2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日々のよしなし事

2015年11月23日 (月)

神の差配?

近頃はブルベレポばかり(あぁ、早く仕上げて今年の振り返りをしなければ。。)、それすら滞るブログですが、まぁ横の小窓に時々上がるつぶやきで生存確認はできるでしょうか(^_^;)


最近の日常の出来事をふたつほど。



-----



先週の朝、洗濯が終わったので干そうとしたら…。



Σ( ̄ロ ̄lll)



誰!! ポケットにティッシュ入れっぱなしにしたのは~(怒)!!!

(誰って現在は常時ふたりしか住んでないけどね)



時間がないのでそのままにして、帰ってから洗濯物にくっついた紙をペタペタ取っていた。



ん? 紙は紙でもどーもティッシュじゃないみたい。。そしてなんで細かくて短い髪の毛がいっぱい!!(ー_ー)??



そーいえば…。

朝、娘2が「前髪切って~」 ってハサミ持ってきて、切り落とした髪の毛を新聞チラシで受けてたっけ?




「ちょっとぉぉお~!! 朝切った髪の毛どこへ捨てた!



「洗面所のごみ箱」



  って、そのごみ箱にはそれらしいもんは入ってへんやん!!





…なんか今日もまだ服やら肌着やらチクチクするんですが。。



-----



土曜日、娘1が日帰りで帰ってきた。


夕方駅まで車で送ろうとしたら…。



あれ? 車のおりこうキーの電池切れなのか車がうんともすんとも言いませんが。。



5Fの自宅に慌てて戻り、夫のおりこうキーを持ってきたが、こちらも無反応ですが。。





もしかして。バッテリーが上がった? 




でもまぁとにかく動かないものは仕方ないので、急いでママチャリの鍵を取りに再び5Fに駆け上がり、娘1の荷物(冬物を取りに帰ってきたらしい)をママチャリのカゴに乗せて駅まで送る。



JAFに連絡をして、「着いたら連絡するからお家で待ってて下さい」って言われたけど…。



我が家の車は駐車場の端で右側がフェンスなので運転席側のドアを開ける余裕がない。
なので右側ぴったりにつけて普段は助手席側から運転席に出入りしているのだが、JAFが来たらボンネットを開けるために車内に入らなければならないのではないだろうか?



おりこうキーからホントの鍵の部分を引っこ抜き、フェンスと車の間の隙間に無理やり割り込み、腕を伸ばして運転席側のドアの鍵穴に差しこんでみる(もしもの場合に備えて運転席側のドアにはカギ穴があり、鍵で開けられる)。



鍵を回しても音は無反応だが(普段なら鍵を開ければ音がして車内灯がついたりするのだが…)鍵は開いたらしい。



んが、この隙間から車内にもぐりこむのは至難の業(-"-)



もしかしたら、JAFさんなら外からボンネットを開ける方法を知ってるとか、車をちょっとひっぱり出して運転席のドアを開けられるようにするとかできるのでは?



まもなく青と白の車が到着♪ 



が、車を引っ張り出すとかボンネットを開けるとかは無理なので(ホントにそれしか手がなければなんとかしてくれるのかもしれないが)、できれば自力で運転席への侵入をお願いされてしまった。



うーん。やはり。。。



隙間を動くたびにお尻のポケットがフェンスにひっかかって進めないような状態なのだが、なんとかドアを開けて隙間から無理くり運転席へ侵入。無事に助手席とボンネットを開けることに成功(*^^)v


でもこれ、フェンスだからお尻でむにゅっとやって動けたけれど、これがコンクリの壁だったら無理だったに違いない。



そろそろ要交換の弱ったバッテリーだった上に室内灯を点けっぱなしにしてしまっていたのが原因らしく、バッテリーが完全に空だったそうで。。



翌日ディーラーさんにバッテリー交換に行く時に動かなかったらまた呼んでください。そのために会費払ってるんでしょ と言われつつ、JAFさんにはお世話おかけしました。



うーん。前回お世話になったのもバッテリー切れだったんだけど。。 しかも同じ車、同じ駐車場の同じ場所(^_^;) (もちろんその翌日にはバッテリー交換しに行ったけどね)



でもあの時はエンジンがかからないだけで、助手席のドアは開いたんだけどなぁ。。

ラジオの設定がおかしくなったり、CDを入れようとしたら不具合が出たり、完全にバッテリーがなくなると困ったことになると思い知りました まる。

2015年7月13日 (月)

またね~♪

ホタルイカの国のマダムから『さようならとりさんの四十路の会』を開こうとメールが来たのは少し前のこと。


「さよなら四十路はまだもうちょっと先だよ~」 っと言いながらも集まる口実だから(笑)


土曜日は武蔵小杉で。
あんまり久しぶりすぎて改札で近くにいるのに私には見つけられず。。
スマホをいじっているところを捕獲される。


飲みっぱなし食べっぱなしでずーっとしゃべってたのに、楽しかったのに、思い出そうとすると話の中身は覚えてないの。


翌日は「有楽町に11時♪」ってことになったけど。。

元々日曜日は久しぶりに自転車にガッツリ乗るつもりだったけど、乗れなくなってしまったので、いそいそと有楽町に向かう。


集合は有楽町のどこだっけ? そもそもなんで有楽町だったんだっけ…? 酔っ払いは覚えていない。。


目的のお店はいっぱいということで、ガード下の別の店へ。


キンキンに冷えたジョッキと肉で昼間っから飲む飲む食う食う。。

20150712_1

20150712_2



酔いざましにコーヒー飲んで、解散。




ネットの海で知り合ってすでに十数年のおつきあい。間何年会わなくても先週別れたようなノリで遊べる貴重なみなさま。



次は『とり。さんのテールスープを食べる会』だそうで…。



じゃぁまたね~♪

2015年5月22日 (金)

買ってみたものの…。

まだまだ長引く腰不調。


でもだんだん痛みも坐骨神経痛も治まりつつあるような気がするし、今週になって今まで片手で腰の高さまで引き上げてから両手で押入れに片付けていた布団も畳から両手で持ち上げられるようになってきたし、朝起きた時の腰のこわばり具合もだいぶゆるくなってきたよーな。 あと一息?


また腰痛再発で寝がえりも打てない状態になるのは困るし、何よりもおフランスに行く直前に腰痛寝たきり状態は避けたい。いや、なんとしても避けなければ。。


腰椎すべり症もヘルニアもおつきあいする方法を考えればいいのだろう。


ん~、インナーマッスルを鍛えるしかないのだろうかなぁ と
本屋に行ったついでにサッカーの長友選手の本を手にとってパラパラ…。


筋肉イラストがどこの運動なんだかわかりやすい。


ん? 長友も腰椎すべり症とヘルニアだったのかぁ と知ると、なんか腰痛から抜け出すヒントをもらえるような気がして、そのままレジへ。

Dsc_2676





・・・( ̄  ̄;)

家に帰って我に帰る。



ぬおぉ? このストレッチの体勢って?? 私にはちょっとムリなんでは???




まぁせっかくなので、できることをできる所まで。。 ということで。

2015年5月13日 (水)

はじめてのMRI(^_^;)

痛みはずいぶん楽になったし、何かにつかまりながらなら下に落ちたものが拾えるようになったし、歩くのにはほぼ問題ない程度には回復したものの、どーもいまいちスッキリとはよくならず長引くギックリ腰。



靴下を履く とか 洗面所で顔を洗う とか 足元のものを両手で持ち上げる(片手なら何かにつかまりながらできるのだが、仕事で持ち上げるのは箱なので両手じゃないとねぇ。。)とか前に体を曲げる動作がいつまでたってすんなりできない。 なのでお辞儀も若干ツライ。



整形外科受診の1週間後、薬がなくなった所で再び受診。


「薬がよく効いたようでよかったですね~♪」 と言うだけで痛い所を見もしない先生(-_-;)


炎症が治まったらMRIって話があったので、「MRI撮った方がいいですか?」と聞くと、「あぁもうそれは撮りましょう。撮った方がいいですね。」


ということでヘルニアの疑いに白黒つけるためにMRIを撮ることに。


個人病院なのでレントゲンはあってもさすがにMRIは提携先の大きな病院に撮りにいかなければならないらしく、午後でもいいのなら仕事が終わってから行きたいので最終の16時希望でGWもあるので予約が取れたのは8日金曜の16時。




むぅ、翌日からの興津600のために今回は前泊する予定なので、撮影後そのまま移動するしかないか。。




ブルベ後のMRIではより一層悪い結果が出そうなので、ブルベ前に予約が取れてよかったかも(^_^;)


前日に注意書きをよく読むと あれ?MRI前はごはん食べちゃいけないの??



午前撮影なら朝食、午後撮影なら昼食を食べないで …と書いてあったが、腰なのでご飯食べる食べないは関係なかったようだが、結局時間がなくて食べずに病院へ。




建て替えで最近移転したばかりの新しい病院はまるで高級ホテルのようw( ̄▽ ̄;)w




身体に金属はつけていないか、体内に金属は入っていないか何度も聞かれ、耳栓を渡されてMRI室へ。



撮影台?の上に寝かされ、「撮影中は動かないで下さい」と言われて身体を軽く巻かれて固定。

ドラム缶イメージだったのだが(笑)、頭の上からすーっと筒が身体の上にやってきて…。




カンガン魔人 って聞いてたけど、あれは ブーブー魔人だな。

あ、最近、病院の待ち時間に積ん読状態のチームバチスタシリーズを読んでいて、まさにメインがAI(死亡時画像診断)の話の『イノセントゲリラの祝祭』を読んでいるところ。
むぅ、あれは死体をMRIで調べれば解剖しなくても死因がわかる ってことだしなぁ。。
タイムリーというかなんというか。。。




撮影が終わったら、「データは整形外科に送っておきますから~」 ということで、結果は月曜行以降に整形外科の方で聞いてくれ ということらしい。




病院とは思えないオシャレな?カフェで遅いお昼。

20150508_01



MRIを撮ったその足でブルベに向かうっていうのもなんだかシュール展開だが。。




-----




で、月曜日聞きに行ったMRIの結果。

20150508mri

やっぱりヘルニアありました。 第5腰椎と仙骨の間にちびっと出て、坐骨神経にちょこっと障っているらしい。



どーりで今回の腰痛になってから坐骨神経痛が始まったと思っていたら…。



今回の激痛は腰椎すべり症とヘルニアの両方からくる痛みだったらしい。



ただヘルニアがあるといってもたいしたことはないようで、「様子をみましょう」 と言われるだけで、リハビリに来いなどの具体的は指示は何もない。



良くするには具体的に何をどうすればいいのか知りたいのだが、するとすればリハビリで、どんなことをするのか聞けば、「腹筋・背筋を…」 と結局支える回りの筋肉を鍛えるというか柔軟にすることのようだが、 だからリハビリに来いと言うわけでもなく 「様子をみましょう」 でおしまい。



うーん。加齢で あそこが痛いここが痛い と整形外科に通う高齢者への対応と同レベルということのような(-_-;)



そうじゃなくて、私はこれからもまだまだ仕事で物を持ったり運んだりしなきゃいけないし、自転車にも乗りたいし、もっとアグレッシブな解決方向を示して欲しいのだが…。




うーん。所詮整形外科とは画像を元に診断してくれるだけなのか。。

結局身体のケアや相談は行きつけの整体院でお願いするしかないようだ(~_~;)

2015年4月26日 (日)

ギックリ腰?ふたたび

2週間ほど前、1日スーツにパンプスで歩きまわる…というか、自宅から駅まで、駅から目的地まで、移動等々で1日パンプスだったのがいけなかったのか、足がすっかりお疲れ。 



ふだんはスニーカーばかりなのに、パンプスは底が薄いので足が痛いし、3cmくらいのローヒールだが今回は歩くたびにかかとからの振動がコツコツとと嫌な感じに腰に響く。


翌日から靴下が履きにくいなぁ(=前かがみになれない) とは思っていたのだが、数日後からギックリ腰の症状が。。



いつもの整体院に行って治まったかと思ったが、なんとなく違和感は残るまま西東京の富士大回り400kmブルベに出たら、途中で症状がひどくなってDNFする体たらく。



それでも翌日ショップに自転車持ってって(組んでもらったホイールの調子点検。さすがに乗るのは不安なので押し歩き)、歩いて帰ってこれたのだけど…。


ギックリ腰っぽいので、おとなしく寝ているのだけれど、どんどん症状がひどくなってきて、寝返りうつのもたいへんな状態に。。


ちょっと動くだけで腰が痛くて毎回悲鳴があがるほど。 とにかく下に手が伸ばせないので、落ちたものが拾えない(-_-;)


横になっているのが一番楽だが、横になったら起き上がるのが一苦労。あらゆるものにつかまって腕の力で体を引き上げて起きる。 腕力つきそう …その前に腕が筋肉痛になりそう。。



こんな状態では仕事にならないので、何日も続けて休むハメに。



洋式なのでまだよかったけれど、トイレも座ったら立てないので困る。
ヘンな所につかまったら壊しそうなので、立ち上がる支えにするために玄関にあった富士登山の金剛棒をトイレに持ち込む(^_^;)

Dsc_2596



自転車に乗る前のトレランの頃からお世話になっている整体院との関係を壊すようでためらいがあったけど、こりゃぁたまらん と、整形外科へ。


レントゲンを撮ったら、腰椎すべり症とヘルニアの疑いの両方からくる痛みかも?との診断。


ヘルニアの疑いは炎症が治まってからMRI撮らないとわからないらしいけど。。


痛み止めやら湿布やら薬がいっぱい処方される。


ふだん痛み止めなんて飲まないからよく効くようで、ロキソニン1錠で頭ボーっとしてるし。。


歩幅狭くヨチヨチ歩きなので、ひとりで歩いて整形外科に行くの時間かかったけれど、ノルディックウォーキングのようにダブルポールで歩いたら安定して歩きやすかったかも? と思った。


トレッキングポールならシングルもダブル持っているのにここで使わんでどーする?(^_^;)


だいたいの場所はわかるけど、部屋の片隅に埋もれているけどなぁ。。


なんとか発掘したものの、最後に使ったのいつだっけ? 少なくともブルベ始めるより前なので5年以上前? 長いこと使ってないけど安全性は大丈夫なのか??



傷だらけのダブルポール

Dsc_2582


あんまり使っていないシングルポール

Dsc_2583


このシングルが家の中ではお役立ち。

T字のバーに体重かけて立ち上がるのはもちろん、バーにひっかけて下に落とした物を拾ったり、パンツ(インナーもアウターも)履くのに使ったりと大活躍。




整形外科の診断を話した上で、どうしましょう?と整体院で相談。 薬である程度痛みが抑えられているので施術もしやすくなったらしい(^_^;)



さすがにだんだんよくなってきているものの、坐骨神経痛も出てお尻の左下がしびれるし脹脛が重だるいので脹脛ゴリゴリしながら整体院お勧めの野球ボールでお尻のツボグリグリしていたら、突然なんかすっかり腰の調子がよくなってきたようだ(謎)



ひねるとまだちょっと痛みはあるけれど、椅子に立ったり座ったりは支えなしでも大丈夫になってきた。しゃがむのはまだちょっと不安があるけれどそろそろ問題なくなりそうな予感。




そろそろ復活?  …だといいな(^_^;)

2015年4月12日 (日)

お風呂~♪

昨夜、給湯器が壊れた。

そーいえば、最近ヘンな音がするなぁ とは思っていたが…。

お湯が使えないから洗い物も不便だし、お風呂に入れないし~。


今朝、大家さんに連絡したら、「予備はあるからすぐ換えられるけど、日曜日は業者さん休みだから月曜日になるわ~」 とのこと。



70世帯以上が入るそれなりに大きなマンションで管理会社もちゃんとあるのだが、何かあると「自分でやった方が早くてキレイだから」と近所に住んでる大家さん自ら出入りの業者さんを連れて修理しに来る。

火災報知機の取り付けもエアコンの入れ替え(1台は備え付け)も大家さん自らやってきた。

いつも連れてる男性は最初ご主人かと思ったら、大家さん専属の業者さんなのだとか。。



長く住んでるとあれやこれやと大家さんとやりとりがあり、何かあると管理会社を通さず直接大家さんに連絡することに…(^_^;)



築20年ほど、転勤ファミリーの多い出入りの激しいマンションなので、よその給湯器が新しくなっているのは知っていたが、我が家は長くなってしまったので、換える機会がなかったらしい。

「明日までなんとかしてね~」と言われ、

お風呂の1/3くらい水はって、コンロで沸かしてお湯入れればいいかしらねぇ。 何回沸かすとちょうどいいお湯になるだろうか? と真剣に考えていたのだが…。



娘2が「お風呂屋さんに行こう」と言うので、その手があったことに初めて思い至る(^_^;)



なかなか機会がなくて初めて行くご近所のお風呂~(笑)

Dsc_2560

いろいろなお風呂があってそれなりに楽しいけれど、もっと大きな健康ランドを知ってしまうと狭いなぁ という印象。



またお風呂壊れたら行く…かな(^_^;)

2015年4月 2日 (木)

意外に早いもんなのかも?

就職に伴い上の子が家を出まして、下の子も進学に伴い家を出る予定だったのが、家から通うことにしやがりまして…。


二人ともいなくなったら毎日決まった時間にごはんの用意をしなくていいし、自転車三昧の予定だったのに…。ちっ。

諸事情により(笑)、とりあえず夏までは現住所にいるけれど、夏以降は白紙の予定で、大阪に帰ろうと思っていたのになぁ。。  まだもうしばらく現住所にいることになりそうです。


週末留守にするたびに、カレーやらおでんやらごはん作って行ってたけど、今後は下の子も自炊の練習がてら自分の分だけなら作るそうで、不在の間のごはんの心配もしなくていいらしい。


いてもいなくても自転車三昧なのは一緒やん …と突っ込むなかれ(^_^;)





いつまでも続くような気がしていた子育て期間も意外に早く終わりが見えてきたような気がする。
これで下の子が自分で稼いで生活するようになったら終了でいいかしらねぇ。

お花見あれこれ

土曜日、ちょっと時間ができたので土山峠の桜を偵察

Dsc_2452

まさに満開ドンピシャなタイミング(*^^)v

実はこっちが正面?

Dsc_2460




暖かくなって、一気にご近所の桜が咲き始め、お花見通勤♪

Dsc_2481

Dsc_2483



そろそろ見頃? と昨日見に行った市内某所のしだれ桜

Dsc_2487

ママチャリで行くのはちょっとしんどかったケド。

2015年3月 3日 (火)

ぴーちーえー役員も卒業(*^^)v

本日下の子が高校を卒業しまして、めでたくぴーちーえー役員もおしまいとなりましたん。

20140302

思えば、幼稚園も小学校も中学校もまさかの高校(他は任期1年なのに高校は任期3年なので)までずーっとではないけれどれもぴーちーえー役員をやってきたなぁ と。


別にやりたくて役員やるわけじゃないけれど、役員決めのみんながうつむいてだまーって とか できない理由をとうとうと述べる雰囲気が嫌でサッサと手を挙げた方が気が楽でつい。。


役員とは言っても ○○長がついたり本部役員だったりした時はたいへんだったけど、ヒラ役員は楽な名ばかり役員だったり。。


幼稚園役員が結びつきが一番濃かったかな。 子供が小さい分関わる機会も多いし、その分他の役員仲間と濃くつきあう機会が多くて、今でも連絡を取り合う仲間もいたり。。
年齢が上がるにつれて役員同士の関係もだんだん希薄になって、中学校は何やってたかも覚えてなかったり。。



ぴーちーえーではないけれど、ボー○スカ○トのリーダーからも今年度限りで足を洗わせてもらいます。


やめ時として、ずーっと前から 子供がやめる時 か 子供がリーダー側の立場になる時 と決めていた。 そうじゃなかったら、某歌じゃないが、“死ぬまでス○ウトだ” (続きに“死してもスカ○トだ”っていうのもあるけど)になっちゃう(^_^;)


実際、亡くなった父の昔からの友人の話で、息子がボー○スカ○トに入って、お父さんリーダーから始まって息子がやめた後も団委員長まで務めていて、大病をして入院中にお見舞いに行ったうちの両親に「これでやっとやめられる」と言ったそうな。。
結局その後亡くなられたのだけど、生死にかかわるような病気をしないと抜けられないとは恐ろしい(-_-;)

春キャンプも手伝えないので実質先日の団定例会でおしまい。


そんなこんなで今後は自分の予定に専念?します。(今までもそうだったんでは? とか言わないっ)

2014年11月11日 (火)

ギックリ腰 …らしい。。

急にピキーン っときたわけではないけれど。。

しばらく前から右股関節の調子が悪くてシクシク痛むから、股関節じゃなくて腰かなぁ? どこかに歪みが。。。 と思いつつも、整体の次の予約まで と思って放置していたら来たよ来たよ来ましたよ。


昨日、仕事中に箱を降ろそうとしたら腰が痛くて降ろせない。。
その直前まで2箱分をまとめて上げ降ろししてもなんともなかったのに。。

作業はテーブルの上なんだけど、作業するために荷物を上げたり降ろしたりが必要で、周りのみなさんが気を使って上げ降ろしを手伝ってくれるけど、迷惑かけちゃうし、荷物が持てないんじゃ仕事にならんのです。
それ以前に立ったりしゃがんだりがスムーズにできないとお話にならん。。


急きょいつもお世話になってる整体院へ。


ギックリ腰らしい。。


今朝は起き上がるのにも四苦八苦。
これでは仕事にならんので今日は休んで、養生養生。1日寝て暮らす。


寝すぎて身体おかしくなりそ。。




こんな状態でもママチャリには乗って帰れたんだよねぇ。。 漕ぎ出しや路面が悪くてガタガタするのは辛かったけど。
明日は仕事に行けるかしら。。

より以前の記事一覧

twitter

無料ブログはココログ