車を持って右往左往。 ブリーフィング始まってるけど、とても参加できる状態じゃありませ~ん!!(;゚Д゚)



結局お見送りに来て下さっていたmossaさんが調節レバーをくりくり回してブレーキアーチ広げてくれて、なんとかタイヤをはめることができた。mossaさんありがとうございました。


やっと走り出せる状態になった頃には4時スタート組はすでにみなさんスタート後ですが。。 


4:15頃なんとかスタート。


石和から富士川沿いって毎度走っているようでクラブによって若干コースが違ったりするので素掘りのトンネルなんて初めて通ったし、富士川橋のちょっと北のトンネルを迂回するコースがとても新鮮。 通過チェックのコンビニに着く頃には4時スタートの参加者にもなんとか追いつけた。 でもすぐまわりは5時スタートの参加者でいっぱいになるのだけれど。。



西に向かうようになったら、台風の影響の強風で追い風びゅんびゅん。 そして暑い。

Adsc_2976

御前崎でもものすごい白波が立ってます。

スピードもびゅんびゅん出るけど(当社比)、なんか頭痛くなってきましたが…。


どうやら軽く熱中症気味らしい。 慌てて大きな農産物直売所に飛び込んでジュースを飲んでトイレで水遊び。 Buffやアームカバーを濡らして走ると頭が痛いのが治まった。 10月だというのに、異常な暑さ。 


どこかで28℃の道端の温度表示jを見たような気がするけど、せっかくGarmin Tempe(温度センサー)をつけてるのに、こんな時こそ何度か知りたいというのに今日は表示してくれないんですが。。 (電池が切れていたようです 涙)



日が暮れる頃、本宿駅近くを通ったので、今回寄れたら…とチェックしてあった本宿駅近くの得得うどんで晩ごはん。

Adsc_2983 

四国フェアだか徳島フェアだかで、阿波尾鶏の親子丼セット



ここは2014年だったか、初の伊勢1000で途中でDNFしたのに、ワープして伊勢まで赤福氷を食べに行ったらみんな走ってたのでこのまま走ったらゴール後の懇親会に参加できるかなぁというノリで走っていたら…。
翌朝、道端に停まっていたトラックに突っ込んで、救助に来てくれたポンチャンといずみさんに病院に連れてってもらった後、ごはん食べようと連れてきてもらった思い出の店。


名古屋に入って、キューシートのポイントを曲がろうとしたら応援プラカードと共に大きな(笑)リラックマが…。 

なんと名古屋のクマさんが応援に来てくれてました♪ そのままの勢いで先に進んでしまったのでお話しする暇もなかったし写真も撮れなかったけれど、(2ブロックほど進んだ所でよっぽど戻ろうかと思ったけれど。。)、元気いただきました。ありがとー(*^^*)


本日の宿は名古屋の金山。22時頃着。自転車を部屋には入れられないけれど、ホテルが預かってくれるので安心。

でもせっかく宿取ってるのになかなか寝付けないのがなぁ。。 空調とか音が気になると一人でもなかなか寝付けないので耳栓してるのに、隣の部屋のいびきが聞こえるんですが。。(気になるほどではないけど、かすかに。。 壁薄い?w そもそも100均の耳栓ではいかんのか。。)


リスタート何時だったかな? 予定は4時だったけど。。


関ケ原では京都フレッシュのナイスプレイスに向かうお城巡り隊の落ち武者がいたコンビニを横目で見ながら琵琶湖へ。



米原の通過チェックを過ぎればすぐ琵琶湖の湖畔。

Adsc_2990

雲多いし、どうも前方の雲が黒いのが気になるんですが…。




つづく

« 2400備忘録 | トップページ | BRM1005東京1000kmいってこいビワイチ その2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2400備忘録 | トップページ | BRM1005東京1000kmいってこいビワイチ その2 »

twitter

無料ブログはココログ