2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

駆けっこ(~o~)

2009年3月23日 (月)

東京マラソン

『祭り』に参加してきました~。

楽しむ……というより、ひたすら無我夢中でキョロキョロ(笑)

途中でこれからの楽しみに思いを馳せて… なんてヒマは全くナッシング。

新宿に着いて、人の流れに乗って都庁まで。

ちょっと早めだったのか、まだトイレの待ち時間も短い。

それにしても、女子更衣室狭すぎっ。下に着てるから外で脱いでもよかったんだけど、中でズボンだけ脱いで、あとはテントの外で荷物詰めて、ゼッケンつけて…。

また人の流れに乗って、荷物預けトラックへ。 これがまた遠いっ(笑)

そこから自分の並ぶブロックへ。 ブロックに着いて初めて本日の仮装衣装着用。

今回の衣装はねぇ~。

ジャーン!!

20090322080818

11月のキロさんのリクエストにお答えして、缶ビール っちゅ~ことでcoldsweats01

おかげ様で、あちこちから 「ビール ガンバレー!!」 の声援をいっぱいいただきました♪

スタートは今にも降りそうな空だったのに、途中、薄日が差したり、雨が降ってきたり…。 そして何よりも風が強い。

スタート前にメールのやり取りをして、えくんちょさんと同じブロックだと知ったけど、並んだ位置が違ったので結局会えず。

20090322082640

9:10スタート。 結局スタートラインを超えるのに9分ほどかかる。

周りは人人人だけど、道が広いので渋滞することもない。 渋滞がない っていうのはいいなぁ。

途中、カニ頭で応援のたーこさん発見っ♪  

今回、初めて夫が見にきたのだが、見つけられなかったようで残念。

衣装にパラダイス企画の名札をつけていたのだが、パタパタしないように腕で押えていたら、左腕が固まってしまった。ストレッチしようにも、衣装が邪魔。途中から、もう腕が痛く痛くて…。

一昨年も今年もバッグを腕に提げて、腕固定された状態で走り切るえくんちょさんってすごいと思う。

衣装自体は最初に思った通り、足が出ているのでそれほど走る邪魔にもならず、それなりに開口口もあるので、あんまり暑くもなかったけど、首のあたりが鎖骨に擦れて痛かった。

ただ、頭の泡が何度も風で飛ばされそうになったのは困った。 途中、何度も泡を押さえながら走るのがたいへんでたいへんで…。 実際、豊洲のあたりでは2度も飛ばされたし(笑)

名札をパタパタさせていたおかげでほえるちゃんに発見される。

すぐ傍にはキティちゃんに扮した湘南さんも♪

実は直前に「キティちゃんかわいぃ~♪」って声援に えくんちょさん?? と振り返ったら、男性だったのであんまりちゃんと見ていなかったのだ。 ほえるちゃんのおかげで会えてよかった。

土地勘がないのもあって、今一コース地図が頭に入っておらず、気がついたら佃大橋を渡ってた(笑)

あり? 品川方面っていつの間に行ったんだっけ???

あと5km…4km…3km…。。。 自分がどこ走ってるんだかよくわからないままにどんどんゴールが近づく。 あとちょっと。  ちょっと淋しくありつつも、足はそろそろ限界かも。。

そしてゴール♪

股関節の調子が悪くても、故障なくても仮装で走っても、結局同じようなタイムってどうよ?

着替えて、なかなか待ち合わせがうまくいかなかったけど、やっとたーこさんと会えてビールをいただく。 どうもごちそーさまでしたっ♪

その後、お疲れ飲み会に参加して帰宅。

遊んでくれたみなさん、ありがとー♪ ランナーのみなさんお疲れ様♪

スタッフのみなさんと沿道で応援のみなさん、ありがとうございました。

えくんちょさんのレポートを見て、北丹沢の山岳耐久レースに出てみたくて走り始めたけれど、これにていよいよラストラン。。

えくんちょさんとの出会いに感謝 happy01

そしていろんな方と知り合えたことにありがとー♪

走ることから足を洗ったら、以後は時々応援部隊で(笑)

2009年3月21日 (土)

明日

いよいよラストラン

いつになくワクワクとドキドキと緊張感でいっぱいの前夜。

まるで遠足前の子供……というには、緊張感が多いかな。 故障なく無事走りきれるかちょっと心配。 なんせフルはまだ2度目だから。

お天気もちょっと心配だけど、悔いのないよう、めいっぱい楽しんできますっheart02

2009年3月17日 (火)

気持ちの問題?

今さらジタバタしても仕方なくても、なんとな~く気持ちは落ち着かないもので、

昨夜もちょこっと駆けっこの練習に出かけた。

んがっ、

先週までの もしかして走るのちょっと好きになってきたかも? という気持ち良さはどこへやら。。。

・・・・・足が拒否ってます(笑)

すでに、本番まで走る気ないのかも~coldsweats01

やっぱり好きじゃないものは好きじゃないまま変わらずか?

それでもやってきた原動力は自分への課題か義務感か。。

すでに次の計画始動ちう?  気持ちはすでにそっち向きかもheart02

2009年2月27日 (金)

ふと思い出す感覚

駆けっこの練習に出かけるのは夜。(夜は夜でもなるべくまだ早い時間)

うちの近所はさすがに人通りもあるし、人の気配いっぱいなんだけど、

なんせ田舎住まいなもので、駅と反対方向にちょっと向かうと、とたんに人通りが途絶える。

でも街灯もあるし家もあるしまだまだ市街地のなので、車はどんどん通る。

もうちょっと足を延ばすとライト片手に走らないと歩道の凸凹に転びそうになったりするけれど…。

ふと子供の頃見た夢を思い出す。

子供の頃、怖い夢っていうと、必ず吸血鬼に追いかけられる夢を見た。

逃げても逃げても後ろから追って来る。怖いよぉぉ~。 ひぃぃ~んっ(泣)

あの頃、 走ること=苦しいこと で嫌いだった。

今でも走るのは好きではないけれど、日々の練習で走ってても苦しくない。 ん?それだけ追い込んで走ってない ってことかしら??

夢の中でも不思議と走っても苦しくなかったように思うけど、その時走ってた暗い道のイメージが、

街灯だけがポツンポツンとついていて、車は時々通っても人通りのない今走ってる道にそっくりな気がする。

オレンジの街灯の明かりはあるけれど、人の気配のない道でふとそんなことを思い出した。

2009年1月12日 (月)

靴ずれを甘く見ると…

やっとかかとベロベロ地獄から解放されて、久しぶりに夜の駆けっこ練習に出かけた。

今回の靴ずれ、最初に あ、ヤバイ? と思った時に、さっさと絆創膏でも貼っておかなかったことと、家に帰ってからの手当てのマズさで、悪化。

靴履いても痛くなくなるまでに何日もかかってしまった。

靴ずれをナメてはいけなかったようだ。。。

やっと靴を履いても痛くなくなったので、駆けっこの練習に出かけたら、前半でいきなり車に轢かれかける。

信号のない、道幅の狭い脇道の横断歩道を渡っているところへ、すごい勢いで車が突っ込んできた。

間一髪で飛びのいたけど、車はそのまま走り去った。

横断歩道に歩行者がいることに、気がついてなかったのか? だいたい角を曲がる時にはスピード落とせよ!!

ったく、「どこ見てんのよぉぉ~!!」 (怒) 

と叫んでみても、すごい勢いで走り去って行ったから、聞こえるはずもなし、ホントに当たってたら生身のこっちの身の方が危ない。

今ケガしたら、3月に間に合わないぢゃんっsweat01

気を取り直して、後半。

ちゃりんこで会社から帰る途中の夫に遭遇。

会うなり、(さっきの話はしていないのに)「(そのジャージ)見えにくいから轢かれるで」 と。

今まで何年もこれで通してきたのに(洗っちゃ着、洗っちゃ着…で、とうとう練習用はジャージ1組でここまで来た。さすがにボロいので明るい時間にゃ恥ずかしくて着られない)、もうすぐやめるのに、今さら買えるかっ!!

「先に帰っていいよ」 って言ってるのに、

♪あるぅ日、森の中、くまさんに出会ぁった  …… くまさんが付いて来るっ とことっことっこっとっこっと~

…と後ろからちゃりで付いて来る。

おかげでいつもより早いペースで帰り着く。 ん~、私にはこのペースでフル走るのは無理。。 せいぜい30分が限度かも。。 

いつもマイペースにタラタラ走ってるけど、時には誰かに伴走してもらうといいのかも。。?

2009年1月 6日 (火)

走り初め

元日の夜、大阪で走ったから日常の練習始めと言った方がいいのかしら…?

よくあることで、家から一番遠いあたりでおなかの調子が悪くなる。

あぁ、トイレに住みたい気分。。 なのに家まであと30分。

途中にコンビニは何軒もあるのに、ぜーんぶ道の向こう側。

汗だくでコンビニに入るのは気がひけるので、いつもなら途中のスーパーやパチンコ屋の入ったビルまでがんばるのだが…。

さすがに冬場は汗が垂れてる程度で汗だくまではいかないので、初めてコンビニのトイレのお世話になる。

帰りに一応ペットボトルのお茶買って…。

…ってまたこれがちべたいの。 温かいお茶にすればよかった。。

今夜のごはんはハンバーグ♪ 

Cimg0829

                  カロリー高そうな写真だ。。

某ファミレスの垂れ幕がおいしそうで、中にとろけるチーズを入れてみた。

こんなん作ってて、駆けっこの練習に出かけるのが遅くなって、

帰って食べたら夜の9時すぎ。

食べる時間も悪いよね。 そりゃ走り始めてから6kgも増えるわけだ。

あんまり飲まなくなってちょっと減ったけど、食べ過ぎ?(汗)

2008年11月18日 (火)

湘南国際マラソン

先に結果から

  日曜の初フルマラソン挑戦、なんとか完走できました♪

前日受付のため、前日も会場の大磯プリンスホテルへ。

大磯駅から3.9km、二宮駅から2.9km どっちを選んでも会場遠し。。。

この1週間、走らずひたすらいたわってきたというのに、これしきのことで情けないのだが、前日受付往復で右股関節のアヤシイ状態復活(汗)

さて当日。

最初に予定していたより30分前の電車に乗った。  これ正解scissors 

二宮駅に降りたらすでに会場に向かう人人人。

周りの早いペースについて歩いていたら…。

んわっ きたっ shock

股関節の痛みで歩けず、道端の塀に左手をついて右手で股関節を押さえるbearing

痛みが引いてから、そろそろと歩いて、やっと会場に着いたものの…。

人で人でごった返していて、更衣室にたどり着けない。。

女子更衣室の入り口までもレジャーシートがいっぱいで着替え中の男性であふれている。

が、中は意外にも思ったほど込み合ってはいなかった。

女子更衣室とは知らずに?ひとり着替えているおじさんはいたけれど…(笑)

着替え終わってトイレに並んでいる間も周囲の混雑ぶりは変わらず、

その上、「スタート地点までは15分から20分かかります。お急ぎください」とアナウンスがひっきりなしにかかる。 ほんとギリギリ。

スタート地点まで行きたくても、ごった返している会場から抜け出すのに一苦労。

やっと建物の外に出てスタートに向かうが、すでに並んでいる人人人。

ウェーブスタートなので、自己申告で5時間よりちょっと前くらいに並ぶ。

先頭がスタートしてすでに7分たった頃、やっとスタートラインを超える。

並んでいた場所が場所だけに、まわりもなんとな~くゆっくりペース。

時々小雨もパラパラ。 直前まで週間天気予報ではsunマークじゃなかったかなぁ?(泣)

今回の最重要ミッション

     「とにかく42.195kmを完走すること」

そのためにも

     「途中に6つある関門の制限時間にひっかからないこと」

3rdcourse_2

なんせ初挑戦なので、無理なくゆっくり…、右股関節も調子良くないし…。

自分のペースをちゃんと計ったことがないのだけど、

5km表示と時計の時間からすると、無理ないペースはキロ7分のようだ。

10km過ぎたあたりから右股関節がまずくなってきた感じ。

でも無理しなければ走れないこともない。

ミッション追加

     「股関節にダメージを与えてはいけない」

歩幅を変えず、ペースを変えず、キロ7分を死守せよ!

幸か不幸か、山のレースと違ってアスファルトの上は着地の足を一定に保つことができる。痛いポイントに入らないようにそーっとそーっと。。

心の中で 「ガンバレ ガンバレ 股関節~!!」 とお経のように唱えながら…(笑)

時々雨がパラパラ降ってくるし、天気がよかったら、湘南の海が気持ちいいだろうに…。折り返しの江ノ島水族館手前まで果てしなく遠い気がする。

でもいつも車で渋滞している道路を走ってるなんてなんかヘン(笑)

そのうち折り返してきた先頭ランナーが向こうからやってきた。先頭早っ。 

続々と早いランナーが折り返してくる。 

結構先頭の方に全身着ぐるみのにわとり発見♪ あんなの着て早いなんてすごいね。

やっと折り返しに到着。

ここでストレッチ…と、ふくらはぎや股関節を伸ばしたら…。

げげっ 右股関節が痛くて走れなくなったshock  まずいっまずいよぉ~ 何にもしなけりゃよかった。。

そろそろと走っているうちに痛くないポイントに戻ったようで、ひとまずホッ。

せっかく景色のいい場所のはずなのに、箱根のお山も富士山も見えず。残念。

コースは西湘バイパスの上を走り、ゴールの大磯プリンスの前を通り越して、折り返してくるのだが、折り返しから戻ってきてゴールに入っていく人を見ながら、先に進むのがなかなか辛い。

キロ7分で走ったら、ゴールは何時に着くんだろう? とぼけた頭で考えるけど計算アヤシイ(笑)

最初の方はちょっと早めだったかもしれないし、途中でちょっと時間食っちゃったかもしれないけど、ほぼキロ7分できてるみたい。

折り返しもすぎて、なんかもうわけわかんないけど、あとはゴールするだけっ。

そしてようやくゴールゲート到着。 やたっ♪rock

ゴールゲートの時計は5時間5分。。 この場合、記録は5時間5分で出るのかスタートの7分を引いてくれるのか?

フルマラソンは30kmとか35kmすぎてからがたいへん って聞いてたけど、とにかく股関節に負担をかけないように走ることに一生懸命で、あと少しの辛さを実感してる場合じゃなかったみたい。確かに辛かったのは辛かったケド。

山の耐久レースに鍛えられたおかげか、北丹沢もハセツネも5時間なんて、まだまだこれからって感じだもんねぇ。

ロードのマラソンって給水もエイドも欲しいあたりにしっかり用意されていて、手ぶらで走れるのっていいな。

それは認める。

でもやっぱり楽しいのはお山のレースだと思う。 遅いけど、1回は走ってみたかったフルマラソンも完走できたし、ロードのレースはもういいや。

 

ゴールはしたものの、その後右股関節の痛みMAXでたいへんなことに…。

や~んっ、歩けないし階段登れないよ~!!

…っていうわけで、帰りがもうたいへんでたいへんで。。。weep

でもいいの、フル完走の祝杯はコレだから(笑)

Cimg0465

ハセツネの祝杯以来の禁酒解禁♪

2008年11月 7日 (金)

あらまっ♪

3月の『祭り』に当選しますたhappy01

…これで、「年度内」は駆けっこ練習継続か。。。

2008年10月25日 (土)

あ゛~ぁ

昨日届きました。

20081025

はぁぁ~。。。  溜息ばかり。。

気軽にエントリーしてみたものの、ホントに時間内に走りきれるのかしら?

なんだか気分がどよよぉぉぉ~んと沈んできました。。

お山のレースの招待状(笑)はあんなに嬉しくてワクワクするのに。。。catface